47218059_s

基礎体温計の種類と使い方って?選び方と注意点




妊活を始めたら、その最初の一歩としてまず取り組むのが基礎体温の計測です。妊娠しやすいタイミグを掴むのに必要な情報であり、これを3ヶ月くらい測りグラフを作ります。

このグラフを確認することで妊娠しやすいタイミングと言われる排卵前の日にちを予測できます。その基礎体温を測るのに必要になってくるのが基礎体温計です。

そこで今回は、

・基礎体温計の使い方を知りたい
・基礎体温計の種類と選び方を知りたい

といった方に、基礎体温計の選び方と注意点について詳しくご紹介していきます。

関連記事
>>基礎体温の計り方と妊娠超初期の基礎体温の変化

スポンサードリンク

基礎体温計って何?

基礎体温計とは、前述にもあるように基礎体温を測る際に必要な体温計のことで女性が利用する場面が多いことから、婦人体温計もしくは女性体温計とも呼ばれます。

基礎体温は0.3~0.5℃程度の微妙な変化をするため正しく測るのが普通の体温計ではできないですが、基礎体温計であれば一メモリが20等分もされた非常に細かい作りなので、小数点第2位まで測ることができます。

妊娠しやすいタイミングを予測する方法は基礎体温以外にも、不妊治療の1つのステップで医師に妊娠しやすい日にちを予測してもらうタイミング法、排卵検査薬といった方法もありますが、基礎体温を測って予測をする場合には、この体温計が必須です。

身体の体調管理に

基礎体温は女性ホルモンの分泌が大きく影響するものです。女性ホルモンは分泌されるバランスによって肌や身体に良くも悪くもさまざまな影響を与えるますので、基礎体温を知ることは女性の身体の調子を知ることに繋がります。

あらかじめ自分の基礎体温を把握していると排卵日がわかるだけでなく、体のコンディションの把握や体調不良にも気付きやすくなりますし、不妊の原因の1つともされる婦人病や子宮の病気の早期発見にも役立ちます。

不妊治療にも役立つ

不妊治療などで通院する際には、基礎体温3ヶ月分のグラフを参考資料として提出を求められることがあります。不妊治療は、必要な検査を行い身体の状態を把握してから治療方針を決めていきます。

基礎体温の記録があると患者に合った治療を考える医師にとって、重要な資料になります。身体の調子がおかしいときでも診察に有効な資料の1つとなりますから、妊娠を考えていない人でも測っておいて損はありません。

基礎体温計の種類

メーカーの数だけ種類があるため数が多く見えてしまう基礎体温計ですが、大きくタイプ分けすると以下の2通りに分類することができます。

水銀計

名前の通り、水銀を使用したタイプの体温計です。昔ながらの体温計で水銀の熱伝導と膨張を利用したものなのですが病院では利用されることの多い体温計です。

ガラス製などのデリケートな素材で作られているため、耐久性が低い上に測定時間が5分から最大で10分と長いのが難点ですが、体温を測る正確性は他のタイプを寄せ付けないトップレベルです。

きっちり正確に測りたい人にとても重宝されています。また、値段が電池などもいらず安いのでコストを低めで済ませたい人にとってはお手頃の値段で購入することができる体温計です。

電子体温計

デジタル式とも呼ばれる電子体温計は、水銀計に比べるとスリムな作りではなくなるものの「サーミスタ」と呼ばれる電気抵抗を利用した温度センサーで体温を測るので、測定時間が水銀式よりも短縮され1~2分で測ることができます。

耐久性も高いので、乱暴に扱わなければ簡単には壊れません。水銀計だと基礎体温を測るだけで終わってしまうところを、電子体温計であれば製品によっては自動でその日に測った体温を記録しグラフ表示で見せてくれるものもあります。

起床してすぐに測らなければいけない基礎体温は、測っているうちに二度寝してしまう人も多いですが、電子体温計であれば測り終わった瞬間にアラームが鳴って知らせてくれます。

ただし、そのぶん値段が高いというデメリットがあり、水銀計より体温を測る正確性はやや劣ります。

基礎体温の測定時間

基礎体温を測るには、通常の体温を計測する時と異なり外気温の影響を受けにくい平衡温を測ることになります。つまり体内の温度を測ることになるので、基礎体温計を使用する場合、口にくわえて測ります。

このときの測定時間は測定方式によって異なります。分類できる測定方式としては次の通りです。

実測式

この方式を採用していると、測定するのにだいたい5分程度の時間がかかります。時間がかかる理由としては、実測式がその計測点の体温を測る方式のため、基礎体温がこれ以上上がらないところまで待つ必要があるからです。水銀式体温計が実測式に含まれます。

予測式

電子式に多い特徴であり、短い時間で測定することが可能です。最短で20~60秒、これだけ短い間で測定ができてしまうのは過去に計測されたデータを総合したデータをもとに、体温を導き出しているからです。

つまり、瞬時に体温を測っている表示しているというよりは、数十秒単位で計測した体温の変化から5~10分後の体温を予測して表示していることになります。

過去のデータを元に統計的に基礎体温を表示するので、細かく規格が定められているものの測り方を間違えてしまった場合の誤差は大きいものがあります。

電子体温計の機能性

電子体温計では体温を表示する機能だけの単機能性のものと、さまざまな機能が付加された高機能性のものがあります。高機能性のものは、アラームやグラフ表示などの機能が付加されています。

高機能性のバリエーションは豊富にあり、なかには次の排卵や生理日を計算してくれる機能が付いているものもあります。単機能性のもののほうが廉価で求めやすくなっています。

基礎体温計の選び方

種類がわかったところで、基礎体温計を選ぶ際のポイントをまとめてみました。個人によって好みや使いたいと思うポイント、重要視したい点は変わるので参考の1つと考えて、自分が使いたいと思うものを一番に考えて選びましょう。

正確性をとるか否か

妊娠したい、しなくないといった赤ちゃんに関係することで基礎体温を測りたい場合、やはり水銀計を選ぶのが一番です。測った基礎体温が正確であればあるほど、正しい排卵日を予測することができるからです。

水銀計以外であれば実測式の電子体温計もいいでしょう。ただし、これらに共通するのは計測時間の長さです。最短でも5分、長いものでは10分かかるものもありますから、朝が弱く、二度寝をしてしまう心配がある人には向きません。

その場合には、予測式の電子体温計、アラーム付きのものを選んでおいた方がいいでしょう。正しく測れる方が良いことに変わりはないので、寝覚めが良く、計測時間が長くても苦に思わない人は水銀計をおすすめします。

手間暇がかからないもの

基礎体温を測るのを止めてしまう理由で多いのは「測るのが面倒くさいと思ったから」という意見です。正しく基礎体温を計測できる水銀計は、値段もお手頃となこともあって購入しやすいですが、計測するにはどうしても時間がかかります。

計測が終わった後も自分の手で記録とグラフを作らなければならず、その手間が面倒くさいと思う人も多いです。手間暇をかけることを苦に感じなければ水銀計でもいいかもしれませんが、基礎体温は継続することが大切になります。

よって、計測に加えグラフ記入などを続けていくことに不安を感じる人は電子体温計を選びましょう。基礎体温を測るのに時間をかけたくないようであれば、20~60秒で計測が済む予測式を選ぶようにしましょう。

電子体温計の予測式で、更に多機能性であればより便利でしょう。機能についてはメーカーによって付属されているものが異なるので、確認して自分に合ったものを選びましょう。

自動的にグラフを表示してくれる機能は重宝します。ただし、機能が充実しているものほど値段が高くなるので注意しましょう。

気軽に始めるなら

基礎体温計の種類からもわかるように種類ごとにメリットデメリットがありますが、妊娠についてはまだ考え中だけど基礎体温は把握しておきたい人、気軽に試してみたい人には水銀体温計を代表する単機能性がおすすめです。

値段がリーズナブルなのもそうですし、高機能タイプのように機能が多く詰め込まれていないため、自分が毎朝、体温を測って記録をすることができるか、朝が辛くはないかなど自分に何が必要か必要でないのかを事前に確認できます。

この単機能性で満足であればそのまま使用し続けていいでしょうし、不満が残るようであれば自分に合った機能が付属された体温計を選びましょう。

ただし、単機能性のものは衝撃に弱いタイプもありますので、扱いには注意して使用しましょう。

基礎体温計の注意点

基礎体温計には、使用上の注意点があります。この注意点が守られていないと、自分にとって使いやすい体温計でも正しく基礎体温を測ることができません。

次の注意点をよく守り使用することが重要です。基本的に体温計には取扱い説明書が必ず付いているので、手元にある場合にはその付属された説明書の指示に従いましょう。

口の中に入れる

体温計と聞くとつい脇に入れて測りそうになります。しかし、基礎体温計は口にくわえて計るものなので、特に初めての方は注意が必要です。

また、口に体温計をくわえる際には、ただ先端を口に入れるわけではなく舌の裏と口の間、舌の裏には中央に筋があると思いますので、その筋付近に挟み込んだ状態で口にくわえるのが正しい測り方です。その状態で、計測時間を過ぎるまで安静にします。

毎朝、同じ起床時間で

基礎体温を正しく測るには、起床してすぐに測る必要があります。体内の温度を測るので、起きてからすぐの方が体の内部も休んでいる状態で正確な基礎体温を測ることができるからです。

そのため、起きてすぐに体を起こさない状態で測ることが望ましいので枕元、もしくは手のすぐ届く範囲に基礎体温計を置いておくことが大切です。毎日記録を付けていくので同じ時間帯に計測しましょう。

習慣づけていくこと

基礎体温はその日だけ測っても意味はありません。毎日計測した体温を記録し、グラフにしていく必要がありますから、自分に合った基礎体温計で習慣づけていくことが大切です。

なるべく、計測時間は守りたいですが、ときには寝過ごしてしまったり体調が優れないときだってあります。記録を積み重ねていくことが大切なので、起床時間がずれたとしても怠らずに測って記録しましょう。

普段と異なる時間帯であったり、コンディションが万全でないなど通常に比べて基礎体温に変化がみられることが考えられます。

忘れないように付箋にメモをするなど、後で見返したときににわかるようにしておくといいでしょう。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

  • 妊活まとめ
  • 妊娠初期まとめ
  • 妊娠中期まとめ
  • 妊娠後期 産後まとめ
  • 産後ママの悩みまとめ
  • 育児の悩みまとめ

おすすめの葉酸サプリ

妊活中または妊娠の疑いのある場合は、葉酸を摂取するようにしましょう。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 注目商品
  • |定期購入 2,980円

100%天然!はぐくみ葉酸

  • No,2
  • |定期購入 3,980円

初めての妊活はこれ!ベジママ

  • No,3
  • |定期購入 2,750円(初回)
葉酸サプリの選び方を見る

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



関連するカテゴリの記事一覧を見る
妊活

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる