赤ちゃん用コンセントカバーの選び方

赤ちゃん用コンセントカバーの選び方!赤ちゃんのいたずら防止に



何でも興味を持ってしまう赤ちゃん。そんな赤ちゃんは、危ないものでも平気で触ってしまいます。

大切な赤ちゃんが怪我してしまうのだけは、避けたいものです。

そのためには事故防止対策が大切です。コンセントカバーもその一つ。

そこで今回は、

・コンセントカバーって何?
・コンセントは赤ちゃんにとって危険なの?
・おすすめのコンセントカバーが知りたい!

といった方に、赤ちゃんのためのコンセントカバーの選び方や、おすすめの商品をご紹介します。

赤ちゃんのためのコンセントカバー

赤ちゃんのためのコンセントカバー

赤ちゃんがハイハイやたっちができるようになると、家の中の色んなものが事故やケガにつながる危険性があります。

その中でも見落としがちなのが、ちょうどハイハイをしたときの赤ちゃんの目線にあることが多いコンセントです。

すでに差し込んでいるコードを引っ張って、家電が赤ちゃんに落ちてきてしまう危険性だけではなく、何も差し込んでいないコンセントにも注意が必要です。

なぜなら、もし濡れた手で触ったり、なめたり、細い棒状のおもちゃなどを突っ込んでしまうと、感電の恐れがあるためです。

埃がたまったままだと火災の危険もあります。

これらの事故を避けるためにも、使っていないコンセントにはコンセントカバーを付けるようにしましょう。

コンセントカバーは好きなデザインで選ぶ

シンプルなものから、可愛らしくインテリアに馴染みやすいものまで、赤ちゃん用コンセントカバーにもさまざまなデザインがあります。

そのため、自分の気に入ったデザインを選ぶというのも選び方の1つです。

もちろん、デザインだけでなく他のポイントと合わせて自分に合ったものを選んで欲しいところですが、コンセントカバーもインテリアの一部

特に来客が多い家の場合、お客様はそういう細かいところも見ていますので、インテリアにぴったりのデザインを選びたいところ。

コンセント口に合ったものを選ぶ

基本的にコンセントの形は変わりませんが、中には独特な形をしているコンセント口があることもあります。

購入したカバーとコンセント口が合わないということがないように、購入前に改めて自宅のコンセントを確認しておくようにしましょう。

また、コンセント口を確認する時に、どれだけの数があるか一緒に確認しておくと、ばら売りを買うべきか、セット売りを買うべきか購入する際の参考にもなります。

コンセントカバーの種類

赤ちゃん用のコンセントカバーには、大まかに2種類あります。

1つはフルカバータイプ。すでに設置されているコンセントをすっぽり覆うことができ、コンセントが刺しっぱなしでも使用できるのが特徴です。

もう1つがキャップタイプ。使用していないコンセント口にキャップをして塞ぐことができます。

どちらが良いというわけではありませんので、自分が使いやすい種類を選んで下さい。

人気のある赤ちゃんのためのコンセントカバー!

それでは、人気の高いおすすめのコンセントカバーをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

baby Rody(ベビーロディ) コンセントキャップ

カラフルな色合いの、ロディデザインのコンセントカバーです。このカバーのすごいところは、コンセント口に刺したら手では外れないこと。

大人の力でも外れにくく、赤ちゃんになると外せなくて泣いちゃう赤ちゃんもいるほどです。

とはいえ、取り外し方はきちんとあるので大丈夫です。

ただし、カラフルな色合いから赤ちゃんの目を引いてしまうこともあるので注意するようにしましょう。

Amazonで商品を見る

plum forest パステル コンセントキャップ12個セット

使用していないコンセント口に刺すだけで、赤ちゃんの感電など危険を防ぐことができます。

きっちりとコンセント口を覆ってくれるので、赤ちゃんの手では外しにくく、ほこりや湿気などからもコンセント口を守ってくれるため、コンセントの火災防止にもなります。

取り外す際には、収納された持ち手を上げれば良いので簡単に取り外すことができます。

12個セットと大容量のため、家で使用するのであれば、これだけで充分足ります。

Amazonで商品を見る

レック 安心Baby コンセントキャップ

取り外し用のヘラが付いたコンセントカバーになります。

そのため、コンセントカバーを取り外す際に爪を痛める心配がありません。

隙間はヘラを差し入れる用に底部に少し開いている程度なので、赤ちゃんのいたずら防止としてだけでなく、使わないコンセント口の埃を防ぐこともできます。

コンセントカバーはセット売りでもバラバラなものが多いですが、このコンセントカバーの場合、まとめて保管できるのもポイントといえます。

Amazonで商品を見る

Richell(リッチェル)リラックマ コンセントフルカバー

フルカバータイプのコンセントカバーです。文字通り、コンセント口だけでなくコンセント全体を覆ってしまうのが特徴です。

差し込み口にカバーをしないので、コンセントを使用したままでもカバーできるのが便利。

また、コンセントプラグの引き抜きをしなくても取り付けられるので、テレビの予約消失といった事故も防ぐことができます。

コンセント口は1~3口まで対応。ネジで留めての設置だけでなく、粘着テープでも設置することができます。

Amazonで商品を見る

ニトムズ コンセントガード

コンセントごと覆ってくれるので、コンセント口は3口コンセントまで対応。

すっぽりとコンセントを覆いつつ、プラグを外す際には蓋部分の両端を押し上げるだけでOKなので、プラグの取り外しも簡単にすることができます。

そのカバー力から、埃が溜まりやすい場所や台所など水回りにも最適。カバー周りが汚れても、さっと拭いてキレイにできるのもポイントです。

ただし、太めのコンセントや延長コードには使用できないので注意しましょう。

Amazonで商品を見る

SaysUp 動物コンセントキャップ

可愛いアニマルデザインのコンセントキャップが4個、ノーマルなホワイトコンセントキャップが6個セットになっています。

アニマルはネコ、イヌ、ひつじにゾウのの4種類。そのデザイン性から子供も大喜びすること間違いなしです。

赤ちゃんが気に入るあまり一部をおもちゃに利用している人も。

耐久性にも優れており、コンセント口に差し込むと中々外れません。絶縁性もあるので、カバー感電も防止してくれます。

Amazonで商品を見る

ECHO コンセントキャップカバー

ディズニー好きな人に嬉しいミッキーマウス、ミニーマウスのコンセントカバーです。セットになっているのも嬉しいところ。

作りはしっかりしており、尚且つ大容量。それでいて680円とお得な値段なのも嬉しいポイントです。

ただし、200V以上のコンセントには対応しておらず、利用する際には事前にV数を確認する必要があります。

また、取り外しをするのが大変、という意見もあり、あまり使用しない所をカバーするのがおすすめです。

Amazonで商品を見る

赤ちゃん本舗 コンセントキャップ12個入

コンセント口をしっかりとカバーしてくれます。

シンプルで色もホワイトと目立ちにくいデザインなので、インテリアの邪魔にもならず、赤ちゃんの注意を引かないのも嬉しいところ。

実際、このコンセントカバーを利用して、赤ちゃんがコンセントで遊ばなくなったという口コミもあります。

取り外しもプラグを利用すれば簡単です。ただし、一般家庭に多い100Vコンセントに対応しています。

Amazonで商品を見る

タカラトミー ミッキーマウスコンセントガード

ネジを使わず、コンセントの化粧板に両面テープで貼り付けるだけで良いので、ママだけでも設置が簡単にできます。

想像している以上に大きいと思う人も少なくないですが、そのサイズからコンセント口にコンセントを刺したままでも、コンセントプラグが曲がらず、余裕で収納できるのもポイントです。

ただし、細部の作りもしっかりしているので出っ張りが多く、狭い場所にあるコンセント口のカバーには向いていないかもしれません。

Amazonで商品を見る

Richell(リッチェル) コンセントフルカバー2連

画像で見ると大きく見えますが、実際の大きさは掌に収まるサイズ。

コンセントを使用したままカバーができるだけでなく、2つ穴用なのも特徴です。

カバーをすると、大人でも片手で外すのは難しいくらいしっかりとコンセントをカバーしてくれるので、コンセントをいじってしまう赤ちゃんに対しても大活躍。

この商品を付けてから、赤ちゃんがコンセントに興味を示さなくなることも多いとのこと。

簡単に取り付けることができるのも嬉しいところです。

Amazonで商品を見る

この記事が役に立ったらシェアしよう!


おすすめアイテム&おすすめ記事

妊婦さんの口コミNo,1
ナチュラルマーククリームが今なら初回サンプル付きでお得!
ララリパブリック新パッケージ
お得なキャンペーン開催中!
葉酸サプリの失敗しない選び方と葉酸サプリおすすめランキング!
LINEでお得な情報をGET!
ココマガ公式「LINE@」始まりました!お得な情報をGETしよう!

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

はじめての方はこちら!


産後・育児のカテゴリー

産後授乳・母乳育児
新生児赤ちゃんとお出かけ赤ちゃんのお世話
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんの成長赤ちゃんの病気
育児グッズ寝かしつけ幼児教育
しつけ・コミュニケーション子育て費用・助成金マタニティブルー・産後うつ
産後ダイエット・骨盤矯正産後の仕事産後の手続き
産後の抜け毛産後の美容産後の食事
産後授乳・母乳
育児新生児
赤ちゃんとお出かけ赤ちゃんのお世話
赤ちゃんのスキンケア赤ちゃんの成長
赤ちゃんの病気育児グッズ
寝かしつけ幼児教育
しつけ・コミュニケーション子育て費用・助成金
マタニティブルー・産後うつ産後ダイエット・骨盤矯正
産後の仕事産後の手続き
産後の抜け毛産後の美容
産後の食事
目次
をみる
関連記事
をみる