出産後にママが貰うご褒美

出産後にママが貰うご褒美について!妊娠・出産の記念に




出産は多くの方からお祝いされることになり、ママにとっても一生の中で非常に大きなお仕事ともいえる出来事となります。大変な思いをして出産をすれば、その後は赤ちゃんとの生活が待っています。

赤ちゃんとの生活は幸せがたくさんありますが、その反面夜泣きで悩まされてしまうことや、思い通りにいかないこともたくさん。

実際に育児が始まると、ストレスを溜め込んでしまうママさんや、育児への自信を失ってしまい産後うつになってしまうママさんもいます。

そういった中、出産を迎えたママさんは出産をしたことによる「ご褒美」をもらうというケースが増えてきています。もちろん出産というのは、誰かに褒められるために行うものではありません。

しかし、女性として大きな仕事を一つ乗り越えたわけです。そして今後は更に大きな子育てというお仕事が待っています。そういった部分で一つの区切りとして、出産後のママさんへのご褒美がデフォルトとして広がりつつあります。

そこで今回は、

・出産のご褒美ってなに?
・出産のご褒美はどんなものが嬉しい?
・出産のご褒美をもらうタイミングは?

といった方に、出産のご褒美について詳しくご紹介します。ママ自身や、ママの家族が出産のご褒美を選ぶときの参考にもしてみてください。

スポンサードリンク

出産のご褒美はなぜ必要なの?

なぜ必要

出産のご褒美というのは、お世話になった方や友人などにもらう出産のお祝いではありません。主にママ自身や家族が出産まで頑張ったご褒美としてママに送るプレゼントのことをいいます。

出産のご褒美というのは、どのような目的で行うものなのでしょうか。

出産を乗り越えたから

出産というのは非常に大きなお仕事ともいえます。また、出産を迎えるまでの間にも大きな不安を抱えたり、心配になってしまうこともあるでしょう。

出産そのものは今までには感じたこともない痛みを感じ、本当に大変な思いをして出産することになります。このように出産を無事に乗り越えたから、そういったママの頑張りに対してのご褒美という目的です。

妊娠中は我慢がたくさんあったから

妊娠中には我慢をすることがたくさんあります。遠出をしたいと思っていても、長時間車や公共機関に揺られてしまうのはお腹の赤ちゃんにとっていいことではありません。

そのため、お出かけを我慢したり、赤ちゃん用品を購入するために自分の洋服を我慢する、お酒が好きなママさんはお酒を我慢するなど、多くの我慢があります。

このような我慢をしながら妊娠期間を乗り越え、無事出産したことによって、妊娠中にさまざまな我慢をしたママに対してのご褒美というものになります。

ママとしての記念に

出産をすることによって、ママとしての自覚も大きくなってくるものです。これから先、赤ちゃんを育てていくという子育てが始まりますが、出産を迎えた一つの区切りとして、ママになった記念としてという意味も持っています。

これから子育てを頑張っていくために

これから子育てを頑張っていくためには、ママとして出産以上に大変なことや我慢することがたくさんあります。

そういった中で産後うつをはじめとして、育児ノイローゼなどをうまく回避しながらしっかりと子育てを頑張っていくために、自分に気合いを入れる意味でも出産を迎えたママさんが、ご褒美をもらうといった目的もあります。

出産のご褒美は誰から貰うの?

誰からもらうの

いくつかの理由によって、出産後のママさんに対するご褒美が人気を集めており、当たり前のようになっているのですが、このようなご褒美は誰からもらうものなのでしょうか。

最初でもお話した通り、友人やお世話になっている方々、知人などからのお祝いと、ママさんへのご褒美は全くの別物となります。

パパからのご褒美

もっとも多いのはパパからのご褒美になります。パパは基本的に朝から夕方、または夜遅い時間までお仕事に出掛けてしまい、赤ちゃんと一緒に過ごす時間が少なくなってしまいます。

その一方でママさんは、可愛い赤ちゃんと一日中一緒にいられるから、羨ましいといわれることもあります。しかしながら、赤ちゃんは可愛いだけじゃありません。ママにとって非常につらいと感じることもたくさんあります。

育児と家事、そしてママさんは自分の健康管理なども行いながら子育てをしていくことになります。また妊娠期間中も元気な赤ちゃんを育てるため、さまざまなことに気をつけながら過ごしてくれたという意味で、パパからのご褒美がもっとも多くなっています。

親からのご褒美

ママのご両親、さらにはパパのご両親などからのご褒美というケースもあります。ご両親といっても、特にお母様の場合には実際に出産を経験しているので、出産がどれだけ大変なものかをしっかりと熟知しています。

こういった出産を無事に乗り切ったママさんに対し、お母様をはじめとしてご両親からのご褒美というケースもあります。また、ご兄妹からのご褒美に関しても同様です。

自分で自分にご褒美

上記のようにパパやご両親からのご褒美がなかった場合でも、ママ自身が自分にご褒美をあげるというケースもあります。

この場合には、ママが自分で貯金していたお金で好きなものを購入するなどといった方法ばかりではなく、パパの給料の中からママが自分にご褒美をするため、どんなご褒美がいいのかを自分で選ぶというケースになっています。

出産でご褒美をもらう人は多いの?

もらう人は多い

実際のところ出産によってご褒美をもらうママさんというのは多いのでしょうか。出産でご褒美をもらうママさんは増えているのですが、もちろんすべてのママさんがご褒美をもらっているわけではありません。

ご褒美をもらわずにそのまま育児を頑張り続けているママさんもたくさんいます。しかし、その一方で若いママさんたちは、インターネット上からさまざまな情報を得ているため、出産後のご褒美をもらうことが多いのも事実。

そういったママさんが多くなっていることを、パパに話したりご両親に話したりすることで、それならば我が家でも、という流れになるようです。必ずしもご褒美がなければいけないと決まったものではありません。

それぞれのご家庭や考え方によって実際にご褒美をもらうのかは違ってくるのですが、とても頑張ったママさんに対して、ご褒美をあげようと思うパパやご両親も多くいます。

また、ママさんとしては特に出産のご褒美などを考えていなくとも、パパが会社でこういった話を耳にしてママに対するご褒美を購入しプレゼントするということもあります。

どんなご褒美が選ばれているの?

どんなご褒美

出産のご褒美として選ばれているのは、どのようなアイテムなのでしょうか。一口に出産のご褒美といってもさまざまなものがあります。ここでは一部をご紹介していきましょう。

欲しかったアクセサリー

妊娠期間中はホルモンバランスによってお肌の状態が変わってしまうこともあります。そういった影響などから、アクセサリーを身につけることも我慢しているママさんがたくさんいます。

出産したことによって、育児をしながらでもおしゃれをしていくことは非常に大切ですので、欲しかったアクセサリーをご褒美としてお願いする、またはプレゼントする側が選ぶというのが1番多くなっています。

指輪やネックレス、ピアスなど、さまざまなアクセサリーがありますが、ママが欲しがっているものやママに似合いそうなものを選んでプレゼントするケースが多々あります。

ただし、出産後は肌が敏感になっているため、アレルギーを発症してしまうことがあります。また、赤ちゃんと触れ合う時間もあるため、お肌や赤ちゃんに安全なアクセサリーを選ぶようにしましょう。

ブランド品

ブランド品に関しても、ママの好きなブランドがあればお財布やバックなど、新しいものを購入し、これを出産のご褒美にするというケースがあります。

出産後にはブランド品を持ってお出かけすることがないと考えるママさんもいますが、ある程度は自分の時間のあるときに、ブランド品のバックやお財布を持ってお買い物に出かけるだけでも気分転換になります。

新しいブランド品はブランド品が好きなママにとって、とても嬉しいプレゼントになります。

食事

妊娠期間中はあれが食べたい、これが食べたいと思っていても、赤ちゃんのために我慢しなければならないことがあります。そういった環境を乗り越えて無事に出産したママさんに食事をご馳走するといったご褒美もあります。

この場合には、赤ちゃんを一緒に連れてくのであれば生後2ヶ月を過ぎてからというのが基本になります。多くの場合で出産後のご褒美に食事をするのであれば、赤ちゃんをご両親に見ていてもらうといった方法や、生後3ヶ月を過ぎるまでは我慢して、その後赤ちゃんも一緒に食事に連れて行くといった方法を選んでいます。

中には、どうしても宅配ピザが食べたいというママさんもいらっしゃり、こういった場合には出産して退院した後はすぐに宅配ピザを頼み、出産のご褒美として好きなピザを食べるなどといった経験談もあります。

アパレル

アパレル関係は季節によってご褒美の内容が変わってきますが、多くはアウター類やオシャレなトップス、さらにはボトムスなどになります。ママの好きなメーカーから新作として販売されたアパレル商品などを選ぶことが多くなっています。

マザーズバッグ

出産後には赤ちゃんを連れてお買い物などに出かける際、マザーズバックが役立ちます。マザーズバックもある程度機能性に優れているものを購入したいと思えば、意外にも高いのです。

ですからマザーズバックを出産のご褒美として選ぶママさんもいます。

1人の時間

産後のママさんは常に赤ちゃんと一緒の時間を過ごしますので、1人でいる時間がありません。妊娠前は1人で過ごす時間があっても、妊娠してその後は常に赤ちゃんを気遣いながらの生活になります。

パパはお仕事に出かける間1人の時間となりますが、ママにはこういった時間がありません。そこで出産のご褒美として、ママが一人で過ごせる時間を作るというのも人気があり、特にママさんから喜びの声が多い方法となります。

マッサージアイテム

長時間にわたって赤ちゃんを抱っこしていたり、常に寝不足気味になってしまうママさんはとても疲れます。

そのため肩こりを解消できるアイテムや腰痛を解消できるアイテムなど、マッサージに関係するアイテムをご褒美にするというケースもあります。

美容アイテム

妊娠期間中も出産後も、ホルモンバランスの乱れや寝不足などによって肌荒れを起こしてしまうママさんがたくさんいます。

そのため美容に関係するアイテムを出産のご褒美にするケースもありますす。ママさんが気に入っている化粧品などをセットでプレゼントするといった方法や、家庭用の美顔器など手軽に使える美容アイテムをご褒美にするケースもあります。

出産のご褒美はどのタイミングがベスト?

どのタイミング

上記のように出産を迎えたママさんへのご褒美は、さまざまなものが選ばれています。では、このようなご褒美をする、または受け取るのはどのようなタイミングがいいのでしょうか。

入院期間中

比較的小さなものをプレゼントする場合で、なおかつパパやご両親などがご褒美をプレゼントするのであれば、入院期間中でも構いません。

ただし、出産直後はママさんも非常に疲れていますので、翌日以降にプレゼントしてもらいましょう。

退院してから

ある程度大きなものや、自宅で使いたいと思うものに関しては、退院してからゆっくりと時間を作りプレゼントをするという方法もあります。

やはり出産を経験したママさんは、入院期間中でも緊張感を持っているものですので、自宅に戻ってようやく心身ともに落ち着くことができます。この状態でご褒美を手にすることで、喜びの気持ちも非常に大きくなります。

赤ちゃんのハーフバースデー

近年では、赤ちゃんが一歳の誕生日を迎える前に、生後6ヶ月になるとハーフバースデーを行うご家庭が増えてきています。

この赤ちゃんのハーフバースデーに合わせて出産後6ヶ月間の間、毎日頑張っているママさんに対しご褒美を渡すというケースもあります。

赤ちゃんのお宮参り

生後1ヶ月になると、赤ちゃんはお宮参りをすることになりますが、このとき1ヶ月検診も終了しており、ママさんも大きく安心する時期となります。

生後1ヶ月とお宮参りは赤ちゃんのお祝いとなりますが、ママさんにとっても非常に嬉しいタイミング。このタイミングに合わせて出産のご褒美をするケースもあります。

赤ちゃんの一歳の誕生日

出産後まもなくご褒美を渡すといった方法ではなく、赤ちゃんが一歳の誕生日を迎える時に、ママになってから一歳の誕生日としてご褒美をあげるケースもあります。

赤ちゃんとの生活が始まって初めて、ママもママとしての実感を得ながら毎日を過ごせることになります。こういった部分では、親として成長するのは実際に出産をしてからです。

そのためママとして1年が過ぎる頃、大変な夜泣きによる寝不足などを乗り越えて頑張ってきたママへのご褒美をすることもあります。

出産のご褒美は無理のない範囲で選ぶ

無理のない範囲で

出産を迎えたママへのご褒美はそのアイテムも、ご褒美を渡すタイミングもさまざまです。それぞれの状況に応じて考えていきましょう。また、出産のご褒美に関して無理のない範囲でアイテム選びをしていくというのも大切です。

必ずしも何かアイテムを購入するのではなく、ママが1人でのんびりと過ごせる時間をご褒美としてプレゼントしてもらうのも素晴らしい方法です。

特にパパやご両親が出産のご褒美に興味を示さない場合や、共感が得られない場合には思い切ってお願いしてみてもいいでしょう。上でもお話している通り、ママさんが自分自身に対して自分にご褒美をあげるといった方法もおすすめですよ。

少しでも将来に不安を感じるあなたに・・・

妊娠や出産をきっかけに、ライフスタイルや家計のバランスは大きく変化します。中でも、産後の働き方について考えるママは少なくないでしょう。

・子育てに理解ある会社で働きたい!
・近場で好条件の職場はないかなぁ?
・未経験OKの職場があれば挑戦したい!
・夫だけの収入に頼るのは少し不安。
・フルタイムでないと保育園に入れない。
・だけど転職や仕事探しって大変そう・・・

と考えたことはありませんか?

実は、そんなあなたにピッタリなのが「リクナビNEXTグッドポイント診断

転職や仕事探しに成功した約8割もの人が利用する人気の求人サイトで、まずは、あなたの強みを把握しましょう!診断後にスカウト登録をしておくだけで、思いがけない企業からあなたにオファーが届くことも

多くの先輩ママが「リクナビNEXT」で理想の仕事探しに成功しています。あなたも一歩踏み出してみませんか?

あなたの強みを発見しよう!→リクナビNEXTグッドポイント診断

妊娠中でもOK!1日も早く仕事を見つけたいあなたは→リクルートエージェント

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

  • 妊活まとめ
  • 妊娠初期まとめ
  • 妊娠中期まとめ
  • 妊娠後期 産後まとめ
  • 産後ママの悩みまとめ
  • 育児の悩みまとめ

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



関連するカテゴリの記事一覧を見る
出産

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる