無添加ハーブソープ

敏感肌のママや赤ちゃんに使える優しさいっぱいのソープハーブ




産後のママは、身体のホルモンバランスが乱れてしまう人が増えるため、いつもと同じ市販のシャンプーや石鹸を使用しているのに「お肌の調子がどうもさっぱりしない・・・」と悩まされるものです。

さらに、敏感な赤ちゃんのお肌にも優しいシャンプーや石鹸を探しているママも多いでしょう。

・赤ちゃんにも大人と同じ石鹸を使って大丈夫だろうか?
・赤ちゃんにも優しい石鹸ってないかなぁ?

と、産後も悩みは尽きません。

そこで今回は、お肌のトラブルに悩んでいる産後ママ、赤ちゃんにも使用できる、しっとりやさしい手作りハーブソープについてご紹介します。

スポンサードリンク

妊婦さんや産後ママのハーブソープの選び方

ヨーロッパでも伝統的に薬草や料理として使われていた料理やお茶にも利用されていて、ハーブティーなどはメジャーになっています。

実は、香り以外にもそれぞれのハーブには植物本来の力があります。例えば、カモミール(カミツレ)に含まれる主要成分のカマズレン(アズレン)は、沈静と抗炎症作用があり、かゆみや炎症を抑える効果があり、アトピーやアレルギーにも有効であったりします。

ラベンダーは不安や緊張を和らげる作用のほかに、カモミール同様お肌の炎症を抑えたり、などなど・・・ハーブによって様々な効果が期待できます。

しかし、石鹸にもラベンダーやローズマリー、カモミールの香りがついているものもありますが、ほとんどの場合エッセンシャルオイルなどで香り付けをする程度のものも多く、ハーブ本来の力を利用できるハーブソープは案外少ないものです。

中には、皮膚に刺激があるものやシミになりやすい場合もあるので、単純に香りだけで判断をしないでしっかりと石鹸の成分を確認する必要があります。

妊娠中や、産後といったデリケートな時期に使うなら、ハーブの有効成分がしっかり入っているハーブソープを使いたいものです。

愛情たっぷりの手作りハーブソープが今注目を浴びています

ハーブ本来の力を発揮できるように熱を使わない「コールドプロセス製法」と呼ばれる方式で、ひとつひとつ手作りで石鹸をつくるという愛情たっぷりのハーブソープが今注目を浴びています。

しかも、1つの石鹸を作るのに、なんと1ヶ月半〜2ヶ月近くもかかってしまうというから驚きです。

加熱を避けた「コールドプロセス製法」を用いることで、栄養価の高い植物オイルが持つ天然ビタミンやミネラルを壊さないようにしているため、有効成分がそのまま石鹸の中に閉じ込められていますので、お肌のトラブルや乾燥肌にも効果的です。

毎日お風呂や洗面所で利用する石鹸だからこそ、ハーブの有効成分を利用してお肌のトラブルをケアしつつ、リラックス効果を得られるハーブソープは、なにかとストレスの多い、産後ママに至福のひと時を与えてくれます。

そんな「コールドプロセス製法」を用いたハーブソープを扱っているのが、手作り無添加石鹸 RHYTH BOTANICA(リズボタニカ)です。

手作り無添加石鹸 RHYTH BOTANICA(リズボタニカ) マザー・ポター

出典:Wikisource ebook of The Tale of Peter Rabbit
(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Tale_of_ peter_rabbit_12.jpg)

このハーブソープ「マザーポター」は、ピーターラビットのハーブとして知られるジャーマンカモミールを中心に抗炎症や抗ヒスタミン作用にすぐれたハーブをチョイスし、アトピーなど、かゆみや炎症のひどい方や赤ちゃんのおむつかぶれやあせも、乾燥肌に悩む方のために作られた手作り石鹸です。

赤ちゃんにも使用できる余分な保湿剤などが入っていない「無添加」でありながらも、

・ハーブを30%ブレンド
・植物オイルを含有
・爽やかな甘い香りをもたらす精油をブレンド

しているため、お肌のトラブルに悩んでいる産後ママ、乾燥肌のママや赤ちゃんにも効果が期待できます。

また、RHYTH BOTANICA(リズボタニカ)さんのハーブソープは、無添加石鹸でありながらも、「肌が突っ張らず汚れをきちんと落としてさっぱりとした洗い心地である」点が特長です。

アトピーや赤みなどお肌のトラブル対策になりつつも、赤ちゃんにも安心して使用できるアロマの香り豊かな手作り洗顔石鹸。乾燥がちな冬の季節に一役買ってくれるでしょう。

出産祝いなどのプレゼントにも喜ばれること間違いなしの一品です。

potter000

公式サイト→手作り無添加石鹸 RHYTH BOTANICA(リズボタニカ)ハーブソープ【Harvesting Herbs】マザー・ポター 70g

無添加ハーブソープは赤ちゃんにも良い?

赤ちゃん向けのベビー石鹸を調べてみると、よく「無添加」と書かれています。何故「無添加」の石鹸が赤ちゃんに良いのでしょうか。

赤ちゃんのお肌はとても弱く、大人が利用しても問題ない石鹸でも湿疹やアトピー、肌の赤みなどが出てしまいます。こうした赤ちゃんのお肌トラブルは、添加物が原因である可能性があります。

「添加物」は沢山種類がありますが、よく石鹸で使われている種類としては、防腐剤、合成香料、殺菌剤、合成界面活性剤、保湿剤などがあります。 字面を見るとおおよそ想定できると思いますが、石鹸を腐らせないようにして⻑持ちさせたり、香りをつけたり、殺菌作用を持たせたり・・・といった効果をもたらしている「化学物質」のことです。

生まれたての赤ちゃんのお肌は敏感ですので、その「化学物質」が成分に含まれている石鹸を使用することで、皮膚炎や過敏症を起こしてしまうケースがあるのです。

こうしたトラブルを避けるために、「無添加」である石鹸が赤ちゃん向けのベビー石鹸として市販されています。

無添加ハーブソープの注意点

「無添加」石鹸は「化学物質」を使用していないものですので、良いことづくめのような気もしますが、やはり弱点もあります。

例えば、市販の「添加物」が入った石鹸に比べて泡立ちが若干落ちる、大量生産が出来ないので価格が少し割高、水に溶けやすく1回の洗顔などでの石鹸の消費量が多いといったデメリットもあります。

また、個人差もありますが人によってはお肌との相性が悪い場合もあります。 そうした場合は、一時使用を止めるなど対策が必要ですが、あらかじめ病院にてパッチテストを受けてご自分に苦手な成分を知っておくのも大切です。

まとめ

今回は、この冬おすすめの無添加ハーブソープについてご紹介しました。

ハーブソープを使ってバスタイム&洗顔タイムを素敵な時間にしてみましょう!

potter000

公式サイト→手作り無添加石鹸 RHYTH BOTANICA(リズボタニカ)ハーブソープ【Harvesting Herbs】マザー・ポター<<70g>>

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

  • 妊活まとめ
  • 妊娠初期まとめ
  • 妊娠中期まとめ
  • 妊娠後期 産後まとめ
  • 産後ママの悩みまとめ
  • 育児の悩みまとめ

おすすめの葉酸サプリ

妊活中または妊娠の疑いのある場合は、葉酸を摂取するようにしましょう。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 注目商品
  • |定期購入 2,980円

100%天然!はぐくみ葉酸

  • No,2
  • |定期購入 3,980円

初めての妊活はこれ!ベジママ

  • No,3
  • |定期購入 2,750円(初回)
葉酸サプリの選び方を見る

関連するカテゴリの記事一覧を見る
産後

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる