妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは

妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは


妊娠中はまだしも、出産後の育児に追われる毎日の中では、たっぷりと自分のお肌をケアする時間の余裕がないママがほとんどです。

ですが、そんな肌荒れに悩むママにもピッタリな、安心安全のオールインワンゲル、メディプラスゲルはご存知でしょうか?

そこで今回は、

・どうして妊娠、出産すると肌荒れが起きるの?
・妊娠中、産後の肌荒れに効果的な化粧品を教えて欲しい!
・オールインワンゲルのメディプラスゲル!?何がどういいの?
・メディプラスゲルは妊娠線予防やアンチエイジングにも効果があるの?

といった方に、お肌のトラブルに悩むママや、お肌をお手入れする時間も惜しい産後ママにおススメのオールインワン化粧品、メディプラスゲルについて詳しくご紹介します。

メディプラスゲルが妊婦さんや産後ママに人気の理由

そんなときにメディプラスゲル

妊娠中や産後の困った肌トラブル。妊娠中のママは、産後の子育てに追われ、自分のことを後回しにしがちになってしまうことも考え、今からしっかりとお手入れを始め、習慣化しておくことで、産後もスムーズに肌ケアを継続しやすくすることができます。

また、すでに子育てで忙しく、なかなか自分のお肌の手入れができない産後のママは、時間がない中でも肌トラブルを改善していきたいもの。

そこで、妊娠中や産後ママに大人気の「メディプラスゲル」について徹底調査しました。

メディプラスゲルの成分とは

メディプラスゲルの成分

化粧水・美容液・乳液・クリームが1つになった「奇跡のゲル」。ナノ型ヒアルロン酸やスーパーコラーゲンなど66種類もの美容成分で、もっちりうるおう肌へと導きます。

・3種類のヒアルロン酸
・2種類のコラーゲン
・3種類の高濃度セラミド
・プラセンタエキス
・15種類のアミノ酸
・ビタミンC
・他、40種類の美容成分
・美肌の湯で有名な出雲、玉造温泉水を使用

また、1本4役のオールインワンゲルのため、洗顔後はこれ1本。肌摩擦ダメージを極減し、お肌をこすらずにいたわることができます。

高品質を追求し、サティス製薬と試作を数百回以上重ねて、実感できる無添加オールインワンゲルを共同開発した商品です。

パラベンなどの防腐剤を抜くことが特に難しいとされているなか、防腐剤を添加せず作ることに成功した、まさに妊娠中や産後のママにピッタリの、安心安全なオールインワンゲルです。

特に、赤ちゃんと顔の触れる機会の多い産後ママは、自分だけでなく、赤ちゃんにとっても安全かどうかを考えて化粧品を選ぶ必要があります。メディプラスゲルは、防腐剤や香料などが入っていない無添加であるため、安心して使うことができます。

さらに、プッシュすれば必要な分だけ出てくる便利なポンプ式。余分に出しすぎてしまうことなく使えるためコスパにも優れ、中身が外部のものに触れにくく、品質や清潔度がしっかりと保たれるというのも大きな利点です。

メディプラスゲルは時短スキンケアができる

砂時計 時短

産後の育児で忙しいママにとって特にうれしいのが、メディプラスゲルは1本で化粧水、乳液、クリーム、美容液と4つの機能を果たすオールインワンアイテムであることです。

いくつもの化粧品を一つずつ時間をかけて使う時間のないママにとって、1本のアイテムで肌ケアができることは時短にもなりとても便利です。

また、アイテムが一つで済むということは、その分お肌に刺激を与える回数が少ないというメリットがあります。オールイワン化粧品は、複数の機能を持ち合わせている分、それぞれの機能に特化した単体の化粧品と比べると効果が劣ってしまいがちでです。

ですが、いくつもの化粧品を単体で使うということは、それだけお肌に塗りこむ回数が増えることにもつながります。忙しいママだと、なおさら一つ一つの化粧品を素早く塗るために、お肌に摩擦を与えている可能性があります。

