命名

赤ちゃんの名前は妊娠中に考えよう!命名のコツと注意点




赤ちゃんの名前は、両親からの赤ちゃんへの「初めての贈り物」とも言われています。赤ちゃんが生まれたら初めにしなければいけない、とても大切なことです。赤ちゃんの名前をつける時には、赤ちゃんが生まれてから名前を考えることも多いでしょう。

また、おなかの中にいる時期にだけ、赤ちゃんに愛称を付けて声かけをしている人もいます。

けれども、エコーなどを利用することで、赤ちゃんの性別も早く、しかも、高い確率で分かるようになりました。おなかの中にいる赤ちゃんに思いを馳せながら、妊娠中に赤ちゃんの名前を考えてみてはいかがでしょうか?

今回は、そんな赤ちゃんの名前について、早くから名付けるメリットや、命名のコツなどをご紹介します。

スポンサードリンク

意外と多い、妊娠中の命名

まだお腹の中にいる赤ちゃんに名前を付けることには、何となく抵抗がある人もいることでしょう。そういう方にとっては意外に思うかもしれませんが、ある調査によると、妊娠中におなかの赤ちゃんに名前を付けている夫婦は案外多く、約半数の夫婦が考えているというデータがあります。

おなかの中の赤ちゃんの名前を考え始めた時期については、

・妊娠が分かったらすぐに考えたという人…約10%
・妊娠3ヶ月から5ヶ月頃…約20%
・妊娠6ヶ月から8ヶ月頃…約40%
・妊娠9カ月から臨月頃…約20%
・出産後赤ちゃんの顔を見てから…約10%

という調査結果があり、およそ90%もの方が、妊娠中に赤ちゃんの名前を考え始めています。

妊娠中に赤ちゃんの名前を付けるメリットは?

妊娠中におなかの赤ちゃんに名前を付けることには、いくつかのメリットがあります。

・パパとママでおなかの赤ちゃんについてじっくり相談することで、夫婦2人で赤ちゃんの誕生を、より真剣に考えるようになることができる。
・おなかの赤ちゃんに話しかける時に、名前で呼び掛けられますので、より身近に感じることができ、話しかけやすくなる。
・赤ちゃんの名前が決まることで、家族の一員としての自覚が芽生え、もっといとおしく思えてくる。
・パパにも、親になる自覚が早くから芽生えやすい。

などです。いずれ必ず考える赤ちゃんの名前ですが、妊娠中の早めの時期に名前を付けることでのメリットは、計りしれません。

赤ちゃんの名付けはどうやって?

赤ちゃんの性別が分かってきたら、おなかの赤ちゃんの名前を考え始めましょう。

妊娠中にもおなかの赤ちゃんに名前で話しかけることもできますし、より一層赤ちゃんへの感情が湧いてきます。赤ちゃんの名付けには、いくつかの命名する際に参考にしたり由来から考えたりすることも多くなっています。

・両親や祖父母などの名前から1字取って名付ける
・歴史上の人物や偉人、有名人などの名前に由来した名前を名付ける
・生まれた季節や月、天候、季節の花などからの名付ける
・赤ちゃんへの願いや将来への希望などの意味を込めて名付ける
・生まれた年の出来事や、産まれた場所、思い出の地などに由来した名前を名付ける

などです。それぞれの詳しくみていきましょう。

両親や祖父母などの名前に由来

以前は、両親や祖父母の名前から1字を取って名付けることが主流でした。-親から子へ代々受け継げられる名前の1字が、親子の絆を表わしているのかもしれません。

歴史上の人物や偉人、有名人の名前から

自分の赤ちゃんに、歴史上の人物や偉人、有名人などの名前に由来したものや文字を名付けることは、両親の様々な思いや、赤ちゃんにこうなって欲しい、という強い願いが込められていることが多いものです。

しかし、あまりにも両親からの願いが強く出てしまったのでは、名前負けを指摘されることや、名前に込められた願いとは違う方向に進みたい場合には、障害になってしまう場合があります。

生まれた季節や月、天候、季節の花などから

赤ちゃんが生まれた季節や月、天候などにちなんだ名前をつけることもあります。例えば、桃の花が咲くころに「桃花」と命名することです。また、季節や月を日本語ではなく、外国語の読み方にちなんだ当て字を入れて名付けることもあります。

赤ちゃんへの願いや将来への希望から

あかちゃんに、「どういう人間に成長して欲しい」という思いを込めて、名前を付けることがあります。「剛」や「優美」などがその一例です。

生まれた年の出来事や場所、思い出などから

生まれた年の出来事や、印象的な場所などに由来する字から名前を付けることがあります。古くは、月面着陸の時に月を2つ重ねた「朋子」という名前が増えたという例などがあります。

最近多い「キラキラネーム」

その他にも、最近では「キラキラネーム」といわれるように、普通では読みにくい、当て字を使った名前も随分増えています。

好きな響きや、外国の言葉、キャラクター名などに漢字を当てはめて名前を作るのですが、ひと目では読めない名前になっていることも多く、賛否両論意見が分かれるところです。

