妊娠中期にピザが食べたい

妊娠中期にピザが食べたい!食べて安心なピザの種類とアレンジ




妊娠中期は、多くのママさん達が食欲を感じるのではないでしょうか。それまではつらかったつわりも落ち着いてくるため、どんどん食欲が湧いてきます。

また、妊娠中期に入ると赤ちゃんもスピーディに大きくなっていきますので、ママの体にたくさんの栄養素を必要とするのです。

このような部分から妊娠中期はママさんの食欲がどんどん強くなるのですが、体重管理をしていくことを考えると、あまりにもこってりとしたものは食べない方が良いと思ってしまうもの。

実際に味の濃いものや、カロリーの高いものが避けていくというのが妊娠中期の食生活になります。

しかし、そういった生活の中でも毎日我慢をしてしまうのはよくありません。

そこで今回は、

・妊娠中期だけどピザが食べたい!
・妊娠中期にピザを食べるのは我慢すべき?
・妊婦さんがピザを食べるならどんな種類がいいの?

といった方に、妊娠中期に食べるピザの注意点や食べ方などについて詳しくご紹介します。

ピザは高カロリーの代表格

高カロリーの代表格

ピザといえば、高カロリーメニューとしての代表格になります。

宅配ピザなどの場合には、Lサイズ一枚で驚愕のカロリーとなってしまうのですが、ピザを好きで食べる頻度や、SサイズのピザまたはMサイズのピザを一人で食べる程度ならば大丈夫だろうと考えるママさんもいます。

このようにカロリーが高く、妊娠中期の体重管理には向いていないと思われるピザですが、毎日たくさんのピザを食べるといった食生活でなければ、時々は食べても問題ありません

我慢をしすぎてしまい、強いストレスを感じる方が妊娠中期のママさんにはデメリットになります。

もちろん食べる量や、使用されている材料には注意する必要がありますが、そういった部分でしっかりと管理ができるのであれば、妊娠中期に入り、食欲が出てきてピザが食べたいと思ったときには我慢せず食べましょう。

妊娠中期の食中毒も怖い

妊娠中期に入り、ピザを食べること自体はさほど大きな問題ではありません。一ヶ月の中で数回食べる程度であれば、極端に体重増加が起きてしまうこともありません。

しかし、妊娠中期のママさんがピザを食べる上で注意したいのは食中毒になります。

ピザに使用されている具材の中には、食中毒を引き起こしてしまうリスクの高いものがあります。

特に、外国産の生のチーズなどを食べてしまうと、チーズに付着していた細菌からリステリア菌感染症を起こしてしまうことがあるのです。

そのほかにも魚介類などの場合、感染症だけでなく、寄生虫の心配も出てきてしまいます。このような部分にはしっかりと注意を払いながらピザを食べるようにしましょう。

宅配ピザは添加物が多い

ピザが食べたいと思った時には、宅配ピザのメニューを広げてどれが良いかと悩むママさんも多いのではないでしょうか。

近年では宅配ピザを注文する際に、ネットからの注文であればリーズナブルになることや、二枚目が半額になるなど、大きな割引なるのでお得感も強くなりました。

しかし宅配ピザというのは、実際にどのような具材が使用されているのかが分からず、具材の原産地や管理状態なども分かりません。

添加物がたくさん使われている具材、さらにはソースなどを食べてしまうことを避けるためにも、宅配ピザは控えた方が良いです。

宅配ピザが作られている環境というのは、特に蓋なども付いていないケースの中に、それぞれ小分けにされた具材が並んでいるような環境です。

具材によってはトングなどを使用していますが、そのトングを複数の具材で使いまわしていることも珍しくありません。

チーズに関しても、ある程度まとまった量を、小分けの容器に入れた状態でトッピングをしているのです。

蓋はついておらず、極端に冷えた環境でもありませんので細菌が繁殖している可能性も高くなります。

ソースについても、長時間同じ環境の中で劣化しないことを考えると、多くの添加物が加わっていることが懸念されます。

このような部分については、やはり妊娠中期のママさんはなるべく避けた方が良いといえます。

宅配ピザよりは市販のピザ

ピザが食べたいと思ったときは、宅配ピザよりも、市販されているピザを選びましょう。

自分で作る時間がないママさんや、どうしてもピザとして売っているものが食べたいと思った時には、宅配ピザではなく市販のピザを買いに出かけましょう。

経済的

宅配ピザは、配達をしてもらうコストなどがかかりますので、比較的金額は割高になっています。

しかし市販のピザであれば、数百円単位で大きなサイズのピザを購入することができます。

経済的な部分を考えると、これから先は赤ちゃんにたくさんのお金が必要になるため、少しでもリーズナブルにピザが食べられた方が良いです。

しっかりと火が通せる

市販されているピザを購入して加熱する場合は、状態を確認しながらしっかりと火を通すことができます

オーブン機能やフライパンなどを使って火を通すことになりますが、自分で火を通すことができれば、さまざまな具材を食べる際にも安心することができます。

食べたいタイミングで食べられる

市販のピザを購入し、冷蔵庫または冷凍庫で保管していれば、食べたいと思った時にはいつでも食べることができます。

特に冷凍保存ができる市販のピザは、電子レンジで温めるだけという商品もありますので、小さなサイズの市販ピザを購入しておけば、小腹がすいてしまった時や軽食代わりに食べることができます。

妊娠中期でお腹が大きくなり、食事の準備をするのが面倒な時でも、ママさん一人であれば昼食や朝食などにこうしたピザを食べることができます。

トッピングも自在

市販のピザを購入して食べる場合には、しっかりと火を通すことができるため、自分の好きな具材などをトッピングすることができます。

あらかじめ複数の具材がトッピングされているものもありますが、そこに加えてさらに自分の好きな具材などを一緒に焼けば、ボリュームもアップするのでお腹も気持ちも満たされます。

妊娠中期におすすめなピザ

おすすめなピザ

妊娠中期のママさんが食べる際には、どのようなピザがおすすめなのでしょうか。

いくつか注意したい部分もありますので、それらを考慮した上でピザを選んでいきましょう。

マルゲリータピザ

マルゲリータピザはもっともシンプルなタイプで、トマトソースとバジルそしてチーズののったピザです。

ピザの中でも比較的カロリーも低いので、体重が気になっている妊婦さんにもおすすめです。

妊娠中期のママさんが摂取を避けたいハーブなどもありますが、バジルであれば特に避けたいものとして指定されているわけではありませんので、安心です。

バジルには胃腸の働きを助けてくれるといった効果がありますので、ピザを食べた後に胃もたれを起こしてしまうことなども防ぎます。

ポテトがメインのピザ

マヨネーズソースやトマトソースに加えて、ポテトがメインになっているタイプのピザはシンプルではありますが、食中毒を引き起こしてしまう具材がほとんど入りませんので安心して食べられます。

また生地をクリスピータイプにすることで、ポテトの柔らかい食感とクリスピーな生地の食感が美味しさをアップさせてくれます。

妊娠中期に避けたいピザ

では、妊娠中期におすすめのピザとは反対に、避けたいピザはどのようなものになるのでしょうか。

魚介類のピザ

魚介類を使ったピザは、充分に火を通していても食中毒の心配が出てしまうケースがあります。

自分で具材にしっかりと火を通した上で、ピザにトッピングするのであれば良いですが、市販されているものや宅配ピザなどの場合、いわゆるシーフードピザは避けた方が安心です。

生ハムなどがトッピングされたピザ

サラダピザなど、一見ヘルシーに見えるピザも避けた方がいいピザになります。このようなピザにはトッピングに生ハムなどが使われていることが多く、妊婦さんは注意しなければなりません。

生ハムにはリステリア菌や、トキソプラズマという原虫が存在していることがあります。他にも、スモークサーモンやローストビーフなども妊娠中には避けた方が良い食べ物として挙げられます。

このようなトッピングのあるピザは、妊娠中は控えましょう。

スパイシー系のピザ

スパイシーなピザは香りも良く、さらには食欲をそそりますので、たくさん食べたくなります。

もともと辛いものが好きなママさんなどは、スパイシーなピザを好みます。しかし、妊娠中期の胃腸にスパイスの刺激はあまりおすすめできません。

下痢を引き起こしてしまうことや、腹痛を引き起こしてしまうことがあります。また、このような症状があらわれてしまい、さらにはお腹の張りが出てしまうこともあるので、スパイスをたくさん使った味付けのピザは避けましょう。

ピザのおすすめアレンジ

おすすめアレンジ

市販されているピザを購入したり、宅配ピザを注文するといった方法ではなく、ママさんが自分でピザを作るのもおすすめです。

こちらの方法がもっとも安全性が高く、ママさんもクッキングをする間とても楽しい気持ちになれます。

妊娠中期の体重管理をしながらでも、具材を選ぶことによって食事代わりにピザを取り入れることができます。

生地から手作りする

市販されているピザ生地を購入し、トッピングだけを自分で行う方法もありますが、生地そのものを手作りしてしまうのはいかがでしょうか?

ピザ生地というのは決して難しい方法ではなく、とても簡単に作ることができます。また、クリスピータイプのピザ生地や、少し厚みのあるソフトタイプの生地などを好みに合わせて作ることも可能です。

できるだけクリスピータイプのピザにすることで、カロリーを抑えることができるため、ピザが食べたいけれどカロリーが気になってしまうママさんは、生地からしっかり自分で作っていきましょう。