敏感になりがちな妊娠中や産後のママにとっては、せっかく高機能の化粧品を使っていても、その刺激自体がダメージとなってしまう場合があるのです。

その点においても、メディプラスゲルは肌摩擦によるダメージを減らし、こすらないでお肌をいたわることができるアイテムです。

保湿力が強いので妊娠線予防にも使える

妊娠線予防にも

妊娠・出産することで気になる女性の体の変化の一つである妊娠線。妊娠や出産に影響することはありませんが、女性として予防しておきたいトラブルです。

妊娠線は、お腹などが急激に大きくなり、皮膚がその伸びに耐えることができなくなるため亀裂が生じてできます。

そして、ホルモンの変化による皮膚の新陳代謝の悪化も原因の一つです。皮膚が新しい皮膚組織に生まれ変わるサイクルが乱れてしまい、皮膚の弾力が失われて断裂が起きやすい状態になります。

そこで、妊娠線予防の一つとして有効な外側からのスキンケアに、メディプラスゲルを使うこともできます。

妊娠線を予防するには保湿をしてお肌の柔軟さを保つことが大切です。このメディプラスゲルは肌をうるおし、うるおいを持続させ、肌本来のうるおい機能をサポートする成分を配合しています。

妊娠中や産後のママに安心な、防腐剤フリー(パラベン・フェノキシエタノール無配合)、合成乳化剤フリー、香料フリー、合成着色料フリー。肌に不必要なものはカットされていること、無香料のためつわりの時期に匂いが心配なママも使いやすく、妊娠線予防クリームとしてもメディプラスゲルは優秀なアイテムです。

エイジングケアにも期待大

アンチエイジング 女性

妊娠・出産を経験すると、肌の衰えや肌の疲れを感じているママも少なくありません。産後、急に老けてしまった…なんてこともあるのではないでしょうか。

出産後は、どうしても女性ホルモンの量が少なくなるので肌の調子が悪くなったり、老化が進みます。年齢的にも肌の衰えを感じやすく、日々の忙しさによりケアもままならず、さらに老け込んでしまうといった悪循環に陥りやすくなります。

ですがこのまま放置すれば、お肌は老化の道をたどる一方です。せっかく待望の赤ちゃんを出産し、素敵なママライフを満喫したいのに、気付けば疲れ切って老けてしまった自分の顔に落ち込み、そのまま諦めてしまうのは非常にもったいないことです。

また、妊娠中は自分の時間に余裕を持てることが多いため、いかにこの間にエイジングのケアをするかどうかで、産後のお肌の調子にも差が出ます。

そんな方に、エイジングケアとしても使えるのがメディプラスゲル。肌が老けて見えるシワ、ハリ不足、乾燥、たるみを改善する、年齢肌にうれしい成分がたっぷりと配合されています。

メディプラスゲルは、3種類のヒアルロン酸や2種類のコラーゲン、3種類のセラミドなどの保湿成分を中心に、たっぷり66種類入っています。また、美肌温泉として知られる出雲玉造(たまつくり)の温泉水をベースに配合しており、うるおいと栄養が角質層までしみわたり、乾燥による年齢肌を徹底的にうるおします

そして、洗顔は「泡立てて優しく!ゴシゴシ肌を摩擦してはダメ」と、肌の摩擦もシミ・シワ・たるみにつながることが常識になっていますが、スキンケアも同じです。

肌に触れる回数が多く、コットンなどで刺激すればするほど、肌はダメージを受ける可能性が高くなり、肌摩擦による赤みやたるみは肌が老けて見える原因になります。

化粧水、乳液、クリーム、美容液の1本で4役をこなすメディプラスゲルは、肌摩擦によるダメージを減らし、ハリと弾力のある肌へ導いてくれます。

メディプラスゲルは返金保証もついて安心

メディプラスゲルは返金保障も

・通常価格(180g/約60日分) 3,996円(税込)
・初回限定特別価格 2,996円(税込)
・定期コース2回目以降 3,796円(税込)

時短スキンケア、妊娠線予防、エイジングケアと、妊娠中や産後ママにうれしい機能がたくさんつまったメディプラスゲルですが、無添加で安全とはいえ、必ず自分のお肌に合うかどうかは使ってみないとわからないため、どなたでもお試しできるよう30日間の返金保証がついています。

1本使い切ってしまっても、初回の30日以内であれば返金対応してくれるので安心です。

また、「お試し定期便」で初回限定特別価格2,996円(税込)、1日あたり50円弱とお求め安い価格となっており、たっぷりサンプルセットのプレゼントに、送料はずっと無料なのも嬉しいポイントです。

オールインワンゲルのため、他のスキンケア商品を揃える必要がない点でも、非常にコスパに優れたアイテムです。

「定期コース」は次のお届けの5日前までなら、いつでもキャンセル・解約可能なので、お試しでの利用の場合も定期コースがおすすめです。

公式サイトはこちら>>妊娠中も産後も安心!メディプラスゲル

そんな、機能にも優れお財布にも優しいオールインワンゲル、メディプラスゲルを使って、肌トラブルのない快適な妊娠・産後生活を楽しみましょう。

メディプラスゲルの口コミ

口コミ

ココマガでは、実際に妊娠中や産後にメディプラスゲルを使った方に独自アンケート調査を実施しました。

アンケートの質問内容は以下の通りです。

1. 使用時の年齢は?
2. 妊娠中か産後どの時期に利用しましたか?
3. メディプラスゲルを選んだ理由をお聞かせください。
4. メディプラスゲルを使用した感想をお聞かせください。
5. 今現在もメディプラスゲルを使用していますか?YES,NOいずれの場合もその理由をお聞かせください。

※本記事に記載している口コミを無断で転用・引用することは禁止しています。

25〜29歳 妊娠中と産後両方

妊娠を機に肌が荒れ、簡単にケアできるものを探していました。
たまたま新聞広告に載っていたものを母が見つけ、口コミがよかったメディプラスゲルを選びました。

つわりで化粧品のにおいを受け付けませんでしたが、こちらの商品は無臭かつ肌に刺激が全くなく、妊娠中にはとても良い商品だと思います。
使用感はこってりとしたゲルで、妊娠中かさかさしたり、ニキビができたりと大変でしたがこちらを使用してからは肌荒れも治り、しっとりとして気に入っています。

妊娠中から、産後の現在に至るまで使用しています。

30〜34歳 産後

産後初めての育児で忙しくなかなかスキンケアが出来ずにいて肌荒れをしていたので、産後の肌荒れで楽なスキンケア商品をネットで検索したら評判が良さそうだったので選びました。

オールインワンタイプの商品はベタベタしたり逆にかさついたりとちょうど良い感じになるのは難しいのかなという印象がありましたが、メディプラスゲルは私の肌には合うようで肌荒れがおさまり肌がしっとりしました。ポンプ式なので、子育てママにサッと使えてよいと思います。

使い始めて3ヶ月経ちますがまだ継続しています。スキンケアアイテムが一本ですむので、コスパもよいのでもう少し使用したいと考えています。

30〜34歳 妊娠中と産後両方

オールインで済むため、妊娠中は身体が重くてきつかったから短時間でスキンケアを済ませたいと思い使用しました。また産後も自分自身のケアに十分な時間がかけられないため助かりました。

しっかり浸透していく感じが実感できました。保湿もしっかりできて、一本でスキンケアができることに驚きました!また妊娠中に、普段はしない肌荒れが気になっていたんで、この無添加のゲルを使ってからは肌荒れはなかったです。

使用しています。
無添加だから肌に優しく、現在お肌の調子もイイのでしばらく使用します。

30〜34歳 産後

育児中で自分に時間をかける時間がなく、すっぴんで過ごすことも辛かったのですが、たまたまネットでメディプラスゲルを見つけ、敏感肌の自分も使えそうだったしクチコミも良かったので購入しました。

実際に使ってみると、オールインワンゲルなので時間もかからず肌がしっとりとして潤う感じがしました。無着色、無香料で敏感肌の私でも安心して使うことができます。使い続ける度に肌にハリが出てきて、周りから綺麗になったと言われることが多くなりました。

メディプラスゲルを使ってから肌の調子が良いので、産後からずっと使い続けています。メイクの時短にもなって育児も余裕が持ってできるようになりました。

30〜34歳 産後

育児に時間をとられてしまい、自分にかけられる時間がなくなってしまったため。
特に入浴後は子供のスキンケアなどバタバタしてしまい、自分のスキンケアは後回しになりパパッと使えるものが欲しかったため。

産後特に冬の時期に授乳をしているせいか、産前にくらべて乾燥が酷く突っ張りや粉拭きが深刻でした。
メディプラスゲルは一本で保湿までしっかりできるので、忙しいママの肌のケアもしっかりできると感じました。

子供がもうすぐ2歳になりますが、以前よりは入浴後のバタバタは解消されました。ですがまだまだゆっくりケアしている余裕がないため現在も使用しています。

20〜24歳 妊娠中

どれがいいかわからず、複数の友だちにオススメを聞いたりしていたらメディプラスゲルを使っている人が多く、自分も使ってみようと購入した。

妊娠中の肌荒れがひどくて購入してみて、使いやすくてよかったと思います。おかげで肌荒れもよくなりました。

いまは使ってません。3歳の息子と3ケ月の息子二人いて、自分に時間もお金もかけたくないから。

25〜29歳 産後

産後は、自分にかける時間が取れなくなり、手早くスキンケアができるようにオールインワンタイプのものを探していた所にネットで評判が良かった為メディプラスゲルを選びました。

ポンプ式なところは本当に使いやすかったです。ベタつきが残らず良かったですが、保湿の面でいうと私には少し物足りなかったです。

今は使っていません。一番の理由は保湿が物足りなかった事ですね。あと、私の使い方が悪かったのか、カスのようなものがポロポロ出るため気に入らなかったです。

20〜24歳 妊娠中

妊娠中は悪阻が酷くてスキンケアに時間をかけられなかったのですが、こちらはオールインワンでお手軽に塗れる点と、防腐剤等が無添加で敏感肌にもいいという点が気に入って選びました。

これまでに使ったことのあるオールインワンは、大抵ベタベタし過ぎるか、保湿が足りないかのどちらかでしたが、これはつけ心地があっさりしているのに肌の内部から潤いが持続しました。刺激は全くなかったです。

今は使用していません。保湿対策だけならメディプラスゲルで十分だったのですが、最近では年齢によるシミが気になるようになり、美白効果の高いスキンケアに変えました。

20〜24歳 妊娠中

無添加で肌に優しそうで値段もそこそこ手軽でもし肌に合わなくても定期購買の解約が自由に出来るので選びました。

敏感肌なわたしでも使えて、使用した後突っ張り感もなく、何より使いはじめてから肌が綺麗になってハリが出たと感じるようになりました。

使ってみて今までで1番自分の肌に合っていると感じたため使い続けてます。

35〜39歳 産後

基本的に面倒くさがりで、オールインワンタイプの化粧品が好きなので。また、メディプラスゲルを友達から勧めてもらったからです。

産後の疲れたお肌にはぴったりでした。66種類もの美容成分が1本に凝縮されているので、お肌の潤いを感じることができました。

産後、赤ちゃんのお世話もあってオールインワンのメディプラスゲルは大正解でした。現在は使っていません。産後しばらくして、突然シミが増えたので、シミ専用の化粧品に替えたためです。

25〜29歳 妊娠中と産後両方

妊娠して肌質が変わり、今までのスキンケアだと肌が痒くなってしまいました。アトピーの友人がメディプラスゲルを利用しており、敏感肌におすすめと教えてもらい購入しました。

妊娠して敏感になった肌に使用しても全く肌トラブルなく使えました。今まで悩んでいた肌の赤みや皮剥けが減り、肌が柔らかくなり、自分に合っていると思いました。

使用しています。オールインワンゲルですので、産後の子育てで忙しい時期にもスキンケアに時間をかけずに済んで便利ですし、肌に優しくトラブルなく使えるので気に入っています。

30〜34歳 産後

産後だったので、お肌のケアに時間をかけていられなく、時短できるものを探していた時にメディプラスゲルを見つけたので使用してみました。

もともとお肌は強いほうで、今までかぶれたことなどもなかったので、メディプラスゲルも問題なく使えました。肌がしっとりとして、そのあとの化粧ものりやすかったです。

お値段が高めだったので、他のものを模索中してるため現在は使用していません。

30〜34歳 妊娠中と産後両方

お風呂のあと乾燥しなくてオールインワンの物が欲しいと思い口コミを調べて良さそうだと思い購入しました。

乾燥もしなくてにおいもほとんどなくて使いやすい。お化粧をするときに下地をつけるときなどにポロポロとなるのがなければさらにうれしい。

今のところ予算内でこれ以上によいと思えるものがないため、現在も使用している。定期的に送ってもらえるし、パソコンで送ってもらう日を変更もできる。

今回の調査では、年代を問わず、大半の方から高評価を受けており、モンドセレクションで3年連続金賞というのもうなずけます。そして、多くの方が長く愛用されていることからも、継続して使いたいと思えるコスパの高い商品である証でしょう。

公式サイトはこちら>>妊娠中も産後も安心!メディプラスゲル

妊娠中や産後に肌トラブルが起きるのはなぜ?

妊娠中や産後に肌トラブルが起きるのはなぜ

女性は妊娠すると、女性ホルモンの分泌が増加します。これは妊娠を継続する上で必要な現象ですが、そのなかで、プロゲステロンという黄体ホルモンは皮脂の分泌を活発にする働きがあり、皮脂を大量に分泌するため毛穴がつまり、ニキビができやすくなってしまいます。

また、妊娠初期はつわりがひどくて食べられる物が限られてしまうことで、栄養バランスが崩れてしまうことも肌トラブルが起きる原因の一つです。

妊娠中期に入ると体調もよくなり、もうひとつの女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が増えるため、人によってはニキビなどが改善され、お肌の調子もよくなることがあります。

ですが、安定期に入ってもつわりが続いて栄養が偏っていたり、妊婦さんに起こりやすい便秘や下痢による腸内環境の悪化、そしてお腹が大きくなるにつれて睡眠不足になってしまうなど、生活リズムが崩れやすい妊娠中は、常にさまざまな肌トラブルが起きやすい状態になっています。

そして出産すると、今度は大量に分泌されていた女性ホルモンが急激に減少します。美肌ホルモンとも呼ばれるエストロゲンは、肌の張りや潤いを保ち、活性酸素を抑える働きがありますが、このホルモンが一気に減ってしまうことが、産後ママの肌荒れの一番の原因です。

さらに、肌の免疫力が下がるため、紫外線や乾燥の影響も受けやすく、慣れない育児による疲れやストレス、睡眠不足なども、肌トラブルを起こす原因となります。

もちろん、個人差があるため何の肌トラブルもない方もいます。妊娠中は肌荒れがひどかったけど出産後はトラブルなく過ごせた方、逆に妊娠中は何もなかったのに出産した途端、肌の調子が悪くなったなど、症状は人それぞれです。

しかし、妊娠から産後にかけて女性のお肌は、ホルモンバランスの変化や生活習慣の変化により、ニキビ、そばかす、シミ、乾燥肌や肌が荒れてしまうなど、普段よりさまざまな肌トラブルが起こりやすくなります。

これまで使っていた化粧品があわないことも

これまで使っていた化粧品があわないことも

妊娠前から敏感肌の人はもちろん、妊娠前は特に肌のトラブルのない健康肌だったという方も、妊娠をきっかけに今まで使っていた化粧品があわなくなってしまう場合があります。

これは、肌トラブルの原因でもご説明した女性ホルモンのバランスの影響により、肌質が変化してしまうためです。

すると、今まで使っていた化粧品をつけると急にピリピリするようになったり、赤みやかゆみが感じられるようになることがあります。

これは化粧品に配合されている成分によって肌が炎症を起こしているためです。妊娠中や産後はお肌が非常に敏感になってしまうので、より一層丁寧なケアや、化粧品の成分に気を配る必要があります。

まとめ

どうしても肌荒れしやすい妊娠中と産後ですが、適切なケアをすることでほとんどの肌荒れは解消できます。

しかし、手入れをする時間もないというのが本音ですが、メディプラスゲルはそんな方にぴったりです。アンケート調査でも多くの方が潤いを実感し、長く愛用されていることから人気の理由にも納得です。

シミに関しては、満足度は高くありませんでしたが、「赤み」「かさかさ」「ニキビ」「乾燥」といった大方の肌トラブルに対して、敏感肌の方も安心して使えるので、ぜひぜひそういう悩みをお持ちの方には試していただきたい商品です。

バナー原稿imp

公式サイトはこちら>>妊娠中も産後も安心!メディプラスゲル

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

  • 妊活まとめ
  • 妊娠初期まとめ
  • 妊娠中期まとめ
  • 妊娠後期 産後まとめ
  • 産後ママの悩みまとめ
  • 育児の悩みまとめ

おすすめの葉酸サプリ

妊活中または妊娠の疑いのある場合は、葉酸を摂取するようにしましょう。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 注目商品
  • |定期購入 2,980円

100%天然!はぐくみ葉酸

  • No,2
  • |定期購入 3,980円

初めての妊活はこれ!ベジママ

  • No,3
  • |定期購入 2,750円(初回)
葉酸サプリの選び方を見る

関連するカテゴリの記事一覧を見る
妊娠産後

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる