赤ちゃんのマイナンバーはいつ決まる?個人カードの申請方法

赤ちゃんに習い事は必要?いつから?おすすめの習い事6選!



育児がスタートし、お子様の教育方針を夫婦で考える時間が増えてきたことと思いますが、いつから習い事を始めさせるべきなの?と悩んでいるママも多いのではないでしょうか。

今回は赤ちゃんの習い事について紹介していきます。

赤ちゃんが習い事をする必要はあるの?

赤ちゃんが習い事をする必要はあるの?
そもそも赤ちゃんから習い事をする必要はあるの?習い事をさせるには早くない?と疑問に思うママも多いでしょう。

1歳未満の子の成長発達は、人生の中で1番著しいと言われていて、脳や身体の発達に影響を与える大事な時期です。

そのため、0歳からの習い事はお子様にたくさんの良い刺激となり成長発達につながっていきます。
実際、0歳からの習い事は多く存在しています。習い事の効果や特徴をみていきましょう!

赤ちゃんの習い事に期待できる効果

冒頭にも触れたように、1歳未満の時期は成長発達が著しく、良い刺激を受けることで感受性も豊かに育ちます。

また、赤ちゃんの時期から家族以外の他者と関わることで、他人との関係性の構築ができたり、言語発達に刺激を受けたりといったメリットも多くあります。

赤ちゃんに習い事をさせるメリットはママにも

赤ちゃんを習い事に通わせることはママにもいい影響があるのです!

赤ちゃんのことをより考えられるようになる

習い事を始めるにあたって“うちの子にはどんな習い事が向いているのだろう”と赤ちゃんのことをよく観察し、考えてあげるいい機会になります。

習い事をはじめてみて、“うちの子にはこの運動は向いていないのかな”とわかったら他の習い事にチェンジしてあげることも子どもへの理解が深まることでしょう。

外出してリフレッシュ

家に赤ちゃんと2人きりでいるとルーティンのように毎日が過ぎていき、気持ちがふさぎ込みがちになってしまうこともあるかもしれませんが、外に出てお日様に当たることでそんな気持ちが解消されます。

習い事の行き帰りはお散歩も兼ねられるので、ママとお子さんにとってもいい時間になるでしょう。

ママも身体を動かせる!

ママも参加するタイプの習い事だとママも一緒に身体を動かす機会になるので、妊娠・出産の間に運動不足になってしまったママにはうれしいポイントですね。

そして、一緒に身体を動かして、同じ時間を楽しむことで赤ちゃんにとって「ママと一緒に楽しめる時間」だと安心感を与えることができ、赤ちゃんにとって“習い事がママと離れる寂しい時間”とならないのです!

赤ちゃんにとっては「ママと一緒」という安心感が今後の情緒形成にとても大事になっているので、一緒に楽しめる習い事を選ぶこともポイントになるでしょう!

ママ友の輪が広がる

習い事に通わせることでママにも友達ができ、家事や育児の相談など共感し合えることでストレス発散することもできます。

ママ友が欲しいと思っているママにはいい場になることでしょう!

赤ちゃんにおすすめの習いごと6選

赤ちゃんにおすすめの習いごと6選

英語教室

グローバル化が進むなか、自分の子どもには英語を話せるようになってほしいと願うママも多いのではないでしょうか?

幼い頃から通うことのできる英語教室では遊びや歌を通して自然な発音を身に付けることができるそう。将来の役に立つことが期待できます。

ここでは赤ちゃんから通うことのできる英語教室を紹介していきます!

ペッピーキッズクラブ



特徴

教室名の「ペッピーキッズ」は“元気なこどもたち”という意味が込められているそう。
英語の歌、リズム遊び、ゲームなどを通して、楽しみながら英語が身につくよう工夫されたレッスンを展開している英語教室です。

見たり・聞いたり・話したり・さわったり・歌ったり・踊ったり、それぞれの年齢に合わせ、自然に英語が上達するようなカリキュラムが組まれています。

オリジナル教材は、幼児心理学、発達心理学などをベースに、長年の教材制作や教育指導などで培った経験を活かされおり、カードやゲーム、CDで構成されています。

教室、自宅でも同じ教材で英語に触れることができるようにと配慮されている点もうれしいですね。

始められる時期

1歳~

ペッピーキッズクラブは1歳から「1歳・2歳、親子コース」という日本人講師と外国人講師による3組~8組の親子グループレッスンに通うことができます。

英語の環境づくりをスタートさせることを目的にしたレッスンで、音楽に合わせながら英語に触れたり絵本の読み聞かせをしたり、英語でスキンシップを取ったりと親子で一緒に楽しみながら参加できます。

音楽を通して英語に触れることで、赤ちゃんも自然に英語を口ずさむようになるので、赤ちゃん自身が楽しんで英語を話していくようになります。

また、ママと一緒にいる安心感も子どもが前向きにレッスンに参加できる要素になります。

ペッピーキッズの教育理念は【コミュニケーションがとれる子ども・チャレンジできる子ども・生きる力をもつ子ども】なので、この3つの力をつけることができることでしょう。

料金

レッスンは週に1回、35分。月謝は税込み3,704円。(地域によって異なるのでお住まいの地域を確認してください)

ペッピーキッズでは体験レッスンを開催しているので、英語教室の雰囲気ってどんなものだろう?と疑問に思っているママは試しに1度教室を見学しにいってみましょう。

体験の前に、ペッピーキッズクラブの概要を詳しく知りたい!というママは資料請求をして情報収集をしてみましょう!

ペッピーキッズクラブ 公式ページ

ベビーパーク

特徴

ベビーパークは「正しい日本語育児をベースに正しい英語育児をすれば、英語を学んでいるという感覚なく、自然に話せるようになる」という理念を掲げている英語教室です。

子どもへの教育に関心が高い保護者に向けては0-3歳対象の【TOEベビーパーク】という教室が開設されています。この教室は、子ども主体ではなく「子どもとの遊びを通して成長を促す育児法を保護者が学ぶ教室」です。

また、英語を習得するには母国語をしっかり身につける必要があるという考えから、TOEベビーパークでは2歳半までは母国語(日本語)に専念して教育を行います。
そしてしっかりと英語を学ぶ土台を作ってから、英語を学び始めます。

始められる時期

生後2か月~
発育状態によって、クラスが決まります。

料金

50分×年42回のレッスンで入室金15,120円、月額レッスン料15,120円。

ベビーパークは赤ちゃんに自然な英語が身に着くだけでなく、保護者も育児法を考える機会となる親子2人にとってうれしいポイントがある教室です。

ベビーパークの英語教室が気になるというママは体験レッスンに参加してみましょう。育児勉強会と体験レッスン2回で無料のキャンペーン中です!

ベビーパーク 公式ページ

幼児教室

自分の子どもには幼い頃からいろいろなものに触れて、学びに興味を持ってほしいと思うママも多いはず。
幼児教室とは、英語教室のように英語だけに特化しているのではなく、幅広い学びを提供してくれる教室です。

その中でも言葉や数字、社会性などが身に着くようなプログラムが用意されている教室について紹介していきます!

めばえ教室

特徴

子どもが楽しいと感じる教育を通じて、脳の基礎能力を高め、豊かな表現力を養うことを理念としているめばえ教室。

年齢にあわせた教材を使用し遊びながら「楽しい」という気持ちや“頭を働かせることの楽しさ”を引き出し、無理強いせずに知能を高めていくようです。

クラスは4-10名、担任2名なので子どもとのコミュニケーションを密に取りながら、子ども1人1人に目が行き届くように配慮されているのもうれしいポイント。

コースは【知能教育】【英会話】【グリムスクール】の3コース。
本の世界を楽しむグリムコース以外は赤ちゃんから通うことができます。
知能教育1-2歳対象の【にこっとクラブ】はお子さまの発達段階に沿った、独自のカリキュラムを使用し、楽しく遊ぶコースです。

教材を使った遊びや絵本・工作・手遊び・リズム遊び等、お友達との触れ合いも楽しみながら感性と知力を育みます。
五感を刺激する教材や知的好奇心をくすぐる教材を取りそろ揃えており、五感に働きかけることで脳の発達につな繋がります。

英会話コース【プレスプラウツ】は1~2歳児の興味や、好奇心に沿った独自のカリキュラムで子どもとママが一緒に英語の楽しさを体感するクラスです。
英語独特のリズムや音を、お歌やチャンツ(リズム歌)を使ってたくさん吸収できます。

始められる時期

1歳~

料金

知育教育「にこっとクラブ」
入会金6,000円+税、40分授業年36回の月謝5,800円+税、教材費20,000円+税

英会話コース「プレスプラウツ」
入会金6,000円 +税、45分授業年44回の月謝7,400円 +税、教材費9,400円 +税、年間運営費18,000円+税。

もっと詳しく知りたい方はめばえ教室の公式サイトをチェック!
めばえ教室:公式サイト

ベビースイミング

ベビースイミング
ママと一緒にプールに入って水との触れ合いを楽しむベビースイミング
ぷかぷかと浮いたり、遊んだり、音楽に合わせて身体を動かしたりと楽しいレッスンです。

生後6ヶ月から通うことができる教室がほとんどなようで、月謝は5,000円から7,000円ほど。

水泳は全身の筋肉を使った運動なのでバランスのとれた身体づくりができたり、水圧や水温、湿度の影響から風邪をひきにくい身体づくりができたりします。

リトミック

楽しく音楽と触れ合いながら、基本的な音楽能力を伸ばすとともに、身体的、感覚的、知的など多くの能力が育つようなプログラムが用意されているリトミック。

基本的に年齢ごと・少人数制のグループレッスンを採用しているリトミック教室が多いため、子どもに目が行き届くようになっています。

入会金は5,000円から10,000円ほど。月謝は5,000~7,000円程度。無料体験会を実施している教室も多くあるので、お近くの教室を探してみてくださいね。

ベビーダンス

2007年に日本で初めて考案された赤ちゃんと抱っこで踊るペアダンスで上半身を優雅に保って踊ります

赤ちゃんを抱っこ紐やスリングを使って抱っこしながら大人が踊るこのダンスは親子で肌が密着し、ママの温まりや鼓動、呼吸、匂いを感じることで五感を使ったコミュニケーションになっています。

赤ちゃんにとって満足感、安心感をもたらすためぐずった赤ちゃんが泣き止んだり、眠りについたりすることもあり、ママも赤ちゃんもリフレッシュできるものなのです!

ヨガ教室やベビーダンス協会が開催している教室で参加できるようで、参加費は1,500~2,000円!ママの息抜きも兼ねて参加してみましょう!

体操教室

子どもとママが一緒に、体育器具を使って体育運動から始める体操教室。
おおよそ8ヶ月から通うことができます。

歩く、走る、とぶ、まわる、のぼる、握るなどの基礎感覚を、体操器具を活用することで脳を刺激し、感覚を養っていきます。
子どもと一緒に運動することで親子2人ともリフレッシュすることができ、ママも運動不足が解消される点がうれしいですね。

料金については各教室によって異なりますが5,000円からを目安で考えておきましょう。

気になった習い事は体験にいってみよう

気になった習い事は体験にいってみよう
無料体験を開催している教室が多いので、気になった習い事はお子さんと一緒に見学にいってみましょう。

お子さんの反応を見て、習い事を選ぶことも大切です!

忙しいママにはおうちでできる通信教材もおすすめ

習い事の送り迎えは仕事が忙しくて難しい…というママには通信教材がおすすめです。

週末に子どもと学びの時間を作ることのできる通信教育を紹介していきます!

こどもチャレンジ

ベネッセ こどもちゃれんじ 資料請求プロモーション
ベネッセが運営するこどもチャレンジは【発見する力】、【解決する力】を身に着けることを理念とした通信教育です。

こどもチャレンジでは0歳からの教材も取りそろえており、【こどもちゃれんじbaby】は、「読み聞かせ」「知育遊び」をバランスよく体験することで、子どもの感性・知性・運動機能を豊かに育むことができます。

五感を刺激するためのおもちゃや、絵本、育児情報誌がついて1回あたり2,000円からとお値段も良心的です。

月齢にあった遊びができるように配慮されているので、ママも赤ちゃんも新鮮な気持ちで毎回遊びを通して楽しく学びを深めていけます。

こどもチャレンジ 公式ページ

通信教材も試してみよう

通信教材も試してみよう
通信教材を使っておうちで子どもと一緒に楽しく学びを深めていきましょう!

兄弟で一緒に楽しむことも子どもにとってはいい刺激になるので兄弟で始めることもおすすめです!

この記事が役に立ったらシェアしよう!


ココマガ編集部厳選サプリ

ココマガが厳選した妊活サプリ、葉酸サプリをご紹介!お得なキャンペーンを実施中の商品もあるので、ぜひチェックしてくださいね。

男性用妊活サプリ「精育支援サプリ」

  • 精子観察キットがついてくる!
  • 定期3,582円
男性の妊活について詳しく知る

米仏でもNo,1獲得の葉酸サプリ「ララリパブリック」

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

はじめての方はこちら!

育児・子育てのカテゴリー

新生児(生後0ヶ月)生後1・2・3・4ヶ月生後5・6・7・8か月
生後9・10・11・12か月赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんとの家での過ごし方
赤ちゃんとのお出かけ赤ちゃんの成長・発達寝かしつけ・夜泣き
離乳食・赤ちゃんの食事育児に便利なサービス・アプリ二人目育児
しつけ・コミュニケーション1歳児2歳児
3歳児しつけ・心の成長幼児の家での過ごし方
幼児の成長・発達幼児の睡眠幼児の食事・食育
幼児検診・予防接種幼児の遊び育児中の仕事
ママ友保険
新生児(生後0ヶ月)生後1・2・3・4ヶ月
生後5・6・7・8か月生後9・10・11・12か月
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんとの家での過ごし方
赤ちゃんとのお出かけ赤ちゃんの成長・発達
寝かしつけ・夜泣き離乳食・赤ちゃんの食事
育児に便利なサービス・アプリ二人目育児
しつけ・コミュニケーション1歳児
2歳児3歳児
しつけ・心の成長幼児の家での過ごし方
幼児の成長・発達幼児の睡眠
幼児の食事・食育幼児検診・予防接種
幼児の遊び育児中の仕事
ママ友保険
目次
をみる
関連記事
をみる