時代とともに変わっていくかもしれませんが、子供の名前で、親の人となりを判断される場面も、少なからずでてきます。

赤ちゃんは、自分の意思がないうちに両親に付けてもらった名前を、一生背負って生きていきます。子ども時代だけではなく、親世代、そして、おじいちゃんやおばあちゃんになっても使用する名前であることを忘れずに、名付けてあげましょう。

人気のある赤ちゃんの名前

毎年様々なところから、「今年の名前人気ランキング」が発表されます。その中でも、毎年各社の新聞に掲載される保険会社の「名前ランキング」を見てみましょう。

2014年の名前読み方ランキング

男の子の名前

はると
ゆうと
そうた
ゆうま
りく
そうま
はるき、れん
あさひ
ゆうせい

女の子の名前

めい
ゆい
りん
こはる
りお、あいり
ひな
あおい、ゆあ
はな

2014年の名前漢字ランキング

男の子の名前

連(れん)
大翔(ひろと、はると、やまと、そら、たいが、たいと)
陽向(ひなた、はるた)
陽太(ひなた、ようた、はるた)
悠真(ゆうま、はるま)
湊(みなと、かなで、そう)
悠人(ゆうと、はると)
陸(りく)
駿(しゅん、はやと)
朝陽(あさひ)

女の子の名前

陽菜(ひな、ひなた、はな、はるな、あきな、ひなの)
凛(りん)
結菜(ゆな、ゆいな、ゆうな)
葵(あおい)
結愛(ゆあ、ゆいな、ゆな、ゆめ)
愛莉(あいり、めり)
美咲(みさき)
結衣(ゆい)
桜(さくら、はる)
凛(りん)
心春(こはる)
杏(あん、あんず)
愛梨(あいり、えり)

赤ちゃんの名前に、使える漢字と使えない漢字がある?

赤ちゃんの名前を付ける際に気をつけなければならないことに、「漢字」があります。

赤ちゃんの名前には、使える漢字と使えない漢字があることを知っていますか?実は、赤ちゃんの名前に使える漢字は、法律で、使えるものと使えないものが定められているのです。

法務省のホームページを見ると、「子に使える漢字」という欄に詳細が記載されています。名前に使える漢字は、「常用漢字」と「人名用漢字」だけに決められています。つまり、同じ音をもつ漢字であっても、法務省の漢字一覧表に記載のない漢字は、使用することができないのです。

ただし、苗字には使用できる漢字の制限がありません。例えば「斉藤」には、齋藤、斎藤、齊藤といったように、様々な「さい」があることからも分かるでしょう。いくら苗字に使用されている漢字だからといっても、名前には使えないものもありますので、注意が必要です。迷った際には、使用可能漢字一覧表で確認してみましょう。

>>法務省:子の名前に使える漢字

名前を考える時、気をつけたいポイント

赤ちゃんの名前は、赤ちゃんが一生使う大切なものです。女の子は結婚によって苗字が変わることはありますが、名前は赤ちゃんにとって両親からの、「最初で、しかも最大の贈り物」といえるでしょう。安易に決めることなく、ご両親でじっくりと時間をかけて考えてあげたいものです。

赤ちゃんの名前は、漢字の意味などにも気をつけながら使いたいものです。以前、自分の赤ちゃんに「悪魔」と命名しようとしたことで、話題になり物議をかもしたことがありました。両親の思いを込めることは大切ですが、それ以上に、赤ちゃんが一生使う名前であることを忘れてはいけません。赤ちゃんの名前は、漢字の意味などにも気をつけながら使いたいものです。

画数や姓名判断も取り入れよう

赤ちゃんの名前を考える時には、色々な方法がありますが、お父さんやお母さんが様々な人や物に由来する名前や、思いを込めて命名する他に、名前辞典や姓名判断、画数などを参考にする場合もあります。

同じ音の漢字であっても、いくつかの種類がありますし、漢字によって意味も違ってきます。また、姓名判断では、名前の総画数によって占っています。名前の画数の数え方は、通常の漢字の画数とは異なることもあります。例えば「さんずい」はもともと「水」のことなので、4画に数えるなどです。

姓名判断を気にするのでしたら、本やインターネットでも詳しく説明しているものもありますので、活用してみると良いでしょう。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

  • 妊活まとめ
  • 妊娠初期まとめ
  • 妊娠中期まとめ
  • 妊娠後期 産後まとめ
  • 産後ママの悩みまとめ
  • 育児の悩みまとめ

おすすめの葉酸サプリ

妊活中または妊娠の疑いのある場合は、葉酸を摂取するようにしましょう。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 注目商品
  • |定期購入 2,980円

100%天然!はぐくみ葉酸

  • No,2
  • |定期購入 3,980円

初めての妊活はこれ!ベジママ

  • No,3
  • |定期購入 2,750円(初回)
葉酸サプリの選び方を見る

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



関連するカテゴリの記事一覧を見る
妊娠

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる