妊娠3ヶ月

つわりのピークを向かえ、妊娠初期のつらい時期でもある妊娠3ヶ月です。しかし、この時期を過ぎるとつわりの症状も軽くなり楽になる方がほとんどですがら、できるだけリラックスしてつらい時期を乗り越えましょう。

また、少しずつではありますが、赤ちゃんが大きくなってくるので、お腹がほんのりと膨らみ始める人もいます。ホルモンバランスが影響してひどい便秘に悩まされるという人もいます。赤ちゃんが大きくなって嬉しい反面、妊婦さんには次から次へと色々な症状に悩まされる日々が続きますが、無理しない程度に軽く外出するのも気分転換にもなりおすすめです。

妊娠3ヶ月にみられる主な症状として、便秘や下痢、頻尿があげられます。それぞれについて対処法をみておきましょう。

また、妊娠3ヶ月の後半に差し掛かると、腰痛や肩こりなどに悩まされるケースもあります。また、運動ができないことから、むくみに悩む方もでてくる時期です。

一方、お腹の中の赤ちゃんには非常に速いスピードで身体の元となる器官が作られています。妊婦さんにとっても赤ちゃんにとっても非常に大切なこの妊娠3ヶ月の時期の過ごし方や赤ちゃんの様子をみておきましょう。