可愛い赤ちゃん

葉酸サプリはいつからいつまで必要?妊娠期毎の葉酸の役割


妊娠中に葉酸を摂ると良いとささやかれ始めてから、数年が経ちました。葉酸の大切さや、胎児に与える影響は分かっていても、なかなか思うように必要量を摂取出来ていないのが現状です。

そこで、確実に必要量を摂取するために、サプリメントを活用するわけですが、

・いつまで飲み続けるといいの?
・妊娠中期や後期から飲み始めても効果はあるの?
・授乳中は飲んでもいいの?

といった様々な疑問が生じます。

今回は、妊活中からの摂取が有効とされる葉酸について、妊娠前、妊娠初期・中期・後期、授乳中それぞれの、葉酸の役割と、飲むのを止めるタイミングについて詳しくご紹介していきます。

また、妊娠期ごとに、あわせて一緒に摂りたい栄養素についても触れていますので、サプリメント選びの参考にして下さい。

関連記事
>>葉酸サプリの正しい選び方とおすすめの葉酸サプリランキング

妊娠していない時

日常的な葉酸の働きとしては、ビタミンB12と一緒に、アミノ酸や核酸を合成する役割を担っており、赤血球を生成したり、代謝をよくしたりするのに必要です。葉酸が不足することで悪性貧血になってしまいます。

成人女性に必要な葉酸量

妊娠の予定のない成人女性が必要とする葉酸の摂取量は、1日に0.240mg(240マイクログラム)となっています。

通常の食生活で摂ることのできる葉酸は、平均して1日に0.304mg(304マイクログラム)とも言われています。この量であれば、普段の食事からでも十分に摂取できる量になっています。

妊活中の葉酸の効果

葉酸を摂取することによりリスクを軽減できるとされる、胎児の神経管閉鎖障害は、受胎後約28日で現われる神経管の形成異常です。この時期に、葉酸をきちんと摂っていると、神経管閉鎖障害を50%〜70%も予防できるとされています。

実際には、妊娠が分かるまでには、1〜2ヶ月のタイムラグがあるのが一般的ですので、出来ることならば少しでも早く、葉酸の重要性を認識し、しっかりと体内に取り込むようにしましょう。

すでに妊活中の場合は、気付いた時が始め時ですので、すぐにでも葉酸を意識して摂るようにしましょう。それでも、母体全体に葉酸が行き渡るのには、約1か月かかってしまうといわれています。

妊活中に必要な栄養素

また、葉酸はそれだけでは、体内への吸収が、決して良いとは言えない栄養素の1つです。

同じビタミンB群である「ビタミンB12」と一緒に摂ることで、葉酸の吸収率が良くなります。同じサプリメントで摂るにしても、葉酸単体ではなく、ビタミンB12や「ビタミンB6」も一緒に摂ることで、相乗効果も期待できます。ビタミンB12は、葉酸が遺伝の情報を伝達する成分を作る際にも欠かせません。

妊活中に必要な葉酸量

妊活中は、1日0.4mg(400マイクログラム)の葉酸が必要とされ、推奨量としては、1日0.48mg(480マイクログラム)とされています。葉酸は、食事だけではどうしても不足しがちな栄養素ですので、この頃にはサプリメントなどの補助食品を上手に活用し、必要量の葉酸が摂れるようにしたいものです。

目安としては、妊活を始める1ヶ月半前ごろから葉酸サプリメントを飲み始めるようにしましょう。

妊娠初期の葉酸の効果

特に妊娠初期には、お腹の赤ちゃんの形成を考えた上でも、最も細胞分裂が盛んに行なわれており、葉酸には、遺伝子の情報を持つDNA(核酸)の合成を助長する働きもありますので、妊娠初期もしっかりと必要量を摂れるようにしましょう。

妊娠1か月から3か月までの間が、赤ちゃんの基礎的な体作りには重要な時期になってきますので、バランスの良い食事を心がけることはもちろんですが、不足しがちな栄養素は、葉酸とあわせてサプリメントなどで上手に摂り入れたいものです。

いくら妊活中の葉酸の必要性がささやかれていても、その時期を過ぎてしまったからといって、葉酸の摂取をしなくても良いということではありません。妊娠中には、どの時期であっても葉酸は必要な栄養素になりますので、時期にかかわらず積極的に摂るようにしましょう

妊娠初期に必要な栄養素

妊娠初期から特に摂っておきたい栄養素に、「カルシウム」があります。お母さんの体にとっても、カルシウムは欠かせませんが、おなかの赤ちゃんにとっても、体の骨格を成す骨の形成に、無くてはならないものです。

妊娠前でも、成人女性は1日に600mgのカルシウムが必要ですが、妊娠後は1.5倍の900mgが必要だと言われています。

妊娠初期に必要な葉酸量

妊娠初期にも、1日に0.4mg(400マイクログラム)が必要です。推奨量も1日0.48mg(480マイクログラム)となっています。

妊娠初期は、葉酸とカルシウムを合わせて摂れるようなサプリメントを選ぶようにしましょう。

妊娠中期の葉酸の効果

葉酸は細胞の活性化や生成にも影響しています。そのため、葉酸が不足することで、細胞分裂が正常に行なわれにくくなってしまいます。引いては、お肌の滑らかさが失われ、肌が荒れるだけではなく、口内炎にもなりやすくなります。葉酸は、お腹の赤ちゃんだけでく、ママにとっても重要な栄養素なのです。

