赤ちゃんにおススメの入浴剤

赤ちゃんにおすすめの入浴剤!デリケートなお肌に優しいものを



生まれたての赤ちゃんのお肌はスベスベで綺麗ですよね。

しかし、免疫力や肌のバリア機能が不十分な赤ちゃんは、肌トラブルを起こしてしまうこともしばしば。

そんな赤ちゃんの肌の健康を守るために大切なのが潤いです。

そこで今回は、

・赤ちゃんに使う入浴剤はなんでもいいの?
・赤ちゃんに使う入浴剤の選び方とは?
・赤ちゃんに使う入浴剤のおすすめが知りたい!

といった方に、赤ちゃんの肌に優しい入浴剤の選び方とおすすめの入浴剤について詳しくご紹介します。

入浴剤は刺激の少ないものを

入浴剤は刺激の少ないものを

赤ちゃんのお肌は薄くデリケートなので、入浴剤によっては刺激の強すぎることも。

添加物の入っていない肌に優しいものや、赤ちゃん用と明記されているものを選ぶようにしましょう。

また、良い匂いのするものはリラックスを促してくれることもありますが、強い匂いがする入浴剤は赤ちゃんに適しているとはいえません。

ハーブなど優しい香りのものを選びましょう。

入浴剤によるぬめりにも注意

保湿効果の高い入浴剤を使うと浴槽がぬるぬるすることがありますが、これはまだ足のしっかりしていない赤ちゃんにとっては危険です。

転倒やけがの原因になりますので、一人で立って入るようになったら、注意して使用するようにしましょう。

古い入浴剤は使わない

どんなに良い入浴剤でも、開封してから時間が経ってしまうと、品質が変化してしまう恐れがあります。

赤ちゃんの肌にどんな影響を与えてしまうか心配ですので、使用はやめるようにしましょう。

そのためにも、使用期限を守るようにしましょう。使い切りやすい小分けの物を選んであげるのもおすすめです。

おすすめ入浴剤の紹介

では、赤ちゃんの肌に優しいおすすめの入浴剤をご紹介していきます。

BELVISO(ベルビーゾ) 日本食バスオイル

明治35年創業の老舗薬局が作った、日本で古くから使われている油をふんだんに配合した入浴剤です。

最近では世界的に日本食が大きく注目されていますが、その日本食を代表する米、日本酒、胡麻、大豆などの食材から抽出した成分が、この入浴剤には多く配合されています。

日本で普段から口にできる食材ですので、赤ちゃんでも安心して使うことができます。

その上天然由来の成分ですので、肌にも優しく、ローションのような潤いあるお湯を楽しめます。

Amazonで商品を見る

ヴェレダ カレンドラ ベビーバスミルク

肌にしっとりした潤いを与えてくれるドイツ生まれの入浴剤です。

このベビーミルクは、自然医薬品メーカーとして有名なヴェレダが、赤ちゃんのために助産師さんと共同開発された商品です。

オーガニック植物成分が95%以上も含まれているため、ハーブの力が効果的に肌のバリア機能を高めてくれます。

小学生頃までは大人のようなバリア機能が発達していないため、このミルクが色々な刺激から肌を保護してくれます。

Amazonで商品を見る

亀山堂 にがり温泉 ( 4L )

長崎県産の海水からとったにがりが主成分の入浴剤です。

お豆腐を作るときに使うことでも知られているにがりは、ミネラルが豊富なことでも知られていますが、この入浴剤は、その名の通りにがり100%。

入浴剤として使うだけでなく、飲み物に入れたり、ご飯を炊くときに使ったり、自家製の化粧水作りにも使え、赤ちゃんにも安心して使用できます。

にがりの持っている保湿効果で、入浴後のお肌をやさしくしっとりとさせてくれます。

Amazonで商品を見る

重炭酸入浴剤 ベビタブ

化学成分を含まず、自然素材のみを使用した入浴剤です。

色も香りもまったくありませんが、赤ちゃんの肌に本当に良いものだけを入浴剤に詰め込んでいます。

赤ちゃんの肌は新陳代謝が活発で、皮脂などの汚れがたまりやすい反面、強い洗浄成分には弱いという特徴があります。

また、皮膚が大人の半分の薄さとなっているためより乾燥しやすいですが、このベビタブは留塩素を中和し、イオンの力で肌を優しく洗浄してくれ、潤いを与えてくれる入浴剤となっています。

Amazonで商品を見る

薬用ソフレ ベビーバスエッセンス

低刺激、弱酸性、無香料、ノンアルコールの入浴剤です。

水道水に含まれる塩素をアミノ酸が除去して、柔らかなお湯にしてくれるため、赤ちゃんの日々の肌トラブルに効果を発揮してくれます。

自然由来の成分である、べにふうき茶エキス、ホホバオイル、甘草エキスなどから作られており、ラベンダー油も配合されているため、柔らかでほのかな香りが楽しめます。

赤ちゃんの肌に自然な潤いを与え、外的刺激から守ってくれる入浴剤です。

Amazonで商品を見る

スキナベーブ 500mL (医薬部外品)


