準備しておきたい家具ガード

万が一の赤ちゃんの怪我に備えて!準備しておきたい家具ガード



赤ちゃんはいつどこで怪我してしまうかわからないもの。そんないざという時に備えて、取り付けておきたいのが家具カードです。

そこで今回は、

・家具ガードはどんなものがあるの?
・どんな家具ガードを選べばいいの?
・おすすめの家具ガードを教えて欲しい!

といった方に、付けておいた方が良い家具ガードや、おすすめの家具ガードについて詳しくご紹介します。

家具ガードの種類

家具ガードの種類

家具ガードとひと口にいっても、さまざまな種類があります。どんなものがあるのか、それぞれ見ていきましょう。

ベビーサークル・ベビーゲート

赤ちゃんが危ない場所に行かないようにしてくれるベビーサークル、ベビーゲートは、必ず用意しておいてほしいアイテムです。

スペースや幅などを考えて、自宅に適したものを選びましょう。

クッションマット

転倒やハイハイの危険性を回避するアイテムです。フローリング床などに敷き詰めることでクッションとなり、赤ちゃんを守ってくれます。

コンセントキャップ

色々なものに興味を持ち始めると、危ないのがコンセント。

赤ちゃんの手の届く位置にたくさんあることから、ぜひ用意しておいてほしいアイテムです。

コーナーガード

歩き始めた赤ちゃんやハイハイを始めた赤ちゃんにとって、一番危険なのが机などの角

平らな部分よりも怪我のリスクが高いため、安全対策は万全にしておきましょう。

ドアストッパー・引き出しストッパー

赤ちゃんがハイハイやたっちをするようになると、ドアや引き出しの隙間に指を挟んでしまうこともありえます。

そんな事故を未然に防いでくれるアイテムがこのストッパーです。

赤ちゃんのために、ぜひ備えておきたい!家具ガード10選

赤ちゃんを怪我から守るためには、危険個所を把握しておくことが大切です。

いつもお母さんと過ごす部屋はもちろんのこと、赤ちゃんがまだ動き回らないうちに、家中のあらゆる危険個所をチェックして、安全対策をしておきましょう。

ここではおすすめの家具ガードをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

日本育児 ベビーゲイト

日本育児から販売されているベストセラーのベビーゲイトです。

取り付け幅は73㎝~90㎝となっており、両側から開閉できるのも魅力の一つ。

二重ロック式で、大きくなりはじめ、いたずらが盛んになっても安全を確保できるため、長く愛用できると人気があります。

また、このベビーゲイトは片手でロックが簡単に外せる点もポイント。

荷物などをもって片手がふさがれていても開け閉めできるため、日常で活躍してくれるアイテムとなっています。

Amazonで商品を見る

日本育児 木製アレンジサークル

色々な形にアレンジ可能なベビーサークルです。

木製の4枚のパネル式で販売されていますが、別売りのパーツを使えば、拡張することもでき、L字型や5角形、長方形など部屋の形に合わせて、必要に応じて付け足すことができます。

成長して大きくなると、どうしても狭いスペースでは満足できなくなってきます。

そんな時にも拡張パーツだけ販売されていますので、長く使えて安心です。

WOOD素材ですので、インテリアの景観を壊すことなく配置できる点も、お母さんたちに人気の理由となっています。

Amazonで商品を見る

日本育児 ベビーゲート ふわふわとおせんぼ

回すだけのアクションで取り付け可能なベビーゲートです。

突っ張り棒の要領で取り付けができるため、子供が成長し、大きくなって外しても、壁を傷つける心配がありません。

また、メッシュタイプですので、赤ちゃんがぶつかっても痛くないというのも大きなメリット。

取り付け接地面がわずか4㎝なので、取り付け幅が少ない場所でも使用できます。

この製品はSタイプですが、使用目的に合わせて大きさが選べますので、自宅で統一感を持たせて安全を確保したい方にもおすすめです。

Amazonで商品を見る

日本育児 ベビーサークル ミュージカルキッズランド スクエア

子供の遊び心をくすぐるベビーサークルです。お部屋のコーナーに設置しやすい約1m20㎝ほどのサイズとなっています。

お母さんにとって安心な2重ロック式というのも魅力。さまざまな仕掛けが付いているので、赤ちゃんもきっと気に入ってくれるはずです。

赤ちゃんの好きな電話や歯車、鏡など、子供の知育に役立つおもちゃが6種類も付いています。

小鳥のボタンを押すと、童謡が何と24曲もランダムに流れる仕組みになっているので、赤ちゃんは出てくるのを嫌がってしまうかもしれません。

Amazonで商品を見る

EMOCION ベビーガード (10個セット)

ドアや引き出しなどを開けしてしまうのを防止してくれるストッパーです。

約20㎝の長さがありますので、色々な場所に使用することができます。

付属の両面テープを付けて貼るだけですので、面倒な手間がかかりません。一度貼ってしまった後でも、簡単に開け閉めできるロック式です。

10個セットなので、危ないなと思った場所にたくさん使うことができます。ぜひ、まとめ買いして、赤ちゃんにとって危ない場所をすべてロックしておきましょう。

Amazonで商品を見る

キュートな動物たちのドアストッパー 7匹セット

動物をモチーフにしたキュートなドアガードです。

てんとう虫、トラ、ネコ、サル、キリン、ウシ、ちょうちょの7種類の動物がセットになっています。

使い方も簡単でただドアに挟むだけです。

熱い夏場など、少しドアを開けておきたい時って結構あるものですが、そんな時赤ちゃんがドアに指を挟んでしまうことは少なくありません。

大きくなってきたらおもちゃ箱や子供部屋などにも活用できます。7つセットになっていますので、色々な場所に使うことができます。

Amazonで商品を見る

日本育児 ベビーゲート おくだけとおせんぼ

生活シーンに合わせて、移動が可能なとうせんぼ。

おきたいと思った場所に、幅を調節して設置することができるため、その時々に応じて使うことができると人気です。

メッシュ素材を使っているため、風通しもよく、赤ちゃんが体重をかけても倒れないようセーフティープレートが付いていますので、置き型式だからといって心配いりません。

折り畳み可能で、収納場所もあえて設ける必要がないので、実家など頻繁に行く場所に購入しておくのも良いかもしれません。

Amazonで商品を見る

CBジャパン ジョイントマットシリーズ カラーマット

パズルのように組み立てて、赤ちゃんを転倒などの怪我から守るジョインマットです。

ハイハイを始めると、フローリングの床が多い家では、赤ちゃんのひざを痛めてしまう危険性がありますが、このマットを引くことで、クッション性のある床となりますのでひざなどを傷めることもありません。

また、たっちの時期に購入を考える方も多くいます。ベビーサークル内に敷き詰めて使っているお母さんも。

Amazonで商品を見る

Te Fiti コーナー ガード クッション

コーナーガード8つと、カットして使えるガードクッション5mが入ったセーフティーセットです。

赤ちゃんが頭をぶつけてしまいそうな場所はたくさんあります。そんな壁の角ばったところや、ローテーブルなどに、両面テープで簡単に貼ることができます。

テープで貼るだけですので、成長した後は剥がしても傷がつくことはありません。まとめて購入して、赤ちゃんを怪我から守ってあげてください。

Amazonで商品を見る

ラスカル キディガード

スウェーデン製の幼児移動防止柵。0㎝~120㎝の幅で取り付けることができるため、場所を選ばず設置できます。

キッチンへの通路や階段入り口、玄関など危ないと思う場所どこでも使うことができます。

また、従来の移動ガードと異なり、敷居がない所でもOK。つまづいてしまったり、転倒する危険もありません。

またロール部分の素材は耐久性に優れているにもかかわらず、赤ちゃんにも子供にも嬉しい優しいものを起用していて、仮にぶつかっても大きなけがを招くことはありません。

一人で開けてしまったときに、警告音がなるので、忙しいお母さんの強い味方になるはずです。

Amazonで商品を見る

この記事が役に立ったらシェアしよう!


おすすめアイテム&おすすめ記事

妊婦さんの口コミNo,1
ナチュラルマーククリームが今なら初回サンプル付きでお得!
妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは
お肌のお手入れ楽々!
妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは
ララリパブリック新パッケージ
お得なキャンペーン開催中!
葉酸サプリの失敗しない選び方と葉酸サプリおすすめランキング!
LINEでお得な情報をGET!
ココマガ公式「LINE@」始まりました!お得な情報をGETしよう!

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

はじめての方はこちら!


産後・育児のカテゴリー

産後授乳・母乳育児
新生児赤ちゃんとお出かけ赤ちゃんのお世話
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんの成長赤ちゃんの病気
育児グッズ寝かしつけ幼児教育
しつけ・コミュニケーション子育費用・助成金マタニティブルー・産後うつ
産後ダイエット・骨盤矯正産後の仕事産後の手続き
産後の抜け毛産後の美容産後の食事
産後授乳・母乳
育児新生児
赤ちゃんとお出かけ赤ちゃんのお世話
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんの成長
赤ちゃんの病気育児グッズ
寝かしつけ幼児教育
しつけ・コミュニケーション子育費用・助成金
マタニティブルー・産後うつ産後ダイエット・骨盤矯正
産後の仕事産後の手続き
産後の抜け毛産後の美容
産後の食事
目次
をみる
関連記事
をみる