差別を受けるの

メールで出産報告!そのまま使える相手別の例文や注意点まとめ



親や友達、同僚の連絡ツールであるメール。
そんなメールで「出産報告しよう」と考えている方も多いのでは?

しかし、出産報告は果たしてメールでして良いものなのでしょうか?

今回は、そんなメールでの出産報告について、見ていくことにしましょう。

メールで出産報告はOK?メールのメリット

メールで出産報告はOK?メールのメリット
待ち望んだ出産。いち早くみんなに報告したいと思いますよね。

ですが、「失礼に当たらないか?」「はがきで報告した方が良いの?」など心配点も多いもの。

実は、最近の出産報告はメールが主流になりつつあります。

メールでの出産報告は、時間に関係なく連絡ができるため、出産が夜中や朝方という場合でも気軽に報告できます。

早く報告した方がいい出産の連絡ですが、わざわざ相手を起こすのも失礼ですよね。

また、はがきのように手間を必要としない点もメリットです。

赤ちゃんの写真を同時に送ることもできますし、一斉送信ができるのもうれしい限りです。

ぜひ出産報告は、メールで行ってみると良いでしょう。

メールでの出産報告はいつ?順番はあるの?

メールでの出産報告はいつ?順番はあるの?
メールで出産を報告する場合、気を付けなくてはならないポイントがあります。

相手別に紹介します。

親への出産報告

親が出産する病院に駆けつけられることも多いですが、体調や時間帯によっては病院で赤ちゃんが生まれるのを見届けられないこともあります。

そんなときには、やはりメールで出産報告をしてみましょう。

親にメールを送るタイミングは、できるだけ早めの方が良いでしょう

赤ちゃんが生まれてくるのを、今か今かと待っていることも考えられますので、できるだけリアルタイムで報告してあげるようにしましょう。

その時は、男の子か女の子かなど、性別も連絡に加えてあげると良いでしょう。

また、写真が撮れるようなら、それも添付してあげると良いかもしれません。

自分の親に送る場合には赤ちゃんを抱っこしている母親の笑顔付きの写真を送ってあげるのがベスト。

出産直後は体調や疲れも出る時ですので、できれば事前にパパにメールアドレスを教えておき、連絡を取ってもらえるように準備をしておけると良いでしょう。

会社への出産報告

会社の上司や同僚への出産報告は、遅い時間の場合には翌朝連絡を入れるようにしましょう。

例えメールでも、翌朝の仕事の迷惑になってしまう可能性もあるので、メールを送る時間帯にも気を付けることが大切です。

出産報告をする順番も、やはり上司から行うようにしましょう。

仲の良い同僚から先に報告したいと思ってしまいますが、上司が知る前に、みんなが知ってしまっていては上司のメンツも丸つぶれです。

顔を立てる意味でも上司から出産報告メールを送るようにしましょう。

その他の同僚などには、一斉メールという形がベストかもしれません。

簡単に出産報告を済ませられるよう、事前に連絡先をフォルダー分けしておくと良いでしょう。

友人への出産報告

友人への出産報告は特に神経を使う必要はないでしょう。

体調が回復してからでも構いませんが、入院中来てくれる予定が考えられる場合には、できるだけ早く報告した方が良いかもしれません。

出産後すぐという必要はありませんが、翌日には連絡を入れてあげると喜ばれます。

パパにアドレスを教えておき、頼んでみるのも良いですね。

【相手別】そのまま使えるメールでの出産報告の例文

【相手別】そのまま使えるメールでの出産報告の例文
メールで送る出産報告は、いい加減なものでは困ります。特に会社の上司や大切な人に宛てる報告メールは、間違いがあっては大変です。内容のポイントについて見ていくことにしましょう。

共通して記載する内容は?

どの方に対してメールを送る場合でも、共通して記載して欲しいことがあります。

次の内容は、書いた方が良いとされている内容ですので、まずはしっかりと漏れることなく記載するようにしましょう。

・妊娠中のお礼
・出産報告に大きなタイムラグがある場合はその理由
・赤ちゃんが産まれた日時
・赤ちゃんの性別(書きたかったら、体重)
・赤ちゃんの名前(決まっていたら)
・今後のご挨拶

以上は必須の内容です。性別などが漏れてしまうと、返信などの手間をかけることになりますので、しっかりと書いておくようにしましょう。

ただし、赤ちゃんが産まれたというお祝いの報告になりますので、ネガティブな内容はできるだけ避けるようにしましょう。

例え本当のことでも、難産や体調が思わしくない、赤ちゃんのお世話が大変などという内容には触れないようにしましょう。

両親への出産報告

自分の両親への出産報告は、それほど気を使う必要はありませんが、やはり義理の父、母へのメールは、きちんと内容をおさえておかなければなりません。

そのまま使えるテンプレートを紹介しておきますので、○の部分を補てんして間違いない出産報告メールにしてみましょう。

【義父・義母への出産報告メール例】
お父様、お母様、こんにちは○○です。
○月○日○時○分に、○○グラムの男(女)の子を無事出産することができました。
オギャーと大きな産声を上げ、とても元気な赤ちゃんです。

これも、すべてお父様・お母様の温かい支えのおかげです。
ご都合もあると思いますが、ぜひお時間がある時に、赤ちゃんの顔を見に来ていただければ嬉しいです。○○病院、面会時間は○時~○時です。

会社(上司)への出産報告

会社、上司へのメールは、出産の報告だけでなく、産休を取っていること、仕事で迷惑をかけていることへのお詫びを付け加えるようにしましょう。

会社で使用しているメールアドレスに送る際には、仕事中に読むことをふまえて、簡潔にまとめるようにしましょう。

【上司への出産報告メール例】
ご無沙汰しております。○○課の○○です。
妊娠中は寛容な対応をしていただき、感謝しております。

私事ですが、○月○日、無事男(女)の子を出産することができました。
幸いなことに、母子とも順調に入院生活を送っております。

産休に続き育休を取ることになっているため、まだしばらくの間ご迷惑かけることになるかと思いますが、早く育児に慣れ、復職できるよう努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
また落ち着きましたら、改めてご連絡させていただきます。

【会社への出産報告メール例】
ご無沙汰しております。皆様お変わりありませんでしょうか?
○○課の○○です。

私事ですが、○月○日、無事出産を迎えることができました。
○○グラムの男(女)の子で、母子とも順調です。

産休に続き、育休と職場の皆様にはご迷惑おかけしますが、今後ともよろしくお願いいたします。また、改めてご連絡させていただきます。

友達への出産報告

友人への出産報告メールは、かしこまる必要はありません。
出産を無事終えたこと、赤ちゃんが元気でいることを素直に伝える文面が良いでしょう。

【友人への出産報告メール例】
本日(日付が変わった場合は○月○日)、○時○分に、体重○○グラムの元気な男(女)の子を無事出産することができました。
名前は、○○です。

母子ともに元気です。退院は○月○日を予定しています。
また落ち着いたら、連絡させてもらいますね。

パートナー(男性)が会社へ出産報告する場合

夫が会社に報告する場合も、やはり業務中にメールを見ることになるため、簡潔にまとめた文が適当と言えるでしょう。

【夫の会社への出産報告例】
お疲れ様です。○○課の○○です。
本日は、早退させていただき、感謝しております。
私事ですが、○時〇分、男(女)の子を家族に迎えることができました。

妻も子供も元気で、ようやく安心することができました。
忙しい時分に、皆様にはご配慮いただき、嬉しく思っております。
明日はいつも通り出勤させていただきますので、宜しくお願い致します。

知っておきたいメールでの出産報告のマナーと注意点

知っておきたいメールでの出産報告のマナーと注意点
出産報告メールとはいえ、喜びいっぱいのメールがすべて受け入れられるというわけではありません。

その辺りのマナーや注意点についても紹介していきましょう。

不妊治療中の相手に送る場合

出産報告メールをする場合、気を付けておかなくてはならないのが、子供を授かるために不妊治療中の方への内容です。

最近では、結婚年齢も上がっていることもあり、不妊治療に通っている方も多くなっています。

一人目を順調に授かっても、その次が何年もできない夫婦や、何年も不妊治療を続けている夫婦もいますので、そんな方へメールを送る際には細心の注意が必要と言えるでしょう。

浮かれたメールが、相手を傷つけてしまうこともあるため、配慮してあげることが大切です。

子供、赤ちゃんというキーワードに敏感になっているケースがほとんどですが、出産の報告を入れないのも相手が妊娠を知っているとなると、不自然です。

文面に気を付けて、報告を入れるようにしましょう。

出産報告に写真はつけるべき?

出産報告メールに、赤ちゃんの写真を付けて送ることはとても素敵です。

しかし、赤ちゃんの写真をわざわざ付ける必要のないメールもあることも確か。
どこまでは写真付きでOKと言えるのでしょうか?

両親、友人、親戚などへのメールに写真を添付するのは、大変喜ばれるため、良い選択と言えるでしょう。

しかし、会社に送る出産報告メールは、多くの方の目に触れるので、避けた方が無難です。

前述しましたが、社員の中には、人知れず不妊治療を行っている方もいますので、できれば写真は添付しない方が良いでしょう。

子供のいない友人などにも念のため、添付はしない方がベストです。

出産報告の返事には返信する?

出産報告のメールに対し返信が返ってくることもあることでしょう。
一緒に喜んでくれている証ですので、できることなら返信したいと思ってしまいがちですが、やはり無理は禁物です。

出産後すぐに送った出産報告メールへの返信は、産後の疲れから苦に感じてしまうことも。そんな場合にはわざわざ返信する必要はありません。

体力を回復させることをまずは第一に考えてみると良いでしょう。

出産の連絡ですので、皆さん大変なことは理解してくれています。

返信がないからと言って気分を害することもありませんので、「返信しなくては…」と無理をするのは避けましょう。

SNSに載せる場合の注意点

出産といううれしい出来事は、ぜひSNSに上げたいと思っている方も多い事でしょう。

しかし、多くの目にさらされることになるSNSでの出産報告は気を付ける点がたくさんあります。

まずは、写真の掲載についてです。写真を使う場合には、顔が写っていないものを使うようにしましょう。

例え赤ちゃんとはいっても個人情報を多くの人の目にさらすことになりますので、避けた方が良いでしょう。
産院なども分からない写真を使うことが大切です。

情報が明確に分からないものを掲載するようにしましょう。

また、喜びばかりの浮かれたコメントは控えるようにしましょう。

SNSでは、子供を望んでいても恵まれない方も見ることになりますので、間接的に相手を傷つけてしまうことも考えられます。

浮かれて幸せを綴る文面ではなく、あくまでも報告文に止めましょう。

日ごろの周りに対する感謝の気持ちを綴るだけでも、出産報告になりますので、そうした配慮を忘れないようにしましょう。

グループラインに出産報告を送る際にも、同様の気遣いが必要です。

誰かを傷つけない、炎上しない出産報告を心掛けてくださいね。

出産報告は心遣いが大切

出産報告は心遣いが大切
出産報告をメールで行うことは、いち早く出産したことを伝えることができるため、とても便利ですよね。

特にお世話になった相手などには、できるだけ早く出産したことを知らせ、感謝の気持ちを表したいものです。

しかし、あなたにとって嬉しい報告でも、相手の事情やタイミングを考えることも忘れてはいけません。

事情やタイミングを考えずに報告を行ってしまうと、祝福してもらえないだけでなく、相手を怒らせてしまうことも。文面でしか表現できないメールだからこそ、心遣いが必要になってくるのです。

せっかくの幸せな気持ちを台無しにしてしまわないためにも、ぜひ相手のことを考えた出産報告メールにしてくださいね。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


ココマガ編集部厳選サプリ

ココマガが厳選した妊活サプリ、葉酸サプリをご紹介!お得なキャンペーンを実施中の商品もあるので、ぜひチェックしてくださいね。

男性用妊活サプリ「精育支援サプリ」

  • 精子観察キットがついてくる!
  • 定期3,582円
男性の妊活について詳しく知る

米仏でもNo,1獲得の葉酸サプリ「ララリパブリック」

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

はじめての方はこちら!

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。


出産・産後のカテゴリー

出産の兆候出産準備出産費用
保険陣痛分娩
帝王切開早産高齢出産
出産予定日産後の手続き出産祝い・出産内祝い
産後のダイエット・骨盤矯正産後のスキンケア産後の栄養・食事
授乳・母乳・ミルク産後のファッション産後うつ
妊娠線新生児(生後0ヶ月)
出産の兆候出産準備
出産費用保険
陣痛分娩
帝王切開早産
高齢出産出産予定日
産後の手続き出産祝い・出産内祝い
産後のダイエット・骨盤矯正産後のスキンケア
産後の栄養・食事授乳・母乳・ミルク
産後のファッション産後うつ
妊娠線新生児(生後0ヶ月)
目次
をみる
関連記事
をみる