妊娠初期に耳鳴りがよく起こるのはなぜ!?その原因と対処法

妊娠初期に耳鳴りがよく起こるのはなぜ!?その原因と対処法




妊娠初期には赤ちゃんがお腹の中に宿っていることで、お母さんの体調も大きく変化する時期です。

そのため、体にさまざまな症状があらわれることがあります。妊娠初期でよく起こる代表的な症状が耳鳴りです。しかし、どうして妊娠初期に耳鳴りがよく起こるのでしょうか。

そこで今回は、

・どうして耳鳴りが起るのか?
・耳鳴りの原因とは何か?
・耳鳴りの原因を解消させる方法を教えて!

といった方に、妊娠初期の耳鳴りの原因や、解消方法について詳しくご紹介します。

関連記事
>>妊娠初期のつらい胃痛!!妊娠初期に胃が痛む原因と対処法
>>妊娠初期に関節痛が起こる原因は?関節痛の予防と対策
>>妊娠初期にのどが痛いのはなぜ!?のどの痛みの原因と対処法

どうして妊娠初期には耳鳴りがするの?

どうして妊娠初期には耳鳴りがするの

まずは、妊娠初期耳鳴りの症状とはどのようなものなのか、耳鳴りの原因とは何かをみていきましょう。

耳鳴りの症状とは?

一般的に妊娠初期の耳鳴りで多い症状は、ボーッとなるような低い音や高いピーやキーンといった耳鳴りが起ります。

さらに、耳鳴りだけでなく、音が聞こえづらく難聴的な症状も現れる場合もあります。また、小さな音が異様に大きく聞こえることもあります。

妊娠中の耳鳴りは人によって個人差があります。しかし、多くの妊婦さんが耳鳴りの症状を経験しています。

妊婦さんの約4分の1が耳鳴りを経験している

妊娠中に耳鳴りの症状があらわれた人は非常に多く、約4人に1人の妊婦さんが妊娠中に耳鳴りを経験しているのです。ですから、妊娠中に耳鳴りの症状が現れるのは珍しいことではありません。

また、多くの妊婦さんが耳鳴りを経験しているのですが、特に貧血気味の妊婦さん・高齢出産の妊婦さんは比較的に耳鳴りが起こりやすい傾向があります。

耳鳴りの主な原因とは?

妊娠初期の妊婦さんが耳鳴りの症状があらわれる主な原因に挙げられているのは、血行が悪くなることです。妊娠中はどうしても血行が悪くなりがちです。

中耳には鼓膜があり、中耳周辺の血流が悪くなると耳鳴りが起こります。この耳鳴りの特徴としてはボーッといった低い音の耳鳴りとなります。

また、内耳でも血行が悪くなっている場合にも耳鳴りが起ります。この耳鳴りの特徴としてはキーンやピーンとなるような高い耳鳴りで、まるで飛行機で気圧が変化したときに感じるような耳鳴りです。

