おすすめベビーマグ

おすすめベビーマグ!赤ちゃんのコップの練習アイテムの選び方!



今までおっぱいや哺乳瓶を使ってミルクを飲んでいた赤ちゃんにとって、いきなりコップに切り替えるのは本当に難しいもの。

そんな赤ちゃんのコップ練習のステップとして活用できるのがベビーマグです。市販のベビーマグは、ハンドルからボトルの形状まで色々あります。

そこで今回は、

・どんなベビーマグを選べばいい?
・ベビーマグの種類が知りたい!
・おすすめのベビーマグは?

といった方に、どんなベビーマグが赤ちゃんにとってはベストなのか、その選び方とおすすめ商品をご紹介します。

赤ちゃんに合ったベビーマグを選ぼう

赤ちゃんに合ったベビーマグ

ベビーマグには、ストロータイプやスパウドタイプなど色々なものがあります。月齢に合わせて段階を踏んで、適切なマグを選んであげることが大切です。

スパウドは哺乳瓶の次の段階として最適で、その後ストロータイプ、最後はコップタイプのマグと進めるのが赤ちゃんには一番です。

すべての機能を備えたものなども売られていますので、お母さんが自分の子に適したものを選んであげましょう。

ベビーマグの容量で選ぶ

マグといってもその容量はまちまちです。大は小を兼ねるといいますが、まだ小さな赤ちゃんにとって容量が多いと持ちにくかったり、重かったりと、使いにくくなってしまいます。

できれば、赤ちゃんが簡単に持てる容量のマグを選んであげましょう。中身を入れても持ち上げられるものを選んであげてください。

マグの保温性は?

夏暑い時期などは、マグの中身が傷んでしまい、赤ちゃんがお腹を壊してしまうことも考えられます。

反対に、冬場は温かいものを飲ませてあげたいものです。そんな時活躍してくれるのが保温性を備えたマグです。

マグ自体に保温性があるものと、専用マグポーチでマグの温度を長時間保ってくれるものなどがありますので、実用性や赤ちゃんの使いやすさ、デザインなども踏まえて選んでみるようにしましょう。

おすすめのベビーマグ紹介

それでは、人気のおすすめベビーマグをご紹介します。

コンビ テテオ パーティマグ 離乳ナビセット

離乳食の始まる5か月頃からコップを飲めるようになるまで、長期間使えるマグセットです。

哺乳瓶と同じ形のクロスカット吸い口、スパウド、ストロー、カップ、スプーンが付いているので家の中だけでなく、お出かけにももってこいです。

飲み物を入れる本体も2個セットになっていて、使い回しできるのもお母さんに人気の理由。閉まりを確認できるマーク付きなのも嬉しいです。

もちろん、煮沸、電子レンジ、薬液、どの消毒にも対応しています。

Amazonで商品を見る

Pigeon(ピジョン) マグマグ セット

赤ちゃんの成長に合わせて4つの段階を踏めるマグセットです。

乳首からスパウド、ストロー、コップパーツが付いていますので、赤ちゃんのその時に合ったものを購入する手間も省け、トレーニングも簡単です。

洗いやすいようパーツをできるだけ少なくした設計も、このマグならではの工夫。飲み口を変えて使えば、4歳から5歳ごろまで使えますので、お母さんにも好評です。

電子レンジなどにも入れられるので、飲み物の温めもあっという間です。

Amazonで商品を見る

サーモス 真空断熱ベビーストローマグ

魔法瓶メーカーサーモスが手掛けたマグです。保温性と気密性があり、バッグの中で倒れても液漏れすることがありません。

温かい飲み物は温かいまま、冷たいものは冷たいまま持ち歩くことができるので、季節を問わず安心して使うことができます。

赤ちゃんが持ちやすいサイズになっており、ハンドルが付いていて、底にもシリコンカバーが付いている安全への配慮も嬉しいポイント。

替え用のストローパーツ付きなので、赤ちゃんが噛んでダメにしてしまっても、予備があるので安心です。

Amazonで商品を見る

KJC エジソン つむつむコンテナ

ストローマグとスナックや離乳食を一緒に持ち運ぶことができる容器が付いたマグセットです。

マグはメモリ付きなので、外出先でミルクなどを作るのにも便利な設計となっています。

赤ちゃんを連れての外出は本当に大変ですが、特にぐずった時などは飲み物だけで満足してくれるとは限らないものです。

そんな時に重宝するスナックなどをもう一つの容器に入れて出かけることができます。積み重ねできる設計ですので、収納もコンパクト。

何といってもお菓子こぼれ防止のパーツ付きですので、お出かけも安心です。

Amazonで商品を見る

ティーレックス スクイージースナッカー

こぼれない、汚れないこのボトルは、飲み物からピューレ状の食べ物まで何でも入れて与えることができる画期的なデザインのマグです。

ヨーグルトやスムージーなど、一般的なマグでは与えることのできないものまでOKで、こぼれ防止バブルが付いているため、こぼれる心配はありません。

可愛いお洋服を着てお出かけするときにも重宝すること間違いなし。

赤ちゃんが握りやすいシリコンボトルとなっていて、逆さでも自立する設計もお母さんには嬉しいです。

Amazonで商品を見る

Nuby スーパーマグ・スパウト&フリップイットセット

2つの飲み口がセットになったマグです。スパウドとストローパーツが付いていますので、マグのトレーニングに最適です。

キャップもスライド式になっているので、バタバタしたお出かけ中でもキャップを外してなくす心配もありません。

力のない赤ちゃんでもハンドルを握りやすいよう、シリコンの節が付いていますので、手から滑って落としてしまうリスクをできるだけ減らす設計に。

明るいキュートなカラーが、お母さんと赤ちゃんのお出かけも楽しくさせてくれます。

Amazonで商品を見る

THERMOS ベビーストローマグ&クーラー

ストローマグと専用保冷カバーがセットになった、サーモスのマグセットです。ピンクとブルーの配色がありますので、男の子でも女の子でも合った配色を選べます。

保冷専用マグですが、サーモスならではの保冷力の高いケース付きですので、夏場のお出かけも安心です。

ワンタッチオープンなので、片手で扱うことができ、忙しいお母さんには使い勝手も良いです。

また、そのまま他の食器と丸洗いできる食器洗浄機対応なので、お手入れも楽ちんです。

Amazonで商品を見る

ONEISALL ストローマグボトル

広口で洗いやすく、内容量たっぷりの水筒型ストローマグです。

長い時間の外出や通園する場合など、一般のマグでは内容量も少なく、飲み物がどうしても足りなくなってしまいます。そんなお出かけに重宝するのがこの水筒型マグです。

変わったストローの形は、果物や野菜などのスムージーも自然とかき混ぜながら飲むことができるためのもの。手作りにこだわるお母さんにも便利なマグです。

ひも付きで、軽量なので、赤ちゃんでも扱いやすい設計です。

Amazonで商品を見る

muchkin(マンチキン) ミラクルカップ

赤ちゃんによっては、上手にストローで飲めなかったり、嫌がる子もいますが、そんな子にもおすすめなのがこぼれない設計のコップマグ。

このコップマグは、何と逆さにしてもこぼれにくいという優れものなので、安心してコップトレーニングができます。

赤ちゃんがどの角度から口を付けても良いよう、360度から飲める工夫がされていて、噛みながら飲むこともできます。

外出時で飲み残しがあっても、衛生を保てるようフタが付いていますので安心です。

Amazonで商品を見る

Vulli(ヴュリ) キリンのソフィー マスコットカップ

ファーストトイとしてセレブに人気の、キリンのソフィーがマグの中に入ったキュートなデザインが人気のマグです。

フランス生まれということもあり、ハンドル部分の飾りも可愛らしく、キューキューとなる仕掛けも付いていますので、赤ちゃんも笑顔になってくれそうです。

もちろん安全性にも配慮されており、素材にもこだわっています。

マレーシア産の天然ゴムを使っているのですが、この天然ゴムは肌触りもよく、香りも良いことで知られています。食洗器で丸洗いもOKなので、お手入れも簡単です。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


おすすめアイテム&おすすめ記事

妊婦さんの口コミNo,1
ナチュラルマーククリームが今なら初回サンプル付きでお得!
妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは
お肌のお手入れ楽々!
妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは
ララリパブリック新パッケージ
お得なキャンペーン開催中!
葉酸サプリの失敗しない選び方と葉酸サプリおすすめランキング!
LINEでお得な情報をGET!
ココマガ公式「LINE@」始まりました!お得な情報をGETしよう!

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

はじめての方はこちら!


産後・育児のカテゴリー

産後授乳・母乳育児
新生児赤ちゃんとお出かけ赤ちゃんのお世話
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんの成長赤ちゃんの病気
育児グッズ寝かしつけ幼児教育
しつけ・コミュニケーション子育費用・助成金マタニティブルー・産後うつ
産後ダイエット・骨盤矯正産後の仕事産後の手続き
産後の抜け毛産後の美容産後の食事
産後授乳・母乳
育児新生児
赤ちゃんとお出かけ赤ちゃんのお世話
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんの成長
赤ちゃんの病気育児グッズ
寝かしつけ幼児教育
しつけ・コミュニケーション子育費用・助成金
マタニティブルー・産後うつ産後ダイエット・骨盤矯正
産後の仕事産後の手続き
産後の抜け毛産後の美容
産後の食事
目次
をみる
関連記事
をみる