生まれたばかりの赤ちゃんから使える沐浴材です。

入浴剤と同じようにお湯の中に入れて使うことができますが、このスキナベープは入浴剤のように乾燥や肌荒れから赤ちゃんを守ってくれる上に、赤ちゃんを清潔に保つ役割もしてくれます。

石鹸で洗う必要もなく、スキナベープを入れたお風呂に浸かるだけで沐浴終了です。

すすぎや上がり湯も一切必要ありません。育児に忙しいお母さんにはぴったりな入浴剤といえます。

Amazonで商品を見る

ミノン 薬用保湿入浴剤 480mL (医薬部外品)

まるでクリームかと思うほど潤いを実感できる入浴剤です。

敏感肌やデリケートな肌の方はもちろんのこと、生まれたばかりの赤ちゃんから使えます。

保湿効果の高い、アミノ酸が主成分となっているため、湿疹やカサカサ肌、肌荒れ予防と改善が期待できます。

産後のお母さんは肌にトラブルを抱える方も多いですが、赤ちゃんと一緒に保湿できるのが嬉しいポイント。

グリーンフローラルの香りがほのかに漂ってきますので、赤ちゃんもお母さんもリラックスできるはずです。

Amazonで商品を見る

ecostore(エコストア) ベビースリーピータイムバス

ニュージーランド生まれの入浴剤です。

このエコストアシリーズは、敏感肌の方や赤ちゃんのために、食器用洗剤や柔軟剤を開発している会社で、肌に優しい製品を世に送り出しています。

この入浴剤も、水と小麦というシンプルな原料を主成分としているため、赤ちゃんにも安心して使えます。

リラックス効果の高いことで知られている、ラベンダーとゼラニウムのハーブの香りも楽しめることから、赤ちゃんお夜泣きなどにも効果が期待できます。

Amazonで商品を見る

アトピタ 薬用入浴剤 ボトルタイプ

赤ちゃんに嬉しい無香料、天然色素使用、防腐剤無添加の入浴剤です。

天然成分であるオウゴンエキス、オウバクエキス、シャクヤクエキスが肌に潤いを与え、ヨモギの成分がカサカサトラブルから肌を鎮めてくれます。

また、ママのお腹の中にいる胎児の肌を目指すため、体がもっている皮脂成分にほど近い、LFC(ラノリン脂肪酸コレステリル)が配合されていますので、より肌のバリア機能が高まり、保湿効果を得ることができます。

ほんのりヨモギの香りがする入浴剤です。

Amazonで商品を見る

青森ひば 薬用入浴剤

青森県のひば(ヒノキアスナロ)の自然な香りのする入浴剤です。

タール系色素や合成香料を一切使わず、保湿成分であるスクワランが肌をしっかり保湿してくれるため、赤ちゃんの肌トラブルとして多い、あせもや湿疹の予防にも役立ちます。

肌をきれいな状態に保ち、湯冷めを防いでくれる成分も含まれていますので、赤ちゃんにはもってこいの入浴剤といえます。

肌トラブルを防ぎたい赤ちゃんだけでなく、肌の弱いお母さんにもおすすめです。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


おすすめアイテム&おすすめ記事

妊婦さんの口コミNo,1
ナチュラルマーククリームが今なら初回サンプル付きでお得!
妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは
お肌のお手入れ楽々!
妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは
ララリパブリック新パッケージ
お得なキャンペーン開催中!
葉酸サプリの失敗しない選び方と葉酸サプリおすすめランキング!
LINEでお得な情報をGET!
ココマガ公式「LINE@」始まりました!お得な情報をGETしよう!

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

はじめての方はこちら!


産後・育児のカテゴリー

産後授乳・母乳育児
新生児赤ちゃんとお出かけ赤ちゃんのお世話
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんの成長赤ちゃんの病気
育児グッズ寝かしつけ幼児教育
しつけ・コミュニケーション子育費用・助成金マタニティブルー・産後うつ
産後ダイエット・骨盤矯正産後の仕事産後の手続き
産後の抜け毛産後の美容産後の食事
産後授乳・母乳
育児新生児
赤ちゃんとお出かけ赤ちゃんのお世話
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんの成長
赤ちゃんの病気育児グッズ
寝かしつけ幼児教育
しつけ・コミュニケーション子育費用・助成金
マタニティブルー・産後うつ産後ダイエット・骨盤矯正
産後の仕事産後の手続き
産後の抜け毛産後の美容
産後の食事
目次
をみる
関連記事
をみる