血行が悪くなりがちの原因としては妊娠による身体のさまざまな変化による肉体的負担や心理的ストレスが考えられます。

つわりなどの吐き気

妊娠中に多くの妊婦さんが経験しているのがつわりなどの吐き気です。つわりによる吐き気や食欲不振は妊婦さんにとって肉体的・精神的に厳しいものです。

つわりによりまともな食事ができなかったりし、ストレスが溜まっていきます。そして、肉体的負担・精神的ストレスが耳鳴りの原因の一因となります。

つわりの症状は個人差がありますが、あまりにも強いつわりの場合は産婦人科を受診してみてください。ひどい状態の場合には妊娠悪阻になっていることもありえます。

つわりによってストレスをため込んでしまう妊婦さんが大勢います。しかし、できるだけ心を安定させて生まれてくる赤ちゃんのために頑張って乗り越えましょう。

関連記事>>「吐きつわり・食べつわり」辛いつわりを乗り切る対処法

頭痛

耳鳴りと共にあらわれる症状として頭痛が挙げられます。妊娠中の頭痛はホルモンバランスの変化が影響しているとされています。

また、つわりによる栄養の偏りが原因で貧血を起こした場合にも頭痛の症状があらわれます。

耳鳴りに関しても、頭痛と同じく貧血ぎみになることによって耳まわりの血行が悪くなり、耳鳴りの原因となりうるのです。

また、耳鳴りと頭痛はストレスによる自律神経失調症や心因性の病気が原因の可能性もあります。

ですから、普段からストレスを溜めない生活を送り、リラックスしながらの生活を送っていきましょう。

ストレス

妊娠中の耳鳴りの原因はストレスによるものがほとんどです。妊娠中はどうしても身体の変化もよって精神的なストレスを感じてしまいます。

その結果、ホルモンバランスが崩れ血行が悪くなり耳鳴りが起るのです。ですから、ストレスを溜めないことが重要なのです。

ストレスを溜めない生活こそが耳鳴り改善の方法なのです。

高血圧

高血圧は耳鳴りの原因の1つとされています。もちろん、すべての高血圧の人が耳鳴りの症状があらわれるわけではありません。

高血圧が耳鳴りと関係してくるのには理由があります。実は、高血圧が原因で耳の周辺で血流障害が起きている可能性があるのです。

血流障害が長期間にわたると血管が狭くなり血行が悪くなります。耳の周辺の血行が悪くなることが原因で耳鳴りの症状が現れるのです。

妊娠中の人で高血圧の方が耳鳴りの症状が多くあらわれるのはこのことが原因です。

貧血

妊娠初期になりやすいのが貧血です。妊娠すると血液の量は30%~50%程増量するのですが、言わば普段の状態よりも血液が薄まっている状態です。

赤ちゃんに鉄分を優先的にあげることにより、妊婦さんが貧血になりやすいのです。

そして、貧血は耳鳴りとも関係しています。貧血になると体に必要な酸素が行き届かないで酸欠状態になります。その結果、貧血による血流障害が原因で耳鳴りの症状があらわれます。

妊娠中に貧血にならないためにもしっかり栄養を摂取するようにしましょう。

疲れ

疲れが原因で耳鳴りの症状があらわれることがあります。疲れはストレスの要因になり、自律神経を乱します。これが耳鳴りの原因となるのです。

妊娠中は非常に疲れを感じやすいです。しかも、妊娠によるストレスにより自律神経が乱れやすくなっています。

耳鳴りの原因は自律神経の乱れの場合がありますから、リラックスして自律神経を整えた生活を送るようにしましょう。

風邪

妊娠初期症状と風邪は非常に似ています。生理周期が乱れている方は、風邪なのか妊娠しているのか判断するのが難しいこともあります。

また、風邪でも耳鳴りの症状があらわれることがあります。耳鳴りの原因が風邪・体調不良のことは十分に考えられるのです。

しかし、風邪・体調不良が原因の耳鳴りの場合には風邪が治り、体調不良が改善されれば自然に耳鳴りも収まります。ですから、風邪・体調不良でない場合に耳鳴りを感じたときには別の原因を考えましょう。

関連記事>>妊娠中の風邪予防!うがい薬や薬用石鹸の使用はあり?なし?

血行不良

妊娠中は血行不良になりやすいです。赤ちゃんにたくさんの血液を運ぶために水分量が多くなっており、血行が悪くなり血行不良になりがちになるのです。

また、つわりがひどく動くことが少なくなり血行不良となることもあります。

血行不良でよく起こる症状が肩こりです。そして、肩こりと併発することがあるのが耳鳴りです。

肩こりがあり、耳鳴りの症状もあらわれているときには血行不良を疑ってみましょう。血行不良で起こる症状としては眼精疲労や頭痛なども挙げられます。これらも伴う場合にはより血行不良が原因だといえます。

すなわち、血行不良を解消し肩こりを改善することが耳鳴りの改善にもつながるのです。

難聴

突然なったら恐ろしい難聴ですが、妊娠中に難聴を経験した妊婦さんも多くいらっしゃいます。難聴を経験した多くの妊婦さんが耳鳴りも同時に経験しています。

この場合に考えられるのが、急性低音障害型感音難聴です。急性低音障害型感音難聴はストレスや疲労が原因のことが多いです。

また、内耳のむくみにより内耳のリンパの流れが悪くなり急性低音障害型感音難聴となる人もいます。

妊娠中は血行不良となりむくみやすいので急性低音障害型感音難聴になることもあるのです。妊娠中に難聴のような症状が現れた場合には耳鼻科に行きましょう。

そして、妊娠していることしっかり伝えた上で診断を受けましょう。

めまい

妊娠中の症状としてめまいもよくあらわれます。とくに妊娠初期に多いのがめまいです。めまいと耳鳴りが併発することも珍しくありません。めまい・耳鳴りの原因は貧血にあります。

赤ちゃんに栄養を与えるために血液量が増えた結果、妊婦さんの血は薄くなり貧血を起こしめまいの症状もあらわれるのです。

貧血は耳鳴りの原因の1つのでもあるので、耳鳴りとめまいが併発することがあるのです。ですから、貧血を起こさないようにすることが耳鳴り・めまいの改善になるのです。

不眠

耳鳴りの原因がストレスの場合には不眠となってしまう場合もあります。これは自律神経失調症の可能性もあります。

さらに、妊娠初期にも体調不良やストレスにより不眠になってしまうこともあります。また、ホルモンバランスの変化が原因の可能性があります。不眠は耳鳴りにもつながります。

耳鳴りの改善には不眠を解消する必要もあるのです。

妊娠初期の耳鳴りはまず原因を取り除くことから!

妊娠初期の耳鳴りはまず原因を取り除くことから

妊娠初期の耳鳴りの原因は、今まで見てきた通り非常に多いです。耳鳴りを経験している妊婦さんには、それぞれ異なった耳鳴りの原因があります。

ですから、自分の耳鳴りの原因を知り、その原因を取り除くことが耳鳴り解消には重要なのです。では、耳鳴りの原因を取り除く方法を紹介していきましょう。

疲れを溜めない

妊娠初期の耳鳴りの原因の多くはストレス・疲れによるものでした。ですから、疲れを溜めないことが耳鳴りの解消には効果的です。

妊娠中は身体への負担は多くただ生活をするだけでも十分疲れが溜まりやすいのです。ですから、安静に過ごすことも大切です。

自分のペースで生活を送ることで疲れを溜めないようにしましょう。無理をするのは赤ちゃんにも悪いことが多いのです。ですから赤ちゃんのためにも自分のためにも無理せず安定した生活を過ごしてください。

規則正しい生活を

疲れを溜めないことにつながるのが規則正しい生活を送ることです。規則正しい生活を送ることにより安定した生活となり疲れが溜まりづらくなります。

早寝早起きで1日3食規則正しい生活を送ることが一番です。規則正しい生活を送ることは耳鳴りの改善にはもちろんですが、健康に生活することにもつながり赤ちゃんにも良い影響を与えます。

つわりがひどくてなかなか規則正しい生活を送ることが難しい妊婦さんもいらっしゃいますが、できる限り規則正しい生活を送るようにしてください。

そのためには睡眠・食事が重要なポイントです。十分な睡眠時間に規則正しい食生活を心掛けましょう。

辛いつわりの対処法については、「吐きつわり・食べつわり」辛いつわりを乗り切る対処法にて詳しくご紹介していますので、こちらも参考にしてみてください。

ストレスを溜めない

耳鳴りの原因にストレスは重要なポイントです。ストレスはどんな症状でもあらわれるので、できる限りストレスを溜めないようにしましょう。

なかなかストレスを溜めないというのは難しいですが、気分転換を図るなどしてストレスの解消をしてください。

また、妊娠中の不満・不安はストレスに直結します。できる限りストレスを軽減させるためにも不満・不安はため込まないようにしましょう。

マッサージなどの民間療法も上手く活用して改善しよう

マッサージなどの民間療法も上手く活用して改善しよう

ストレス解消にマッサージなどを上手に利用するのも耳鳴り改善につながります。また、肩こりが原因の耳鳴りの場合には肩こりを解消させるむくみ取りのマッサージは有効です。

しかし、妊娠中はマッサージ専門店・エステで断られる場合もあります。しかし、施術内容によっては妊婦さんも可能なマッサージ・エステがあるので利用してみてください。

マッサージ・エステなどの民間療法ではストレスの解消や血行を良くすることを重要視してください。

ストレス解消のために民間療法を利用しているのに無理して行くのでは意味がありません。ですから、自分に合った民間療法を利用するようにしてください。

参考記事>>妊娠中や妊娠初期にマッサージを受ける時の注意点

長い間続く耳鳴りは一度診察を

い間続く耳鳴りは一度診察を

しかし、どれだけ耳鳴りの改善を心掛けても耳鳴りが治らないことがあります。そんなときには無理をしないで一度耳鼻科に行きしっかりと診察を受けましょう。

長い間、耳鳴りを経験することは非常に苦しいです。しかも、突発性難聴などの可能性も出てきます。

妊娠中に耳鳴りを経験した妊婦さんの多くは出産後には元通りになっています。しかし、中には不安でたまらない人も多いはずです。ですから、心配な人は耳鼻科で診察を受けてみましょう。

耳が詰まったような症状がある場合も

耳が詰まったような症状がある場合も

妊娠中の方で耳鳴りの他にも耳が詰まったかのような感覚になる人も多くいます。これは耳管解放症の可能性があります。

耳管開放症とは耳の奥と鼻の奥とつながっている管(耳管)が開きっぱなしになるために起こる病気です。

耳管解放症の原因は妊娠によるホルモンバランスの乱れやストレス、血行不良などが挙げられます。ほとんど耳鳴りの原因と重なります。

対処法としては水分補給を十分する、血行を良くする、ストレス・疲れを溜めないような生活をするなどが挙げられます。こちらも、ほとんど耳鳴りの改善方法を同じです。

ですから、耳が詰まったような症状があらわれたときには耳鳴りの改善方法を試してみてください。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



妊娠初期・中期・後期のカテゴリー

妊娠初期妊娠中期妊娠後期
アルコールカフェインストレス解消
つわりマタニティブルー・産後うつ便秘・下痢
冷え・むくみ腹痛・お腹の張り妊婦検診・検査
妊娠中のおしゃれ妊娠中のスキンケア妊娠中の仕事
妊娠中の体重管理妊娠中の外出・旅行妊娠中の家での過ごし方
妊娠中の病気妊娠中の運動妊娠中の食事
妊娠中の栄養葉酸サプリ妊娠線・妊娠線予防
出産出産予定日出産準備
陣痛・おしるし高血圧・低血圧高齢出産
妊娠初期妊娠中期
妊娠後期アルコール
カフェインストレス解消
つわりマタニティブルー・産後うつ
便秘・下痢冷え・むくみ
腹痛・お腹の張り妊婦検診・検査
妊娠中のおしゃれ妊娠中のスキンケア
妊娠中の仕事妊娠中の体重管理
妊娠中の外出・旅行妊娠中の家での過ごし方
妊娠中の病気妊娠中の運動
妊娠中の食事妊娠中の栄養
葉酸サプリ妊娠線・妊娠線予防
出産出産予定日
出産準備陣痛・おしるし
高血圧・低血圧高齢出産

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる