まとめ

不妊の原因の5割は男性にあった!?あなたのパートナーは大丈夫?



皆さん、「精子力」という言葉を耳にしたことはありますか?精子力とは、精子の量や運動率など、自然妊娠するために必要な精子の総合力のことで、近年の研究によると日本の男性の精子力が弱っているとのことです。さらに不妊の要因の5割は男性にあるという報告も。

なぜ、精子力が弱ってしまっているのでしょうか?そして、精子力を改善するためにはどうしたらよいのでしょうか?

不妊の要因の5割が男性にある!?

不妊の要因の5割が男性にある!?
世の中で不妊に悩んだことのあるカップルは3組に1組とも言われており、不妊に悩むカップルの割合は年々増加しています。(※1)

「妊活」という言葉もよく耳にするようになってきて、昔に比べると、「赤ちゃんがほしい!」と思ったときに、女性が妊娠に向けて食生活を改善したり、葉酸サプリを摂取したり、「なかなか妊娠できない…」と思ったときに産婦人科に行くということが当たり前になりつつあります。

しかし、「男性の妊活」はまだまだ一般的ではありません。その背景には「赤ちゃんを産むのは女性。だから、妊娠できない要因は女性にある。」という考え方が、今の日本に根強く残っているからです。

では、妊娠できない要因は、本当に女性に多いのでしょうか。


WHO(世界保健機構)によると
・女性のみに不妊の原因があるカップルは41%
・男性のみに不妊の原因があるカップルは24%
・男女ともに原因のあるカップルは24%
とのこと。

つまり、不妊の要因の約50%は男性側にもあるのです。

赤ちゃんを授かるためには、女性一人が頑張るのではなく、男性も一緒に取り組んでいくことが大切なのです。

日本人男性の5人に1人が精子に問題あり?!

日本人男性の5人に1人が精子に問題あり?!
不妊の要因の約半数は男性側にあると考えられていますが、どのような問題があるのでしょうか。

男性不妊の約8割は「精子力」(=精子の数や運動力のこと)に問題があるといわれています。

WHOは自然妊娠をするために必要な精子の量や質の基準を以下のように定めています。
・精液の量:1.5ml以上
・精子濃度(精子1ml内にいくつの精子が存在しているか):1500万/ml以上
・総精子数:3,900万以上
・精子の運動率(活発に動く精子の割合):40%以上
・前進運動率:32%以上
・正常精子形態率(厳密な検査法で):4%以上
・白血球数:100万/ml未満
(参考)「ヒト精液検査と手技」WHO・ラボマニュアル 5 版 翻訳 

この基準に照らし合わせてみると、日本人男性の約5人に1人がWHOの基準に達していない ということが判明しました。

さらに、このWHOの基準は決して基準値を上回っているから安心できるという数値ではありません。
実際に、厚生労働省が自然妊娠をした人の精液を調べるとWHOの基準を大きく上回っていたという結果もあります。

日本人男性の約20%がWHOの定める基準値以下、基準値を上回っていても安心できないという現状から考えると、自分のパートナーも例外とはいえないかもしれません。

男性の妊活は○○から始めよう!

精子力の低下は○○が要因!?

精子力の低下は○○が要因!?
では、なぜこのように多くの男性の「精子力」に問題があるのでしょうか。

精子力低下の要因は、加齢・生活習慣・食生活などといわれています。どのように精子力に影響を与えているのか詳しく見ていきましょう。

加齢による精子力の低下

精子力は年齢を重ねるにつれて、徐々に弱くなっていきます。20代では活発な精子の数は1.88億個なのに対して、徐々に数は減っていき、40代になると1.02億個、つまり20代のころの約半分に減少してしまうといわれています。

若いうちから、できるだけ精子力を衰えさせない生活をする必要があるといえるでしょう。

生活習慣による精子力の低下

精子力は普段の生活のちょっとした習慣によっても左右されます。

精子力低下につながる要因の1つは「座りすぎ」です。

海外のある研究では、「1日5時間以上テレビを座ってみる人は、その習慣がない人より30%精子の数が少ない」ことが明らかになりました。 (※2)

また、「寝不足」も精子力低下の要因の1つとなります。

最新の研究では睡眠時間が6時間未満だと、7時間以上の人より、精子の数が2割少ないということもわかっています。(※3)

このように、日常の過ごし方ひとつで精子力が低下してしまう可能性があるのです。

※2 American Journal of Epidemiology,2016
※3 Med Sci Monit,2017

食生活による精子力の低下

精子力は、食生活によっても左右されます。
生殖機能の維持に必要とされている「亜鉛」は、成人男性の亜鉛の推奨量は10mg/日とされていますが、日本人の半数以上の人が9mgよりも少ない摂取量だと考えられます。

また、私たちが日々よく食べている加工食品は、この亜鉛の体内吸収を悪くするといわれています。

つまり、摂取した亜鉛が体内にうまく吸収できておらず、亜鉛が足りていない可能性が多くあるのです。(※4)

妊活には男性の協力が必要!男性の妊活って何をしたらよいの?の記事では亜鉛のおすすめ摂取方法をご紹介しています。

このように、どのような食事をするのかということも精子力に影響を与えます。普段の食生活からバランスの良い食事を心がけるとよいでしょう。

※4 日本人における亜鉛摂取量の現状と摂取基準

摂取する栄養を改善するには?

不足しがちな栄養を補うには?
いくら妊活のためだからといって、精子力を守るために加工食品を食べない生活をしたり、座ることを我慢したりするのは大変ですよね。
そこで、おすすめしたいのが体内で不足している栄養素を補うサプリメントの服用です。

普段の3食の食事で十分な栄養を摂取できるのが1番ですが、仕事が忙しくて毎食栄養バランスを考えるのは難しい・生活習慣を急に変えることは難しいという方はサプリメントの活用を考えてみてください。

サプリメントで簡単、手軽に栄養素を補い、妊娠しやすい体づくりを目指しましょう!

しかし、栄養素の過剰摂取は逆に体に悪い影響を与えることもあります。程よく摂取し続けることが大切です。

サプリメントなどで、栄養素を摂取するときには、成分量がどの程度かという点も確認するようにしましょう。

男性の妊活についてさらに詳しく見る

※5 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015 年版)」

この記事が役に立ったらシェアしよう!


ココマガ編集部厳選サプリ

ココマガが厳選した妊活サプリ、葉酸サプリをご紹介!お得なキャンペーンを実施中の商品もあるので、ぜひチェックしてくださいね。

男性用妊活サプリ「精育支援サプリ」

  • 精子観察キットがついてくる!
  • 定期3,582円
男性の妊活について詳しく知る

米仏でもNo,1獲得の葉酸サプリ「ララリパブリック」

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

はじめての方はこちら!

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。


妊活のカテゴリー

子作り・セックス生理妊娠の兆候
着床妊娠検査薬男性の妊活
つわり基礎体温保険
葉酸サプリ
子作り・セックス生理
妊娠の兆候着床
妊娠検査薬男性の妊活
つわり基礎体温
保険葉酸サプリ
目次
をみる
関連記事
をみる