生理周期を整えてくれる

プチ断食が妊活に効果的?妊娠しやすい身体をつくるには?



妊娠しやすい身体づくりのために栄養バランスのとれた食事を心掛ける、というのはよく聞きますが、最近ではプチ断食も妊活に効果的だと注目されています。

しかしプチとはいえ断食するわけですから、栄養を摂らないで妊娠しやすい身体がつくれるのでしょうか?

そこで今回は、

・プチ断食って何?
・プチ断食は妊活にいいの?
・プチ断食はどうやってやればいいの?

といった方に、プチ断食とはどういうものか、プチ断食が妊活にいい理由、プチ断食に期待できる効果、プチ断食の正しいやり方と注意点など詳しくご紹介します。

プチ断食とはどういうもの?

まず「断食」は「ファスティング」とも呼ばれ、もともとは精神修行や病気の治療として行われていました。

しかし現在は、体調管理やストレス解消、ダイエット目的などで行われることもあります。

期間は半日~3日ほどと短期で、飲まず食わずではなく、必要な栄養素を少量の野菜や果物またはサプリメントやドリンクで補う「プチ断食(半断食)」となります。

そして、断食やプチ断食の本来の目的は、あくまでも健康な身体づくりです。

プチ断食をした結果として痩せることにもつながりますが、それは弱っていた内臓が力を取り戻し、吸収・燃焼・排出がスムーズになって、太りにくい身体になったためです。

プチ断食が妊活に効果的な理由とは?

そもそもプチ断食の目的は健康な身体づくりなのですから、正しい方法であれば妊活中の女性が行ってもなんの問題もありません。

というより、是非とも行ってほしいと思ういくつかの理由があります。

子宮・卵子・精子などの状態が向上する

まず、妊活中の方にプチ断食をおすすめする一番の理由は、妊娠に欠かせない機能が向上する点にあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①子宮

子宮は、新しい命を育み守るという以外に、生理中の不純物を排泄するという役目も持っている器官です。

プチ断食のデトックス効果で毒素が排出されれば、子宮内を清潔にすることができて、生理の痛みも和らぎます。

また、内臓がちゃんと機能するようになることで、子宮に栄養をたっぷり送ることができ、妊娠するために重要な子宮内膜の状態が良くなります。

②卵子

卵子は、本人が年齢を重ねると卵子も同じように年をとります。ですが、身体には卵子を良い状態に保とうとする機能もあります。

そしてこの機能は、食生活や生活習慣で衰えることもあれば、向上させることもできるのです。

プチ断食には、この機能を向上させて卵子の質を良い状態に保つ効果が期待できるのです。

さらに卵子や受精卵は、プチ断食によって活発になった内臓から、元気に育つためのたくさんの栄養を受け取ることができます。

③精子

妊活は、女性だけが頑張っても効果がない場合があります。男性が原因の不妊は、全体の30~40%もあるといわれており、どんなに頑張っても妊娠は女性だけではできません。

妊活はパートナーと2人一緒になって行うべきなのです。プチ断食は精子の状態もアップしてくれるので、精子の質が低下しないようパートナーにも協力してもらいましょう。

精子の素となる細胞が成長する段階で、栄養バランスが乱れていたり暴飲暴食をしたり、ストレスをかかえてしまうと精子の質は低下します。

2人で一緒にプチ断食して、お互いに内臓を元気にして腸内環境を整え、適切な栄養を摂って精子の質も向上させましょう。

身体の生存本能を高めて生殖機能も高める

作物には、飢餓状態にすることで生命力を取り戻させて、糖分も栄養分も通常の方法で栽培した野菜より、けた違いに高い野菜を作るという農法があります。

これは、私たち人間にも置き換えることができます。飢餓状態というのは生命の危機です。人間の身体は、命の危機を感じると生命力が強くなって生存本能が高まります。

すると、子孫を残すための生殖機能も高まってくるのです。つまり、プチ断食によって身体が軽い飢餓状態になると生殖機能が高くなり、妊娠する可能性も高くなる効果が期待できるということです。

卵子の質を左右するミトコンドリアを増やす

ミトコンドリアとは、私たちの体内にある約60兆個もの細胞の中に存在している、エネルギーを作り出す発電所のような器官です。

1つの細胞に約300~1000個ほどのミトコンドリアが、そして卵子には10万個ものミトコンドリアが存在しています。

卵子を作るにはそれだけのエネルギーが必要だということです。さらに受精となれば、ミトコンドリアは100万個にまで増えるといわれています。

ところが、若い卵子はミトコンドリアが多く元気で質も良いのですが、加齢や酸化によってミトコンドリアは減少し、卵子の質も低下していきます。

不妊で悩んでいる女性の多くが極端なミトコンドリア不足で、卵子にエネルギーが足りないため、受精しづらかったり、着床しても流産してしまったりするのではないかと考えられています。

ならば、ミトコンドリアを増やして卵子の質を上げましょう。ミトコンドリアを増やすにはプチ断食が効果的です。

お腹がグ~ッと鳴るほど空腹になれば、ミトコンドリアは分裂を始めて数が増えるという仕組みになっているのです。

食べ物が入ってこないと、ミトコンドリア自身も生命維持の危機を感じて、数を増やして活性化し生き延びようとするのです。

その状況を作り出すには、適度な空腹状態を作れるプチ断食が有効で、妊活の一環として是非おすすめです。

プチ断食に期待できる効果とは?

プチ断食は、他にも以下のような嬉しい効果がたくさんあります。

内臓を休ませて活性化・栄養吸収率アップ

私たちの内臓は毎日休まずに働いています。そして、食品に含まれる添加物、食べ過ぎ、栄養バランスの偏った食事などを処理するため、少しずつ少しずつ疲労を溜め込んで疲れきっています。

そんな内臓に休息を与えて元気を取り戻させ、本来の働きを復活させるのが、プチ断食のメリットであり目的です。

プチ断食によって胃や腸が休むことができれば、肝臓や膵臓、腎臓や脾臓など、他のさまざまな臓器の負担も減って、エネルギーを蓄えることができます。

そして蓄えられたエネルギーは、ダメージを受けている臓器や部位の修復に回すことができるのです。

休息によって元気になった胃や腸は、食べた物の栄養素を無駄なく効率的に吸収してくれるようになり、栄養素は送られるべき場所にきちんと届けられることになります。

もちろん子宮や卵子にも栄養が行き届き、妊娠への準備も整えられるのです。

腸内環境の改善・免疫機能の向上

空腹状態になってお腹がグ~ッと鳴るのは、胃や腸が激しく収縮する強収縮を起こしているためです。

この時、激しい収縮という刺激によって、腸の中に溜まっている便が排泄されるよう促しています。

その結果、胃や腸に残っている食べ物などが身体の外に出されて、胃も腸もキレイになります。

便秘の解消に効果があるのはもちろんですが、腸内がキレイになることで腸内環境も整えられるのです。

人体の免疫システムは、全体の約70%が腸に集中しているといわれています。

プチ断食で腸内をスッキリさせて腸内環境を整えられれば、腸の中に存在している免疫機能も十分な働きができるようになり、免疫力がアップします。

脂肪を燃やしてダイエット効果・高血糖の予防

プチ断食で摂取するエネルギーを減らすということは、現在身体に蓄えられている脂肪を分解して、必要なエネルギーを作り出さなければならないということになります。

その結果、脂肪が燃焼されて、自ずとダイエット効果が得られるわけです。また、脂肪を燃やすことで血中脂質も減少し、高血糖や脂質異常症の予防にもなります。

妊娠すると血糖値が高くなりやすく、「妊娠糖尿病」になる方も少なくありません。その時のために、妊活中から体脂肪と血中脂質には気をつけておきましょう。

プチ断食の正しいやり方とは?

プチ断食は、準備日・断食日・回復日の3日に分かれていて、3日間すべて通して行うことになります。

固形の食事を摂らないのは断食日の1日だけで、口にするのは酵素ドリンクやスムージーなどの飲み物だけです。

初めてプチ断食にトライするという方は、スムージーから始めてみましょう。酵素ドリンクに比べると栄養価は低いですが、腹持ちが良くお手軽な金額なので初心者向けです。

また、酵素ドリンクを選ぶ際には、人工甘味料や砂糖が含まれていないかをちゃんと確認してください。

1日目(準備日)

朝食や昼食はいつもと同じように食べて大丈夫です。夕食は、和食中心の食事内容にして量はいつもの半分ぐらい、よく噛んでゆっくり食べましょう

食べる時間は少し早めにして、夜の8時以降は何も食べないようにしてください。

プチ断食では十分な水分摂取もポイントとなります。こまめな水分補給を忘れないようにしましょう。

2日目(断食日)

断食日は、固形の食べ物は一切摂らず、酵素ドリンクやスムージー、100%の野菜ジュースなど栄養価の高い飲み物だけを口にします

飲む回数はとくに決まっていませんので、朝・昼・夕の他にも、お腹が空いたら飲む、おやつの代わりに飲むというのもOKです。

また、断食日はとくに水分の摂取が必要となりますので、1日に1.5~2リットル程度の水を飲みましょう。

麦茶やウーロン茶でもいいのですが、カフェインなどが入っていない「水」が一番おすすめです。

3日目(回復日)

朝食は、回復食として消化しやすい「重湯」「お粥」「具なしのスープ」などにします。

1日かけて、徐々に元の食事と量に戻していきましょう。食べる時もゆっくりと食べ、身体に負担がかからないように慣らしていってください。

プチ断食を行う際の注意点とは?

それでは、プチ断食を行う上でいくつか注意点があるので見ていきましょう。

回復食の内容に気をつける

回復日である3日目の食事内容はとても大事です。空腹から、ついつい普段と同じような食事内容や量にしてしまっては、元も子もないどころか、リバウンドするかもしれません

回復日の朝、身体は飢餓状態になっています。その状態でいつも通りの食事や量を食べてしまうと、身体は必要以上に栄養素を吸収してしまうのです。

断食日のつらい思いを無にしないためにも、回復日が終わるまでがプチ断食だと心得ましょう。

3日間以上行う場合は専門家に相談する

プチ断食を行うと、食物からの摂取カロリーが減るため、脂肪が分解されて「ケトン体」が作り出されます。

ケトン体は脳のエネルギー源となるので、それ自体は良いことです。ただ、プチ断食を3日間以上行うと、このケトン体が多くなり過ぎて、身体の酸性が強くなり意識障害が引き起こされることがあります。

また、プチ断食を長期で行うと、脂肪と一緒に筋肉も分解されるため、筋肉が落ちて代謝が低下することもあり得ます。

自宅でプチ断食を行うのは3日間までにして、もっと長い期間で行いたい場合は専門家に相談してカウンセリングを受けてからにしましょう。

体調が悪くなったら即座に中止する

当然ではありますが、プチとはいえ断食を行って食事量を減らすわけですから、糖質も少なくなりエネルギー不足になります。

すると、人によっては低血糖に陥って、脱力感や貧血などの症状が起きるケースもあります。

プチ断食をする時は常に体調を気にして、少しでも具合が悪くなったらすぐに中止しましょう。

また、プチ断食をしている間は激しい運動を控えてください。自宅でゆっくりしていられる連休中などに行ってみましょう。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


おすすめアイテム&おすすめ記事

妊婦さんの口コミNo,1
ナチュラルマーククリームが今なら初回サンプル付きでお得!
妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは
お肌のお手入れ楽々!
妊娠中〜産後の肌荒れはこれひとつでOK!?人気のオールインワンゲルの秘密とは
ララリパブリック新パッケージ
お得なキャンペーン開催中!
葉酸サプリの失敗しない選び方と葉酸サプリおすすめランキング!
LINEでお得な情報をGET!
ココマガ公式「LINE@」始まりました!お得な情報をGETしよう!

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

はじめての方はこちら!

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



妊活・妊娠超初期のカテゴリー

妊活妊娠超初期妊娠初期
妊娠へ向けての体づくり不妊の原因不妊治療
アルコールカフェインストレス解消
つわり産院選び妊婦検診・検査
高齢出産出産費用保険
基礎体温排卵日流産
出産男女の産み分け・胎児の性別双子
男性の妊活葉酸葉酸サプリ
妊活妊娠超初期
妊娠初期妊娠へ向けての体づくり
不妊の原因不妊治療
アルコールカフェイン
ストレス解消つわり
産院選び妊婦検診・検査
高齢出産出産費用
保険基礎体温
排卵日流産
出産男女の産み分け・胎児の性別
双子男性の妊活
葉酸葉酸サプリ
目次
をみる
関連記事
をみる