妊娠中期に必要な栄養素

妊娠中期には、お肌のかさつきやシミが目立ってくるなどと、お肌のトラブルに悩む方もいます。お肌のトラブルに効果的なものは、何と言っても「ビタミンC」でしょう。ビタミンCは、葉酸と同じように水溶性のビタミンですが、葉酸との相性もとても良くなっていますので、安心して一緒に摂ることができます。

また、妊娠中期には、「鉄分」が多く必要になってきます。体内にたくさんの血液が必要になってきますので、1日に20mgの鉄分を摂れるようにしましょう。これまで同様、「カルシウム」も欠かせませんのでしっかりと意識して摂っておきましょう。

妊娠中期・後期に葉酸を摂取すると乳児喘息になりやすい。といった情報も見受けられますが、それは、葉酸を1日に1.0mg(1000マイクログラム)摂取した場合の話しです。推奨量を摂取していれば、何も心配はいりません。

妊娠中期に必要な葉酸量

妊娠中期もこれまで同様、1日に0.4mg(400マイクログラム)が必要です。推奨量も1日0.48mg(480マイクログラム)となっています。

特に貧血気味の方は、確実に鉄分を取れるように、葉酸と一緒に鉄分が取れるサプリメントを選ぶようにしましょう。

妊娠後期の葉酸の効果と一緒に摂りたい栄養素

妊娠後期も妊娠中期と同様に、葉酸が必要です。同じくカルシウム、鉄分が特に不足がちです。お産には、体力も必要ですが、大量の出血も伴いますので、鉄分は忘れずに摂っておきましょう。

鉄分を積極的に摂るのと同時に、これまで同様、葉酸と一緒に、ビタミンB12とビタミンB6も摂れるように心がけましょう。

妊娠後期に必要な葉酸量

妊娠後期もこれまで同様、1日に0.4mg(400マイクログラム)が必要です。推奨量も1日0.48mg(480マイクログラム)となっています。

産後(授乳中)の葉酸の効果

無事に出産を迎えた後であっても、授乳中には、葉酸が欠かせません。この時期には、授乳によって母乳の生産が活発に行なわれていますので、母体にも葉酸は、まだまだ多めに必要になってきます。

葉酸は粉ミルクにも入っているほど、赤ちゃんにとっても欠かせない重要な栄養素です。母乳育児のママは、母乳を通して、葉酸をしっかり赤ちゃんにも与えることが、赤ちゃんの健やかな成長につながります。

また、葉酸は、産後の抜け毛にも効果があると言われています。女性としても気になることの多い抜け毛も、葉酸サプリメントで防げたら一石二鳥です。

すでに、赤ちゃんは産まれていますので、サプリメントを摂る場合は、天然のものにこだわっても良いでしょう

産後(授乳中)に必要な栄養素

産後には母乳を与えるために、どうしても、「カルシウム」が不足してしまいます。

妊娠中はもちろんのこと、産後には、特に多くのカルシウムが必要になってきます。出産後には、1日に最低でも1,100mgのカルシウムを摂るように心がけましょう。

産後(授乳中)に必要な葉酸量

授乳中は、1日に0.28mg(280マイクログラム)の葉酸が必要です。推奨量も1日0.34mg(340マイクログラム)となっています。

葉酸の必要量に関しては、サプリメントに頼らなくても、しっかりと意識した食事をすることで補える水準となりますが、赤ちゃんのお世話で思うように栄養管理まで手が回らないこともあります。そういった場合は、継続してサプリメントから摂るようにしてもいいでしょう。

葉酸のサプリメントいつまで飲み続けるの?

 
産後で授乳している間には、通常時以上の葉酸が必要になっていますが、卒乳をした頃からは、日常生活で、バランスの良い食事を摂っているだけでも、葉酸の必要量は比較的簡単に摂ることができます。そのため、必要量以上の摂取は不要ですが、次の妊娠を考えている方は、継続して葉酸のサプリを服用してもいいでしょう。

また、美容成分など、他の成分が多く含まれている葉酸のサプリメントであれば、徐々に1錠ずつ減らして服用してみたり、1日に飲む回数を減らしてみたりすることも良いでしょう。体の調子や、お肌の調子が良いようであれば、妊娠、出産後でも続けて服用し続けても何も問題はありません。

葉酸自体は水溶性のビタミンですので、体にとって必要な分以上は尿など一緒に排出されます。

サプリメントによる葉酸の過剰摂取は、葉酸過敏症の発症にもなりかねませんので、用量をきちんと守って服用するようにしましょう。

関連記事
>>葉酸サプリの正しい選び方とおすすめの葉酸サプリランキング

photo credit: Amelia’s Blues via photopin (license)




この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

  • 妊活まとめ
  • 妊娠初期まとめ
  • 妊娠中期まとめ
  • 妊娠後期 産後まとめ
  • 産後ママの悩みまとめ
  • 育児の悩みまとめ

おすすめの葉酸サプリ

妊活中または妊娠の疑いのある場合は、葉酸を摂取するようにしましょう。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 注目商品
  • |定期購入 2,980円

100%天然!はぐくみ葉酸

  • No,2
  • |定期購入 3,980円

初めての妊活はこれ!ベジママ

  • No,3
  • |定期購入 2,750円(初回)
葉酸サプリの選び方を見る

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



関連するカテゴリの記事一覧を見る
妊娠

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる