胎内記憶

「胎内記憶」って本当にあるの!?胎内記憶を聞き出すコツとは?




赤ちゃんは胎内にいた時のことを覚えているという話を聞いたことがあるでしょう。

10月10日、赤ちゃんはママのお腹の中にいます。胎内で羊水に包まれながら赤ちゃんは日々成長していくので、体の機能が伴ってくれば記憶することも可能であると考えられます。

そこで今回は、

・胎内記憶が本当にあるの?
・胎内記憶がどんなものなのか知りたい
・自分の赤ちゃんの胎内記憶を聞きたい

といった方に、胎内記憶について詳しくご紹介していきます。

直接、我が子から聞かない限りはなかなか眉唾ものの胎内記憶ですが、もし、本当にあるなら神秘的なものです。後半では、胎内記憶を聞き出すコツについてもご紹介していますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

3割の赤ちゃんが覚えている!

妊娠してから数カ月、お腹の中にいる赤ちゃんの脳を調べてみたら何かを記憶した痕跡が残っていたことが分かっています。

それでも全ての胎児に記憶の痕跡があるわけではなく、その確率は約3割と言われており、3人中1人の赤ちゃんはお腹の中にいたときのことを覚えていることになります。

妊娠18週ごろから聴覚は機能し始め、28週ごろには音楽を聞き取れるまでに発達し、視覚は妊娠7~10週ごろと聴覚よりも早く発達しているので、赤ちゃんが持つ情報収集力は高いことがわかります。同じく皮膚感覚も10週目くらいには温度などを感じ取れます。

聴覚がまだ機能していなくても、皮膚で音を感じるくらいはできるようですから、胎内でのことを覚えていても何ら不思議ではありません。

100年以上前から赤ちゃんの記憶は報告されていて、1960年代以降には医療技術も進歩し、科学的にも検証が試み始められています。

お腹にいるときの記憶

お腹にいるときの記憶は、一般的に「胎内記憶」と呼ばれています。言葉を少しずつ話すようになってきた時期に赤ちゃんが自分から話すこともありますし、2~3歳の頃がこの胎内記憶を大人が聞くのに良いタイミングとされています。

ただし、はっきり記憶が残っている場合とそうでない場合の個人差は激しく、赤ちゃんであれば必ず覚えているものではありません。

胎内記憶はバリエーションが豊富で、赤ちゃんによっては前世から受精時のレベルにまで遡れることもり、あまりに神秘的な内容に、涙してしまうママも中にはいるそうです。

胎内記憶の種類はどんなものがあるのでしょうか?

誕生記憶

陣痛から誕生するまでの記憶のことをいいます。胎盤を「赤い部屋」と言ったり、ヘソの緒をお気に入りの玩具と言って、お腹の中に忘れてきた、いじくって遊んでいたなど話すようです。

羊水に浮かんでいた時のことを覚えている赤ちゃんもいるようで、温い水の中で浮かんでいる感覚を話すことがほとんどですが、記憶が鮮明な赤ちゃんでは羊水の温度まで覚えていることもあります。

お腹の中にいた時の外部の刺激を感じていたことを話す赤ちゃんもいるようで、胎教の一環で語りかけていたニックネームを自分だと理解していたり、お腹の中にいたときにしか歌ったことのない自作の歌を歌い出すなんてこともあります。

赤ちゃんは、誕生する瞬間を覚えている場合もあります。出産を担当した医師を「知らないおじさん」、「神様」と例えて、お腹から外へ出るときにその人に引っ張られたと話します。生まれてくるときの動作を真似する赤ちゃんもいるようです。

妊娠も出産も、ママにとって1つの大仕事ですがこうして赤ちゃんに聞いてみると、一緒に頑張ってたんだなぁ、と涙が出てきてしまいますね。

中間生記憶

中間生記憶とはお腹にくる以前の、聞いていると現実とはかけ離れた神秘的な話になってくる記憶のことをそう呼びます。「神様」が登場し、赤ちゃんが親となる人を選んでお腹の中にやってくる話が多いようです。

滑り台のようなもので滑ってやってきたなどファンタジーに近い記憶のように感じます。

中には生まれてくる順番を雲の上で待っていた赤ちゃんの話が、知らないはずの現実と言っている順番が一致していたなんてこともあり、空想という言葉では片づけられない一面を持っています。

加えて、前世の記憶を話す赤ちゃんもいるみたいですから、何とも不思議なものです。そうした、神秘的な記憶だけでなく受精前のことを話す赤ちゃんもいます。卵子の元へ行くため、精子が行う競争のことを話す赤ちゃんもいます。

治療で子宮から外へ1度出て、またママの所へ戻ってきたと言う赤ちゃんもいるようで、医学レベルの話から不思議な話まで、聞いてみると自分の元へやってきたことが奇跡のように感じてしまいます。

中絶、流産の記憶

望んでお腹の中へやってきてくれたのに、生まれてこれなかった命は少なからず存在します。流産してしまったり、現在のことを考えて泣く泣く中絶してしまうこともあります。

ママは、宿っていた命が亡くなってしまったことを特に強く感じますから、気に病んでしまうママも大勢います。魂を思えば、恨まれても仕方ないのではないかと考えることもあるかもしれません。

不思議なことに、そんな辛い経験を経て再びお腹にやってきた赤ちゃんが流産や中絶と知るはずのないときのことを話してくれる場合があるそうです。

「みんながいる場所へ帰ることになってしまったけれど、戻ってきたんだよ」といってくれたり、中間生記憶のように「順番を間違えてしまったから神様に戻されてしまった」など語って聞かせてくれる場合もあり、経験してきたことが決まっていたかのように感じてしまいますね。

いつまで覚えてるの?

胎内記憶は基本、3~4歳で消えてしまうようです。通常であれば小学校高学年に上がるくらいには失われてしまっています。大きくなるにつれ覚えている子供が少なくなってきます。

一定の年齢を超えてしまうと、本人でさえ思い出そうとしても思い出せません。理由としては成長と共に、外部の記憶も入ってくるようになり、たくさんの経験をしていきます。

ある程度の年齢で忘れてしまうのはたくさんの経験の記憶に埋もれて曖昧になってしまうからと考えられています。

胎内記憶を聞き出すコツ

ここまで、胎内記憶についてご紹介してきましたが、やはり、我が子から実際に聞いてみないと、なかなか信じられないものです。そこで、赤ちゃんから胎内記憶を聞き出すいくつかのコツをご紹介しますので、一度試してみてください。

胎内記憶を聞くタイミング

我が子にも、つい聞きたくなってしまう胎内記憶ですが、聞くタイミングがあります。ベストなのは2~3歳頃、もしくは3歳の誕生日頃、自分の気持ちを少しずつでも言葉にできるようになってきた当たりが良いといわれています。

また何度も聞きすぎてしまうと、子供が面白がってしまったり、親を喜ばせようと作り話が入ってしまうという意見もあり、聞くなら1発勝負なところもあります。

勢いに任せてプレッシャーを与えてしまうような聞き方は良くありません。お風呂の中や布団にくるまりながら、子供がリラックスしている状態でさりげなく聞いてみると良いでしょう。

胎内記憶を聞くときの注意点

タイミングもそうですが、子供に胎内記憶を聞く際には気を付けなければならないことがいくつかあります。その中でも、やってしまいがちなのが誘導尋問です。

子供が話す前から、お腹の水の温度や、胎内の様子などを大人が先に言葉にしてしまうと、子供が持つ本来の胎内記憶に質問の言葉が混ざってしまう恐れがあります。

「お腹にいた時ってどうだった?」のようにシンプルな問いかけを心掛けましょう。また、子供が話した記憶を否定しないことも大切です。

子供が「雲の上からママを見ていた」と言うのなら、その記憶を受け止めましょう。また、聞くときは子供の目線で聞いてあげることも大切です。

一緒に座りながら、子供を膝に乗せながら、と目線を合わせてあげるようにするとリラックスして安心して胎内記憶を話せる状態に繋がります。

子供が話してくれた胎内記憶を、大きくなってから再び子供に話してあげるのも良いかもしれませんね。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

  • 妊活まとめ
  • 妊娠初期まとめ
  • 妊娠中期まとめ
  • 妊娠後期 産後まとめ
  • 産後ママの悩みまとめ
  • 育児の悩みまとめ

おすすめの葉酸サプリ

妊活中または妊娠の疑いのある場合は、葉酸を摂取するようにしましょう。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 注目商品
  • |定期購入 2,980円

100%天然!はぐくみ葉酸

  • No,2
  • |定期購入 3,980円

初めての妊活はこれ!ベジママ

  • No,3
  • |定期購入 2,750円(初回)
葉酸サプリの選び方を見る

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



関連するカテゴリの記事一覧を見る
妊娠

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる