妊娠12週目

妊娠12週目(12w)ママの症状

妊娠4ヶ月目に突入です。まだまだ体調が不安定な時期ですが、一時期のひどい吐き気や眠気などのつわりからは徐々に開放されるという人が増えてきます。長いトンネルをやっと抜けたような開放的な気分になりますが、中にはまだまだつわりが続く人もいます。毎日体調が悪いと気分も滅入ると思いますが、出来るだけ前向きに過ごしましょう。

>>「吐きつわり・食べつわり」辛いつわりを乗り切る対処法

つわりは落ち着くと今度は無償に食欲が沸いてくるという人が多くなります。今まで食べられなかったツラさもあって一気に食に走ると体重増加の原因に繋がります。また、つわりが落ち着いてもホルモンバランスがいつもとは違うために、妊婦特有のイライラや憂鬱な気持ち、だるさなどがあるという人もいます。

>>マタニティブルーの予防や不安の解消法

徐々に安定期に入っていくために、今まで妊娠によって体温がずっと高い状態が続いていたものが徐々に平熱に下がってきます。子宮がどんどん大きくなり、場所も骨盤の方に移動してくるために、今まで以上に膀胱が圧迫され、トイレが近くなる人が多くなります。妊娠と頻尿は切っても切れない関係です。お腹のふくらみはまだまだ外からは分からない程度ですが、妊婦さん自身は、下腹部のふくらみが少しですが確認できるという場合が多くなります。

>>妊娠初期症状にみられる「頻尿」の原因や改善策と膀胱炎との違い

妊娠12週目(12w)の胎児の成長と様子

お母さんのお腹には羊水がどんどん増えてきて、赤ちゃんはこの時期羊水の中を泳いでいるように動いています。既に赤ちゃんには膀胱機能が発達していて、自分の尿を羊水に排出しています。自分の尿が混じった羊水を飲んだりしているので衛生的にどうなのかと心配になる人もいますが、羊水の中は無菌状態なので尿を飲んでも問題ありません。この時期から生まれた後の排尿の練習をしているのです。

妊娠3ヶ月の時点で、ほとんどの臓器が出来て機能し始め、12週目くらいから肝臓や脾臓などが機能し始めます。呼吸器も鼻、口から肺までがつながりまだ呼吸はしていませんが、口を動かして呼吸の練習をしています。耳が細かく作られるのもこの時期ですが、耳の機能はまだありません。最近のエコー検査ではこの頃でも顔のパーツが何となく確認できます。

同じくエコーチェックで生殖器がはっきり映る場合があるのである程度の性別は分かりますが、まだまだ確定は出来ません。皮膚は今までよりも分厚く、硬くなり透明感がなくなりますし、眉毛やまつげ、髪の毛などが確認できる赤ちゃんもいてどんどん人間らしくなります。

妊娠12週目(12w)の日常生活での注意点

つわりが落ち着いてくるこの時期は一気に気分も開放的になって、欲望のままに食べまくるという妊婦さんがいらっしゃいますが、これは要注意です。つわりで何キロも体重が落ちたからと言って、栄養のバランスや量も考えずに食べているといつの間にかどんどん体重が増え、出産近くになって体重を制限されることがあります。

お腹の赤ちゃんがずいぶん大きくなったとはいえ、お母さんが何キロもこの時期に体重が増えるほど大きくはなっていません。ですから、妊娠5ヶ月くらいに入るまでは、妊娠前の体重を出来るだけキープするように心がけましょう。逆に体重管理をしっかりしようと必要以上にがんばりすぎる妊婦さんも多いですが、適度なバランスの良い食事を心がけましょう。

>>妊娠中の無理なダイエットは禁物!妊娠中の体重管理のコツ

カフェイン入りの飲み物は、基本的には妊娠中は避けたほうが良いと言われていますが、我慢ができないようなら無理して我慢せずに、量を減らしてみるなど工夫も必要です。コーヒーの味は少し変りますが、ノンカフェインのコーヒーやタンポポ茶など、マタニティ向きの商品もありますので利用してみると良いでしょう。

>>妊娠中のお茶はこれで決まり!ココマガおすすめ厳選7種!