ソースを照り焼きにする

ピザといえばトマトソースのイメージがもっとも強いのですが、自分でアレンジをする場合には、テリヤキソースなどを使用するのもおすすめです。

テリヤキソースは、基本的にお醤油、お砂糖みりんを同じ割合で煮詰めるだけで、できあがります。

またカロリーを意識するのであれば、お砂糖やお醤油の量も減らし、あっさりとした味付けにしましょう。

テリヤキソースはチキンとの相性も良く、たまねぎや葉物野菜などを使っても美味しくピザを焼くことができます。

照り焼きソースでしっかりとした味付けになるので、チーズをたくさん使わなくても満足できる仕上がりになります。

残り物と春巻きの皮で手軽にピザ

前の日のお夕飯や、当日の朝食などで残り物があれば、これに春巻きの皮を加えてピザを作る方法もあります。

春巻きの皮は火の通りも早く、ニ枚重ねて使用することもできます。

どのような具材を使うのかで、使用する春巻きの皮の量も変わってきますが、シチューの残りものにチーズを加え、春巻きの皮で二重に巻いて揚げ焼きにするだけでも、ピザのようにおいしく食べることができます。

この他にも、カレーやラタトゥイユなどが残った際には、是非とも春巻きの皮でピザを作ってみましょう。

ヘルシーな油揚げのピザ

カロリーを最小限に抑えて、美味しいピザが食べたいと思うのであれば、油揚げに活躍してもらいましょう。

油揚げをしっかりと油抜きして、キッチンペーパーで水分を取り除いた後、フライパンに並べていきます。

ここにトッピングをしたいお野菜やお肉などをのせて、その上からとろけるチーズをまんべんなく散らし、蓋をして弱火で五分から十分程度蒸し焼きにするだけです。

油揚げの油抜きをしっかりと行うことで、カロリーがとても低くなり、パリパリとした仕上がりでさっぱり食べることができます。

油揚げの上に水切りをしたお豆腐をのせ、お気に入りのソースを少量加えてからチーズをのせて焼くといった方法であれば、イソフラボンをたくさん摂取することができるので、妊娠中期のママさんにとてもおすすめのピザメニューのでき上がりです。

ナスボートでピザ風に

ピザというのは、ソースや生地の部分でカロリーの大半を占めています。そのため生地の部分に工夫をすることが重要になります。

ナスを薄くスライスしたものを生地の代わりに見立て、フライパンやオーブンシートを敷いたオーブンの天板に並べて、ここに照り焼きソースやケチャップなどを塗ってからお好きな具材をトッピング。

最後にチーズを散らしてから、蒸し焼きまたはオーブンで焼いていくだけで、ナスボートピザのでき上がりです。

ただし、ナスは体を冷やしてしまうといった働きがありますので、妊娠中期のママさんがナスを使ったピザをたくさん食べてしまうのは避けましょう。

ナス一本分からニ本分であれば食べても体が冷えてしまうようなこともなく、ヘルシーでピーマンやひき肉との相性が良いため、アレンジがしやすいピザだといえます。

妊娠中期の食欲に任せるのは危険

上記のように、いくつかのアレンジを加えながら食べることによって、妊娠中期にピザを食べてしまっても体重の急激な増加などを防ぐことができます。

しかし、食欲に任せて頻繁にピザを食べてしまう事は避けましょう。

どんなに自分でアレンジをしたものであっても、チーズなどを使っていれば、当然ながらそれだけ多くのカロリーを摂取してしまうことになります。

その他のタイミングで取り入れる食事メニューとのバランスも考えながら、時々食べるようにしましょう。

妊娠中期はピザを上手に取り入れて

上手に取り入れて

妊娠中期はママさんの体や赤ちゃんへの影響を考えて、食べたいものを我慢することも多くなってしまいます。

しかしピサは絶対に避けるべきメニューではありません。どうしても食べたくなったときには我慢せずピザを食べましょう。

極端に我慢をしてストレスを感じるよりも、適度にピザを食べてストレスを感じない生活を送る方が妊娠中期のママさんにも赤ちゃんにも良いといえます。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



妊娠初期・中期・後期のカテゴリー

妊娠初期妊娠中期妊娠後期
アルコールカフェインストレス解消
つわりマタニティブルー・産後うつ便秘・下痢
冷え・むくみ腹痛・お腹の張り妊婦検診・検査
妊娠中のおしゃれ妊娠中のスキンケア妊娠中の仕事
妊娠中の体重管理妊娠中の外出・旅行妊娠中の家での過ごし方
妊娠中の病気妊娠中の運動妊娠中の食事
妊娠中の栄養葉酸サプリ妊娠線・妊娠線予防
出産出産予定日出産準備
陣痛・おしるし高血圧・低血圧高齢出産
妊娠初期妊娠中期
妊娠後期アルコール
カフェインストレス解消
つわりマタニティブルー・産後うつ
便秘・下痢冷え・むくみ
腹痛・お腹の張り妊婦検診・検査
妊娠中のおしゃれ妊娠中のスキンケア
妊娠中の仕事妊娠中の体重管理
妊娠中の外出・旅行妊娠中の家での過ごし方
妊娠中の病気妊娠中の運動
妊娠中の食事妊娠中の栄養
葉酸サプリ妊娠線・妊娠線予防
出産出産予定日
出産準備陣痛・おしるし
高血圧・低血圧高齢出産

スポンサードリンク

目次
をみる
関連記事
をみる