妊婦さんの仕事探し

妊婦さんの仕事探し!妊娠中も出産後も在宅での仕事は働きやすい




妊娠して悪阻(つわり)の時期が落ち着いてくると体も心も元気になり、時間を持て余してしまうと毎日が暇になることもあります。

趣味に打ち込んだり、自分磨きのスキルアップで習いごとをして楽しむ人もいますが、趣味やスキルアップには何かとお金もかかります。

数ヶ月後に赤ちゃんが生まれて嬉しい反面、お金がかかる生活にもなります。

楽しいこともいいけれど、暇な時間があるうちにしっかり働いて、お金を蓄えておきたいと考える賢い妊婦さんもいます。

ですが、妊娠している自分はどこで働けるのか、どうやって仕事を探せばいいのかと不安な人も少なくありません。

そこで今回は、

・妊婦さんのが在宅で仕事をするメリットは?
・妊婦さんの在宅でできる仕事の探し方は?
・妊婦さんでも在宅でできる仕事はどんなこと?

といった方に、妊婦さんにとって在宅ワークのメリットや、仕事探しの方法などについて詳しくご説明します。

妊婦さんが外で働くのが難しい理由

難しい理由

妊婦さんは、急に体調が悪くなったり疲れやすくなったり、妊娠前より少しずつですが体の変化も出てきます。そんな妊婦さんが、外に働きに出るのが大変になる理由が大きく2つあります。

健診や体調で仕事が休みがちになる

妊婦さんはどんなに調子のよい人でも、何回も妊婦健診をしに病院へ行く必要があります。妊婦健診といえども、病院に行くと少なくとも半日はつぶれてしまいます。

また、体調が少し悪くても普通ならば無理をして仕事に出ますが、妊娠していると少しの体調の変化でも気になりますので、仕事は休みがちになります。

もちろん力仕事や体を激しく動かす仕事、立ち仕事などは体に負担をかけるので今までの仕事が難しくなり、職場に迷惑をかけているかも、というストレスもかかってきます。さらに、意外と問題になるのは通勤です。

妊婦さんの通勤は大変

徒歩で自宅からすぐという職場に恵まれている人はむしろ稀で、ほとんどの人が電車やバスを使用したり、自転車やマイカーでの出勤となります。

特に通勤ラッシュとぶつかる電車やバスに乗る必要のある妊婦さんは、お腹を圧迫されたり転倒の危険もあり、座れない可能性が高いので危険極まりない状態になります。

元気でもいろいろな諸事情を抱える妊婦さんは、在宅で働くことができれば安心です。

妊婦さんでも在宅でなら働くことができる?

働くことができる

妊婦さんが外でアルバイトやパートに出るとなると雇用する側も妊婦さんだということで、何かと配慮が必要になってきます。また、余程人手不足の会社や店などでないと、あえて妊婦さんを雇うことはしません。

しかし、在宅での仕事ならば通勤の心配も要らず、好きな時間に働く完全出来高制な場合が多いため、在宅でできる仕事の大半は、妊婦さんであるかどうかは関係なくできる仕事です。在宅の仕事にはどんなものがあるのでしょう。

内職

在宅での仕事にもいろいろな種類があり、昔から女性が家で小さな部品を組み立てたり縫ったり貼ったり包装したりする作業を大量に行う内職といわれるものは現在でもあります。

パソコンやスマートフォンでの仕事

最近ではパソコンやスマートフォンを使ってできる、在宅の仕事が増えました。パソコンで簡単なデータの入力文章の作成文章の校正音声を聞いて原稿にしたりテーマを持って記事を書いたりアンケートモニターもあります。

この仕事は、ほとんどが簡単な入力作業で、普通のパソコンとインターネット接続が可能な環境があればできる仕事です。パソコンがないという人でもスマートフォンがあればできる仕事もあります

在宅の仕事をどこで見つける?

どこで見つける

昔は仕事を探すには職業安定所へ行くのが当たり前でしたが、体調がイマイチな妊婦さんがわざわざ出かけるのも考えものです。

妊婦さんの在宅の仕事はどうやって探したら良いでしょう。

職業安定所

昔も今も在宅の仕事を探すためには、職業安定所に行って仕事を紹介してもらいます。現在も細かい手作業などを行う内職は、職業安定所でも斡旋(あっせん)しています。

しかし、職業安定所に行き在宅の仕事を紹介してもらうのは一昔前の職探しです。

担当者と面談したり、雇用側と直接いろいろなことを聞くこともできずタイムラグがあり、ひとつの在宅の仕事を探すために非常に手間がかかります。

雑誌や求人誌、求人広告

こういったものに在宅ワークの仕事が掲載されているときがあります。応募したい仕事内容が見つかれば自分で電話して面談日を決めたり、仕事内容を詳しく聞けます。

ですが、自分が見つけた雑誌や求人広告などでの情報しかありませんので、仕事を選ぶ選択肢が少ないのが難点です。

インターネット

現在一番在宅ワークを見つける情報として使われています。「在宅」「仕事」などというキーワードを入力すると、いろいろな在宅の仕事を紹介するサイトが検索できます。

職業安定所や求人雑誌より単価の高い仕事も見つかりやすく、いろいろな種類の在宅の仕事を見ることができます。素早く多くの情報が出るので、インターネットを使っての検索がおススメです。

在宅ワークの斡旋サイトに登録

斡旋サイトに登録

現在は在宅の仕事を斡旋するサイトが簡単に見つかりますので、どんな在宅の仕事があるのかたくさんの斡旋サイトを覗いてみて下さい。

大きな在宅ワークの斡旋サイトならば、在宅ワークも多くの種類の中から検索できます。

また、どんどん新しい在宅の求人が掲載されますので、マメにチェックすればより自分の条件にあった在宅の仕事を見つけられます。

職種が同じでも仕事の内容によって単価は随分違ってきます。何はともあれどんな在宅の仕事があるのかを閲覧するためにも、いくつかの在宅ワーク斡旋サイトに登録することをおススメします。

登録は実に簡単でメールアドレス氏名生年月日年齢住所できる職種などを入力するだけです。最初は登録が簡単にできて、たくさんの求人がある大手サイトに登録しましょう。

どうやって仕事を探す?

在宅の仕事を斡旋するサイトに登録をすると、いつでもそのサイトでの求人が閲覧できます。

例えば、現在では主流になってきたパソコンやスマートフォンを使ったデータ入力などの仕事も簡単に見れます。

すべての仕事を閲覧することはできますが、非常に量が多いのである程度自分ができる仕事を絞りこんで仕事探しをします。

単純にデータの打ち込みや、日本語の文章の作成などは特別な経験は要りませんので、経験不問で検索をするといくつも仕事が出てきます。

もっとパソコンのスキルがある人は、プロ向けの仕事のカテゴリーがあります。自分の特化したスキルで報酬の高い仕事をしたい人は、もっと細かく絞っていくと、持っているスキルでできる仕事が閲覧できます。

特別なスキルがある人は、家にいながらでも単価の高い仕事ができることが閲覧するとわかります。また、デザインやイラストができるという人は、コンペに応募することもできます。

応募から仕事を始めるまで

仕事を始めるまで

在宅での仕事の応募は、どのように進めていけば良いのでしょう。

詳細を見る

在宅の仕事斡旋サイトで気に入った仕事が見つかったら、もっと細かく詳細を確認します。どんな仕事の内容で、どれぐらいの量をいつまでに納品すればいいのか、報酬はどの程度なのかということが記載されています。

初心者の人でもできるのか、担当者と電話やメールでやり取りが可能かどうかということも書かれています。仕事をする上での不安があれば仕事の発注者に質問もできるようになっています。

応募

仕事内容や報酬で納得できたら、その仕事に応募する形になりますが、応募方法もその仕事によって詳細が記載されています。

ほとんどの場合は、氏名や仕事ができる時間がどれぐらいあるかということ、スキルがどれくらいあるのかということを記載したフォームを送信して応募は完了です。

審査・採用・仕事始まり

応募後は仕事の発注者が審査を行い、審査を通過した人はスキルテストを受け、合格した人が採用となり仕事が始まります。

スキルテストは仕事によって違いますが、しっかり仕事の趣旨どおりの仕事ができているか、正確に行われているか、納品の送受信ができるかなどのチェックもあります。

最初はなかなか時間もかかって上手くできないかもしれませんが、わからないことは担当者に聞いたり、再納品をするということも含めての採用審査になっていますので諦めずにチャレンジしてください。

長く続けることで関係が深まる

関係が深まる

何もわからない状態で始めた在宅の仕事でも、確実に丁寧に、納品の期日をしっかり守って確かな仕事をすることで雇用側からの信頼ができます。

不明な点などを電話やメールなどで担当者とやり取りをしていると、直接顔を合わせていなくても徐々に親近感が生まれてきます。

在宅の仕事は孤独な作業で、妊婦さんにとっては誰とも繋がっていないという気持ちがあるかもしれませんが、着実に誠実に、長く仕事を続けることで仕事がどんどん繋がっていくこともあります。在宅の仕事は一期一会(いちごいちえ)というものではありません。

仕事のクオリティーが高い人は妊婦さんでも重宝されますので、最初は仕事斡旋サイトで見つけた仕事でも、雇用側から直接仕事が舞い込んでくることもあります。

時間がなく至急仕上げたい案件や人出不足の時には、担当者が直接連絡をしてきてくれることもあります。

妊婦さんでも仕事をこちらから探すことなく仕事に出会えるようにもなります。妊婦さんなので出産前後は在宅でも働くことができませんが、赤ちゃんが生まれてからも在宅の仕事は時間を見つけてできます。

産後の仕事復帰のためにも、ひとつひとつの仕事を大切に丁寧に誠実にこなして担当者との信頼関係を築くことが大切になってきます。

スキルアップしながら仕事を探す

パソコンのスキルも最初は単純な入力しかできないかもしれません。単純な入力の仕事もたくさんありますが、単純な仕事ほど量をこなさないと収入に期待できません。

もっと短時間に効率よくできる仕事を探すなら、少しずつ自分の中のハードルをあげてスキルアップをしていくと徐々に単価の高い仕事を確保できるようになります。

例えば文章作成であれば、最初は50字100字程度の文章であった能力を、少しずつ長い文章作成にチャレンジしてみるというのもスキルアップです。また、必要なスキル別の項目を暇があるときにでも覗いてみましょう。

どのようなスキルがあればどんな仕事ができるようになるのか、どんなスキルに需要が高いのか、単価の高いスキルとはどのようなものなのかをリサーチすることも大切です。

在宅の仕事をしながら少しずつ自分で勉強して、できる仕事を増やしていくことも大切です。在宅で仕事をしている妊婦さんでも驚くほどしっかり稼ぐことができるようになるチャンスもあります。

まとめ

まとめ

妊婦さんには勤務先が遠かったり、電車やバスを使った通勤は体の負担を考えると、妊婦さん全員が通勤できるとは限りません。そこで在宅の仕事をしたいと考えている人が増えています。

多くの仕事斡旋サイトは無料で登録でき、入力事項も少ないのであっという間に登録が完了します。

普通のパソコンとインターネットに接続できる環境が整っている人は、仕事さえあれば今日からでも始められます。

どんな仕事でも勇気を出して最初の一歩を踏み出すことが大切です。妊婦さんが在宅でする仕事でも、誠実にひとつひとつこなしていくことで信頼が生まれ、仕事が仕事を呼びその後の仕事に繋がっていきます。

妊婦さん時代に信頼のある仕事をすることによって、出産後の在宅の仕事にも繋がるチャンスもあります。

また、ゆとりのある妊婦さんは時間を見つけて自分のスキルを少しずつ高めていくことで、単価の高い仕事を探せるようにもなります。是非チャレンジしてみましょう。

この記事が役に立ったらシェアしよう!


はじめての方はこちら!

葉酸サプリタイアップキャンペーン開催中

人気ブランドの葉酸サプリをお得にGETする大チャンス!ココマガ読者さまだけの限定特典をご用意していただきました。

米仏でもNo,1獲得!ララリパブリック

  • 300円OFFクーポン!はこちら
  • 定期2,980円

キングオブ葉酸!ベルタ葉酸サプリ

  • 酵素サプリプレゼント!
  • 定期3,980円

妊活におすすめ!ママナチュレ

  • たんぽぽ茶プレゼント!
  • 初回3,980円
葉酸サプリの選び方を見る

妊娠周期ごとのまとめ記事

はじめての妊娠の方に、読んでもらいたい記事をまとめました。周期ごとのママや胎児の様子を把握しておきましょう。



仕事・お金のカテゴリー

イベント・お祝い保険出産祝い
出産費用子育て費用・助成金妊娠中の仕事
妊娠中の外出・旅行幼児教育産後の仕事
イベント・お祝い保険
出産祝い出産費用
子育て費用・助成金妊娠中の仕事
妊娠中の外出・旅行幼児教育
産後の仕事
目次
をみる
関連記事
をみる